ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

吹田市の随意契約問題は方法が稚拙なだけ。官公庁に蔓延する入札を偽装する手口

 

 大阪府吹田市が、市長の後援会副会長が社長を務める電気工事会社に対し、市庁舎の太陽光パネル設置工事を単独随意契約で発注したことが明らかとなった。
 随意契約とは、官庁が入札を行わずに、特定企業に物品の購入などを発注すること。恣意的で利権の温床になると多くの批判を浴び、現在では競争入札を行うことが原則となっている。

 吹田市はこの原則に反する「トンデモナイ」自治体というわけだが、実際はそうでもないらしい。吹田市のような稚拙なやり方をしないだけで、今でも多くの官公庁が事実上の随意契約を継続しているというのだ。
 官公庁の発注をよく知る業界関係者の中には、「吹田市のやり方はあまりにも単純。吹田市の職員がアホなのか、もしくは市長に対する嫌がらせでわざと露見するような方法を用いたのではないか?」という見方をする人もいる。

 では、随意契約が露見しにくい方法とはどんなものがあるのだろうか?

 もっともポピュラーな手口は「企画競争」を実施するというもの。これは、受注を希望する業者に提案書などを提出させ、その内容を比較検討して最適な業者を選ぶやり方。競争という言葉が入っているため誤魔化されやすいが、契約形態は随意契約そのものだ。
 きちんと提案内容が比較検討されていればよいが、実際にはそうならない。後で指摘されても「総合的に判断してA社に決定した」と言い逃れされればそれまでだ。職員の中には「企画競争入札」という言い方をして、あたかも入札であるかのような説明をする輩もいる。

 もうひとつは「総合評価方式による競争入札」を用いる方法。これは形式的には入札だが、企画競争と同様、評価項目をあらかじめ設定し、点数を付けて総合的に業者を選定する。価格が高くても、他の部分で点数が高ければその業者は落札できる。
 知恵のある業者と公務員は、特定企業しか受注できないよう、巧妙に入札仕様書や企画競争の仕様書を書き、実質的に他の業者を排除するように工作するのだ。

 これらの工作が一切使えないのが「一般競争入札」という方式。これは価格が安いところが受注するという単純なルール。談合でもしない限りは、特定業者が落札することは不可能だ。
 一般競争入札において複数者が札を入れれば、透明性は格段に向上する。一般競争入札以外の調達や、一般競争入札でも1社しか入札していないケースがあった場合には、国民は厳しくその内容をチェックすべきだ。

 - 政治

  関連記事

nichigin03
アベノミクスの恩恵を受けたのは株式投資をした人だけ?家計金融資産増加の実情

 量的緩和で供給された現金は金融機関に滞留しているが、株高によって金融商品の時価 …

no image
韓国ソウルの放射能アルファルト問題。結局住民は大量被曝していた

 昨年11月に韓国ソウル市内のアスファルトから高い放射能が検出された問題で、ソウ …

koreishajiko
高齢者の自動車事故が増加しているのは、高齢者の絶対数が増えているから

 最近、高齢者ドライバーによる事故のニュースを多く目にするようになった。一部から …

abekaisan20141119
安倍首相が米議会で演説するプランが浮上。ポスト・オバマに向けた動きが活発化

 安倍首相が大型連休中の訪米時に、米議会で演説するというプランが浮上している。も …

cop21paris
COP21、途上国も参加する初の協定を採択したが、削減目標は各国まかせ

 パリで開かれていた地球温暖化対策の国連会議COP21は、2015年12月13日 …

jinmingen
人民元のロンドン直取引を通じて英中が急接近。チベット問題は完全に封印?

 英国のキャメロン首相がチベットのダライ・ラマ14世と会談して以来冷え込んでいた …

no image
松山千春が不出馬宣伝。鳩山氏はホット胸をなでおろす

 かねてから次期衆院選への出馬が取りざたされていた歌手の松山千春氏が、選挙には出 …

no image
英国でビジネスマン出身の大主教が誕生。聖職者もMBA時代到来か?

 英国国教会の最高位の聖職者であるカンタベリー大主教に、ビジネスマン出身者が就任 …

no image
反日デモはまるで「文化大革命」や「義和団の乱」。当局は反政府運動への転換を危惧

 中国の公安当局が事態の沈静化を図るため、反日デモを押さえ込む方針に転換し始めて …

no image
Wikiリークスのアサンジって誰?

 エクアドルに亡命を申請して大使館に逃げ込んだWikiリークスのアサンジ容疑者。 …