ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

3月の貿易赤字は1兆4463億円。赤字拡大のトレンドは継続している

 

 財務省は2014年4月21日、3月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1兆4463億円の赤字となった。3月としては過去最大の赤字。季節調整済みでも1兆7142億円の赤字となっており、貿易赤字拡大のトレンドは継続している。

bouekitoukei201403

 輸出額は6兆3826億円で前年同月比で1.8%増加したが、輸入額は7兆8289億円と同18.1%の増加となっており、赤字が拡大した。
 輸入額のうち大きな割合を占めているのがエネルギー関連であり、全体の35%を占めている。エネルギー輸入額の半分以上は原油であり、次に多いのが発電などに用いられる液化天然ガスである。

 原油の輸入金額は前年同月比で約19%増加している。原油の輸入量は約15%増加しているので、残りの増加分の多くは為替と原油価格の上昇によってもたらされている。同じく天然ガスの輸入金額は14%増加したが輸入量は4%の増加にとどまっている。
 原発が停止した3年前との比較では、天然ガスの輸入量は2割増えているが、金額は2倍近くにふくれあがった。原油の輸入量は18%増加しているが、金額は1.5倍に増加した。この間、為替は25%程度安くなっている。
 エネルギー関連の輸入については、やはり輸入量の増加というよりも、為替や市場価格の影響を大きく受けていることがわかる。

 赤字拡大の原因はそれだけではない。日本の産業構造が変化し、付加価値の低い製品や部品の輸入への切り替えが急ピッチで進んでいるからである。
 鉄鋼などの製品は前年同月比で25%、機械類は35%、電気機器は30%も輸入が増えている。為替の変動を考慮に入れても、輸入そのものが拡大していることがわかる。スマホやAV機器といった製品のほとんどがアジアで製造されていることを考えれば、これはうなずける数字である。

 原油価格が今後、急激に低下する見込みは少ない。原発の再稼働によって天然ガスの輸入数量は減らせる可能性があるが、足元を見られてつり上げられた価格が今後どう推移するのかは不透明だ。為替が急激に円高に振れる可能性も低い。
 あらゆる業界で輸入への切り替えが進んでいることを考えると、今後、輸入が拡大することはあっても、大幅に縮小することはないだろう。

 輸入については基本的に減らすことが難しいと考えるべきであり、そうなると最終的な貿易収支は輸出の動向に大きく左右されることになる。輸出が増えるためには、世界経済、特に日本最大の輸出先である米国の景気が拡大する必要がある。だが日本メーカーの多くが製造拠点を海外に移しており、米国景気が拡大しても、それほど輸出は増えない可能性もある。

 財務省は同時に2013年度全体の結果も公表した。貿易収支は13兆7488億円の赤字となり、3年連続で過去最大を更新している。

 - 経済

  関連記事

no image
米国のネット通販に韓国からのアクセス制限がかかるワケ

 年末商戦真っ最中の米国において、韓国からのインターネット・アクセスが制限され、 …

pccw
外国人投資家による都心の不動産取得が相次ぐ。本当に需要はあるのか?

 東京の不動産市場が活況を呈している。円安によって外国人投資家による買いが増加し …

nasamineika
NASAがスペースシャトルの後継に民間2社を選定。宇宙民営化が一気に進む

 NASA(米航空宇宙局)は2014年9月16日、国際宇宙ステーション(ISS) …

todai
茂木健一郎氏のツイッター発言で偏差値論争が再燃。日本人が偏差値大好きな理由とは?

 脳科学者の茂木健一郎氏がツイッター上で、学力偏差値とそれを公表している大学受験 …

tosho02
増配など株主還元策が顕著に。背景には円安と公的年金改革が

 企業が得た利益を株主に還元する動きが顕著になってきている。企業における資本効率 …

doller
米国の債務上限問題。1兆円コイン発行という奇策は財務省が否定

 新年に入りオバマ大統領と議会共和党の攻防が再び激しくなっている。昨年末、財政の …

japandisprei
事実上のジャパンディスプレイ救済策。今度は有機EL事業を統合

 国策ディスプレイ・メーカーであるジャパンディスプレイ(JDI)は2016年12 …

ginkou
日本ではなぜ借金の個人保証がなくならないのか?

 民法の抜本改正を検討している法制審議会(法務大臣の諮問機関)が、中小企業融資に …

b29
太平洋戦争に投入された戦費は天文学的数字。すべては日銀の国債引受で賄われた

 太平洋戦争の終結から68年が経過した。太平洋戦争の政治的、外交的な背景や経緯は …

no image
米著名ヘッジファンドが苦境に

 米国の著名な投資家であるジョン・ポールソン氏が率いるヘッジファンドが苦境に立た …