ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

政界進出?フェイスブック株大量売却をめぐってサンドバーグCOOの去就に注目が

 

 SNS大手フェイスブックCOO(最高執行責任者)で、女性の社会進出を唱える活動家でもあるシェリル・サンドバーグ氏による、同社株の売却が話題となっている。
 同氏は昨年から継続して株式の売却を行っており、これ自体は特に目新しい動きではない。だが、このところ同社株が急落していることや、同氏に政界進出の噂が絶えないことから、サンドバーグ氏の去就をめぐって様々な憶測が飛び交う状況となっている。

sandberg201401

 サンドバーグ氏は、2014年3月20日と4月2日、自らが保有するフェイスブック株を売却した。株数は約57万株で、金額にすると約37億円。
 同氏はロックアップ期間(株式上場後の売却制限)が解除された一昨年以降、段階的に株式の売却を行っており、すでに400億円近い売却益を得ている。今回の売却が特段に大きい規模というわけではない。

 ただ同社株は、3月10日の72ドルをピークに急落しており、現在は59ドルとなっている。先週、ダウ平均株価とNASDAQが急落し、市場に緊張が走ったが、これらの引き金を引いたのが、フェイスブックを中心とする、いわゆるモメンタム株(勢いで買われている株)であったといわれている。

 米国経済は順調に回復してきており、今後の見通しは総じて楽観的である。だが株価がこれを先取りし過ぎたため、高値圏にあると見る投資家は多く、何かのきっかけで一旦は調整するとの見方が根強い。それが、ウクライナ問題やフェイスブックの急落といった出来事であり、皆が買い場を求めて、悪いニュースを懸命に探すという奇妙な状況となっている。
 
 サンドバーグ氏は、クリントン政権の財務長官で、前回のFRB(連邦準備制度理事会)議長の最有力候補にもなっていたラリー・サマーズ氏の下で働いていた経験があり、ワシントンとの関係が密接である。このためサンドバーグ氏に対しては常に政界進出の噂が絶えない。
 昨年、自著を出版していることなども重なり、氏がそろそろ同社を見切って、政界に進出するのではないかと一部の投資家が考え、株の売却に走っても不思議ではない。
 もっともサンドバーグ氏は、テレビ番組に出演し、こうした観測を一蹴している。とりあえずは同社の経営や、女性と仕事に関する社会運動に専念するつもりであることを明らかにしている。

 ちなみに、同様に大幅な株価下落に見舞われている短文投稿サイト運営のツイッターは、市場のこうした状況を憂慮し、共同創業者らがロックアップ解除後も同社株の保有を続けると異例の発表を行っている。株式市場はしばらくの間、落ち着かない状況が続く可能性が高い。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

fanakku
秘密主義から一転、株主との対話路線に舵を切った「謎の会社」ファナック

 産業用ロボット大手ファナックの株価が急騰している。2月初旬には2万円前後だった …

oushuisitugyouritu
もうここからは下がりようがない?欧州の高い失業率に下げ止まりの兆候

 欧州経済低迷の象徴といわれ、大きな社会問題にもなっているEU各国の失業率に下げ …

nihonyuseiibmjinkochino
日本郵政がIBM、アップルと共同で人工知能サービスを導入

 日本郵政は2015年4月30日、米アップル、米IBMの2社と共同で高齢者向けサ …

doitsuginkou
ドイツ銀行の危機は、不良債権問題というより利ざやの縮小による収益悪化

 ドイツ銀行の経営破たん懸念が市場のムードを悪化させている。現実に同行が破たんす …

bouekitoukei201402
2月の貿易収支は先月の反動で改善。今後の焦点は日本人の購買力

 財務省は2014年3月19日、2月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

weibo2014
中国政府が、ネットでの言論の自由が保障されているとする白書を公表

 中国国務院(中国政府)の新聞弁公室(報道監督を担当する部署)は2014年5月、 …

alipay
中国のメジャー決済サービスが来年上陸。日本人向けにサービスを展開

 中国のネット通販大手「アリババ」が、決済サービス「アリペイ」を日本国内で展開す …

seoulapart
不況なのに家賃高騰?経済が低迷しつつある韓国で奇妙な現象が発生する理由とは?

 経済成長が鈍化しているにも関わらず、家賃が急騰するという奇妙が現象が韓国で起こ …

ooigenpatu
原子力規制委員会がまとめた原発の新安全基準骨子は、迷走する原発政策の象徴

 原子力規制委員会は1月31日、内部に設置した有識者会合において、原発の安全性に …

global01
相次ぐ海外大型買収は日本経済に大きなメリットをもたらす

 ソフトバンクによる米スプリント社の買収やサントリーによる米ビーム社の買収など、 …