ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。カギとなるのは、消費税率のさらなる引き上げ、生産性向上を軸にした成長戦略、そして移民政策である。特に移民政策はデリケートな問題だけに、国際機関の力を借りたいという政府の意向が見え隠れする。

oecdguria

 2014年は日本がOECDに加盟して50周年という節目の年となっている。5月に開催される閣僚理事会では議長国となる予定であり、OECDのグリア事務局長はその準備も兼ねて、4月6日から4日間の日程で日本を訪問した。
 滞在中、グリア氏は安倍首相や麻生財務大臣など政府要人と会談したほか、複数のシンポジウムで講演などを行っている。

 グリア氏は、一連の滞在の中で、日本の政策について様々な発言を行っている。麻生財務大臣との会談では、日本の消費税率が諸外国に比べて低い点を指摘、今後の税率引き上げが望ましいとの発言を行った。またシンポジウムの講演では、成長戦略の重要性に触れ、日本経済の生産性を引き上げることが重要との指摘を行っている。
 注目すべきは、移民政策に関する発言である。報道によると、日本経済の生産性を向上させるとともに、その延長線上において「移民政策も考えられるのではないか」との発言を行ったとされる。
 この発言は、正式は発表ではなくリークによる報道という形で公表されている。政府としては直接言いにくい事柄を、形を変えてアナウンスした可能性が高い。

 安倍首相は経済財政諮問会議などに対して、恒久的に移民を拡大する事実上の移民政策の検討を指示している(本誌記事「これは事実上の移民政策?オリンピック以降も外国人労働者を継続して受け入れへ」参照)。政府が正面からの議論を避ける形で政策を進めているのだとすると、そのやり方は問題だが、グリア氏の指摘は客観的といってよい。

 内閣府の試算によると、50年後の日本の労働力人口は、出生率が大幅に改善し、北欧並みに女性や高齢者の労働参加が進んだとしても1170万人減少し、現状維持の場合には2782万人も減少するとしている。
 日本の生産性は他の先進諸外国よりも低いことが知られており、生産性の向上は必須である。だが生産性を向上させただけでは、労働人口の減少をすべてカバーすることはできない。労働人口そのものを増やす政策が必要なのは明白である。

 移民政策の推進は弊害も多く、国内には反対意見が多い。だが産業界の現場では、単純労働者を中心にすでに人手不足が深刻な状況となっている。
 労働者の賃金を上昇させるためには、生産性を向上させる必要がある。生産性が向上すれば労働者の賃金は一気に上昇するが、中間層の一部には職を失う人が出てくる可能性がある。こうした中間層は仮に失業したとしても、低賃金の単純労働には容易にシフトしない。慢性的な人手不足が続けば、需要に対して供給が追い付かなくなり、経済成長にマイナスの影響を与える可能性が高い。

 多くの日本人がやりたがらないこうした労働を誰が担うのか?移民の受け入れに諸手を挙げて賛成という人は少ないだろうが、移民を受け入れない場合の有力な代替案がないのも事実である。日本人はこの議論を意図的に避けてきたが、それも限界に達しつつある。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

7thfleet
安全保障関連法成立。だが国会を支配していたのは「昭和」な価値観

 今国会、最大の焦点であった集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案は20 …

menkyo
韓国で自動車免許を取得する中国人が急増中。日本人の利用も

 最近、韓国の自動車教習所で免許を取得する中国人が急増しているという。自動車免許 …

jimbeam
サントリーが米ビーム社を1兆6500億円で買収。金額はかなり割高だが・・・・

 サントリーホールディングスは2014年1月13日、米ウイスキー大手のビーム社を …

trumpyosan
トランプ大統領はもう予算に興味がない?外遊中に予算教書提出の前代未聞

 米国のトランプ政権が初の予算教書(正式版)を議会に提出した。当初は予算教書の提 …

sonoayako
保守思想界の大物である曽野綾子氏の発言に、日本社会はどう反応するのか?

 作家の曽野綾子氏による「出産した女性は会社を辞めろ」という趣旨の論文が物議を醸 …

merukerurainiti
ドイツの対日感情が悪化する中、メルケル首相が来日。関係再構築は可能か?

 ドイツのメルケル首相が2015年3月9日午前、羽田空港に到着した。メルケル氏の …

ecb
EUが銀行監督一元化で合意。欧州は後戻りできない道に入った!

 欧州連合(EU)は13日に開いた財理事会で、ユーロ圏の銀行監督業務をECB(欧 …

ecb02
欧州中央銀行がとうとう量的緩和を示唆。一気にドル高が進む?

 ECB(欧州中央銀行)がとうとう量的緩和の実施に踏み切る可能性が出てきた。20 …

businessman
給料の世代間格差に変化の兆しが。高齢者以外は結局皆同じに?

 賃金など労働者の待遇に中高年と若年層で格差があることは以前から指摘されているが …

okane
家計の金融資産は過去最高。ただ、株式シフトはすでにピークを過ぎた可能性も

 日銀は2014年9月18日、2014年4~6月期の資金循環統計を発表した。6月 …