ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

スペインに工場を移管するメーカーが続出。理由はコストの安さと政府の労働市場改革

 

 財政危機によって大打撃を受けたスペインだが、労働者の賃金が大幅に低下したことで、急激に競争力を回復しつつある。

 自動車大手のフォードは、不振の欧州事業を立て直すため、英国の2工場とベルギー工場を相次いで閉鎖し、合計6000人の労働者を解雇した。同社があらたに工場を建設すると発表したのはスペインであった。
 日産自動車もスペインの工場に追加投資を行っている。同社はスペインのバルセロナ工場に1億ユーロ(約100億円)を投資し、電気商用車「e-NV200」の生産を行うと発表した。また同じくスペインにあるアビラ工場では、今後、中型トラックの生産拠点とすることも決定した。

 フォードや日産が相次いでスペインでの生産を強化する背景には、労働コストの安さがある。スペインは財政危機による不況で失業率が25%にも達しているため、労働コストが大幅に低下している。スペインの労働コストは、全世界的に見ればいまだに高い水準にあるとはいえ、イタリアやフランスといった欧州の高賃金地域と比べると割安感が出てきている。スペインは企業にとって魅力の大きい場所に変わってきたのだ。

 もっともスペインの労働コストはこれまで法外に高かったともいえる。リーマンショック直前の2008年には経済大国であるドイツよりも1.3倍も高いという異常な状況であった。欧州危機により、本来の水準に戻っただけとも考えることができる。

 それでも企業がスペイン投資を加速させるのは、政府が実施した労働市場改革の影響が大きい。これまで業界単位であった労使交渉を企業単位での交渉を可能ににするとともに、解雇要件を明確化し、かつ大幅に緩和した。政府が解雇要件を明確化することによって企業側の不透明感が減少し、大型投資と雇用に結びついた。

 労働コストの低下で競争力を回復しつつあるスペインは、意外と早く経済危機を脱するかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

aso03
公的年金による株の買い支えを示唆した麻生財務相の発言。真意はどこに?

 麻生財務相が公的年金による株の買い支えとも取れる発言を行ったことが株式市場で話 …

no image
経済誌のスクープ記事で、アップルの奴隷に成り下がった日本メーカーの実態が明らかに

 週刊ダイヤモンドのアップル特集が話題となっている。iPhoneに部品を供給する …

masuzoe03
オリンピック利権に好都合だった舛添氏の辞任で、日本経済の不確実性は高まった

 東京都の舛添要一知事は2016年6月15日、6月21日付けの辞職願を都議会に提 …

gold
ドイツ連銀が国外に保管している金塊の一部を国内に移送するワケ

 ドイツ連邦銀行は、米国とフランスに保管している金塊の一部をドイツに戻し、金保有 …

rig
シェールガス開発の是非をめぐってフランスが迷走。日本が学ぶべき点は多い

 フランスのモントブール生産回復相は2014年1月29日、フランスでは全面禁止さ …

fwd
フェイスブックCEOが政治団体を旗揚げ。彼への批判はオールド企業からの攻撃?

 米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOは4月11日、移民法改革などを目 …

pachinko
生活保護受給者のパチンコを制限する小野市の条例から見えてくるもの

 生活保護を受ける人たちがパチンコやギャンブルに浪費しているのを見つけた市民に通 …

ginkoyusi
とうとうマイナスに転じた都市銀の貸し出し。アベノミクスは逆回転を開始?

 大手銀行の貸し出しが45カ月ぶりに減少に転じた。日銀が大量に資金を供給している …

mof03
消費税10%に向けて動き出した財務省。増税の判断基準が7~9月期GDPである理由

 昨年末に2014年度予算の政府案が閣議決定されたことで、財務省は消費税の10% …