ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米インテルの2014年1~3月期決算。オールド優良IT企業としての体質がより鮮明に

 

 半導体世界最大手の米インテルは2014年4月15日、2014年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期比1.5%増の127億6400万ドル(約1兆3000億円)、純利益は前年同期比4.8%減の増の19億4700万ドル(約1986億円)となった。

inteldatacenter

 同社の決算は、オールドIT企業が、PCからスマホへシフトできるのかを見定めるよい指標となっており、多くの関係者が注目している。
 PC向けの売上は前年同期比で1.3%マイナスとなったが、データセンター向けはプラス20%と急増した。一方、モバイル向けは52%マイナスと大きく減少している。
 同社はPCの減少とスマホ向けの減少のダブルパンチとなっており、データセンター向けで稼ぐという構図がより鮮明になっている。

 スマホ向けの半導体は、英国のアームホールディングスを中心とする、いわゆるアーム陣営が圧倒的なシェアとなっている。ただアーム社自体は製造を行っておらず、同陣営に属する各半導体メーカーが、それぞれ製品を出荷している状況だ。
 インテルは完全にスマホ・シフトに出遅れていたが、同社は世界最大の半導体メーカーであり、圧倒的な開発・製造リソースを保有している。このため同社が本気でスマホ向け製品を投入すれば、シェアも大きく変わるのではないかという予想もあった。

 だがスマホ向け半導体の出荷は思ったようには伸びず、インテルはこの分野でまったく足場を築けていない。スマホ向け製品の単価が安く利益を確保しにくいという事情も考えれば、今後の伸びが期待でき、かつ、利益率も高いデータセンター向けに特化した方が得策というのが常識的判断であろう。

 実際、同社はデータセンター向けに特化する方向に舵を切りつつあるようにみえる。実際、同社は次の四半期決算見通しにおいて、利益率の大幅な向上を見込んでいる。この数字はデータセンター向けが大きく伸びることで実現される可能性が高い。
 PCを中心としたビジネス用途、あるいはデータセンターといった大規模処理の分野に特化したオールドIT企業と、スマホを中心にした新興IT企業の違いが、今後はさらに明瞭になってくるかもしれない。

 ちなみに株式市場では、すでにマイクロソフトやインテルは成長株ではなく、保守的な高配当銘柄とみなされている。今回の決算は増収減益とあまり冴えない内容だが、1株利益が予想を上回ったことや、データセンター・シフトで利益率の向上が見込めることを市場はプラスに評価しており、時間外取引では大幅に値を上げた。

 - 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

usakoyoutoukei201601
米雇用統計は大幅減だが、失業率低下と賃金上昇でインフレ圧力も高い

 米労働省は2016年2月5日、1月の雇用統計を発表した。代表的な指標である非農 …

carnival
洋上火災を起こした大型クルーズ船の姉妹船で、今度は乗客が行方不明

 オーストラリアのクルーズ船で乗客2名が行方不明になっている。5月9日午前、10 …

mof03
軽減税率の財源をめぐる議論が活発化。外為特会という埋蔵金活用プランも

 国会の論戦がスタートしたことで、消費税10%への引き上げに伴って導入される軽減 …

jutakugai
再来年に迫った相続税増税で住宅保有者は大慌て。だが今後も資産課税強化は続く

 2015年1月に迫った相続税の増税が住宅保有層における懸案事項になってきている …

no image
産業革新機構がルネサスを愛国救済。まるで中国の反日デモとの声も

 産業革新機構が、経営不振に陥っているルネサスエレクトロニクスに対して、トヨタ自 …

3dprintergun
米国の学生グループが、3Dプリンタを使って自宅で製造できる銃を公開

 テキサス大学ロースクール(法科大学院)の学生を中心とした3Dプリンターによる銃 …

factory03
欧州と米国で製造業の好調な指標が相次ぐ。世界経済が大きく変化する兆候か?

 欧州と米国の製造業に関する良好な指標が相次いでいる。調査会社マークイットが8月 …

trumptrade
トランプ大統領が貿易不均衡是正の大統領令にサイン。ターゲットは日独中

 トランプ大統領は3月31日、貿易赤字の削減を目指す大統領令に署名した。高い関税 …

japandisprei
事実上のジャパンディスプレイ救済策。今度は有機EL事業を統合

 国策ディスプレイ・メーカーであるジャパンディスプレイ(JDI)は2016年12 …

jutakugai
低所得者層でなぜか持ち家比率が急増。そのカラクリはつまらない話だった

 持ち家を購入する世帯が増加していることが総務省の家計調査で明らかになった。20 …