ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国で自動車免許を取得する中国人が急増中。日本人の利用も

 

 最近、韓国の自動車教習所で免許を取得する中国人が急増しているという。自動車免許の取得が難しい中国国内を避け、韓国で免許を取って中国の免許に書き換えて使用する。韓国の教習所では、中国人向けに中国語のテキストやビデオなども用意しているという。

menkyo

 中国の自動車免許は、日本と異なり、教習所に通えば試験場の実技試験が免除されるという制度がなく、教習所を出た後に正式な試験を受ける必要がある。
 教習所での講習時間は日本とそれほど大差ないが、腐敗がひどく賄賂などが要求されるケースもしばしばあるといわれている。

 また短期間に自動車社会になったため、試験場の整備が追い付かず、中国で免許を取得するには、多額の費用と時間がかかるのが現実となっている。
 状況よって異なるが、中国の免許取得費用は日本円で10万円にもなるという。中国のGDPはすでに日本の2倍近くに拡大しているが、1人あたりのGDPはまだ日本の6分の1である。日本円で10万円の出費は中国人にとってはかなり高額だ。人によっては、1年かかっても免許が取得できないケースがあるという。

 一方、韓国は免許取得の簡素化が進んでおり、今では1週間程度の期間で免許が取得できるようになっている。費用は5万円以下とかなり格安だ。実技の時間が短く、あまり道路に出ることなく免許が取得できる点も、外国人である中国人には受けているという。
 一昨年あたりから韓国で免許を取得する中国人が急増しており、過去3年間に韓国において免許を取得した中国人はすでに7万人を超えた。韓国の教習所にとっても、中国人は大切な顧客となっており、各教習所では中国語のテキストやビデオなどを用意し中国人受講生に備えている。ちなみに日本語のテキストを用意する学校もあり、日本人による利用も増えているという。

 韓国は国策として免許システムの簡素化を進めてきたという経緯がある。日本も免許の取得に高額の費用と時間がかかる。安価な韓国で取得し、日本の免許に書き換えるという人が少なくないといわれているが、今後はそうした免許取得者がさらに増えてくる可能性もある。

 - 社会, 経済 , ,

  関連記事

bitcoin
取引所破綻で話題のビットコイン問題を整理する。その本質はどこにあるのか?

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引サイトを運営するマウントゴック …

kuroda02
黒田日銀総裁が、現在の政府債務は持続不可能と財務官僚らしい発言。その背景とは?

 日銀の黒田総裁は3月28日、参院財政金融委員会において、「政府債務のGDP費が …

pplane
近い将来、タクシー感覚で乗れる航空輸送サービスが登場?値段も新幹線並み

 新幹線程度の料金で好きな時にタクシー感覚で利用できる航空輸送サービスの研究が欧 …

gaikokujin
訪日外国人1000万人時代が到来。だが日本は本当に観光立国を目指しているのか?

 政府観光局は2014年1月17日、2013年の訪日外国人数が1036万人だった …

sakakibara
経団連が献金再開。表面的には関係修復が目的だが、もっと深刻な理由も

 経団連の榊原定征会長は2014年9月8日、政治献金を5年ぶりに再開する方針を明 …

officebuiding
とうとう不動産市況が上向く?都心部のオフィス空室率が低下したが・・・・

 不動産仲介の三鬼商事は7日、東京都心におけるオフィスの空室状況を発表した。1月 …

hinkon
日本の貧困レベルはとうとう韓国と同水準に。先進国の水準など夢のまた夢

 韓国の統計庁が出した2012年家計金融・福祉調査の結果によると、昨年の可処分所 …

abekaisan20141113
7~9月期のGDPは予想通り思わしくない可能性が大。増税スキップは政治判断へ

 11月17日に発表される7~9月期の実質GDPの数字が思わしくない可能性がさら …

no image
反日デモで中国からの撤退を検討する企業が増加。だがデモは言い訳にすぎない

 中国全土で発生した大規模な反日デモをきっかけに、多くの日本企業が中国進出計画の …

krugman
アベノミクスをクルーグマン教授が評価したという記事で触れられなかった事実とは?

 米国の著名な経済学者ポール・クルーグマン氏が安倍政権の経済政策「アベノミクス」 …