ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

小保方氏が初の記者会見。なぜデータの差し替えを行ったのか?

 

 STAP細胞の論文について不正があると指摘されている問題で、研究の中心人物である理化学研究所(理研)の小保方晴子研究ユニットリーダーが9日、初めて記者会見を行った。

 小保方氏は、前日に理研の調査報告書に対して不服申し立てを行っており、会見もその内容を中心に行われた。ただ、理研の報告書は問題の核心部分には触れておらず、小保方氏の反論も、悪意の有無が論点となっている。現在の状態では、そもそもSTAP細胞は存在したのか、あるいは、なぜ小保方氏がデータの差し替えを行ったのかという、重要な部分については明らかになっていない。

stap20140409

 今回の問題のカギとなるのは、電気泳動の実験結果といわれている。
 ネイチャー論文では、この実験結果が存在したことで、STAP細胞の存在が証明されたことになっており、まさに論文の核心部分といえる。
 理研側は泳動結果のデータが差し替えられていると指摘しており、小保方氏も差し替え自体は認めている。だが小保方氏はデータを比較検討しやすくするための措置だったとして悪意を否定しているという状況だ。
 非常に気になるのが、比較検討がしやすくなるといっても、なぜ異なる条件のデータにわざわざ差し替えたのかという点である。そのヒントになりそうな情報は記者会見でも、一部出てきている。

 ネイチャー論文では、STAP細胞のものと思われる泳動結果とリンパの泳動結果を並べて比較し、泳動パターンが近いことで、細胞が初期化したと証明している。だがリンパの泳動結果は同じ条件で実験したものではなかったので、比較対象としては不適切ということになる。本来、異なる条件のものを補正した場合には、その説明が必要だが、論文には記載されていなかった。小保方氏もこれは認めており、その件については謝罪している。

 わざわざ異なる条件で実験した結果を掲載した理由について、小保方氏からは「見やすくしたかったから」という以上の説明はなかった。ある記者からは、差し替え前のデータがSTAP細胞のものと酷似しており、まったく同じものを比較対象として使った(つまり不正をした)と思われないよう、わざわざ差し替えたのではないか?という趣旨の質問があった。
 記者の質問の仕方が曖昧だったため、小保方氏は直接、この質問には答えなかったが、その部分に記者が触れた際には、首をかしげるなど、そういった意識はなかったという主張が感じられた。

 差し替えの理由については、いくらでも推測することはできる。完全に捏造するためということも考えられなくはないし、一部データの破損、紛失や取り違えがあったのかもしれない。
 問題は悪意の有無といった法的なレベルにシフトしており、差し替えの本質的な理由については、もはや主題ではなくなっているのかもしれない。だが、小保方氏がこのあたりをクリアにしてくれれば、少なくとも科学的な部分については、かなり真実に近づくことになるのだが・・・。

 - マスコミ, 社会, IT・科学 , ,

  関連記事

googlecar
グーグルが持ち株会社制への移行を発表。新規事業はいよいよ収益化へ

 米グーグルは2015年8月10日、持ち株会社「Alphabet」を設立し、傘下 …

simrock
携帯のSIMロック解除で乗り換えが容易に。だが今となっては市場に変化なしの可能性大

 スマホなどの携帯端末に、携帯電話会社が他社の通信回線を利用できないよう制限をか …

kaigoshokuin
介護職員が38万人不足との推計。抜本的な解決策は見当たらず・・・

 厚生労働省は2015年6月24日、全国で介護職員が約38人足りなくなるという推 …

hatarakumama
日本の「働くママ」の環境は最悪とのOECD報告。男女平等論で欠落している視点とは?

 OECD(経済協力開発機構)は17日、子供を持つ女性の給与格差に関する国際的な …

intelbaytrail
インテル7~9月期決算。スマホからほぼ完全撤退で、焦点は次の成長分野へ

 半導体世界最大手の米インテルは2014年10月14日、2014年7~9月期の決 …

verizon
早まった?それとも大チャンス?ベライゾンのM&Aでソフトバンクに再び世界が注目

 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズによる超大型買収が実現したことで、ソ …

sistinchapel
次期ローマ法王選出会議(コンクラーベ)、12日から開催。会議は波乱か?

 ローマ法王庁は8日、退位したベネディクト16世の後継者を選ぶ選挙(コンクラーベ …

businessman
給料の世代間格差に変化の兆しが。高齢者以外は結局皆同じに?

 賃金など労働者の待遇に中高年と若年層で格差があることは以前から指摘されているが …

aikoukoku
広告クリエイティブ業務のAI化で、すべての広告は動的になる

 広告業界でコピーライティング業務をAI化する取り組みが進んでいる。狙いは人員の …

awa
エイベックスとサーバーエージェントが音楽定額配信に参入。ガラパゴス打破の契機となるか?

 エイベックス・グループとサイバーエージェントが定額制音楽配信サービスに参入した …