ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国以外はカネにならない?フェイスブックに見る地域ごとのマネタイズ難易度

 

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年4月23日、2014年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同月比72%増の25億200万ドル(約2565億円)、純利益は約3倍の6億4200万ドル(658億円)になった。ネット広告が好調で売上げ、利益とも大幅に拡大した。

facebookcom

 一時期は利用者離れが懸念された同社だが、成長ペースが維持されていることが確認された。一方、同社の収益は北米市場に偏っており、欧州やアジアはあまり利益に貢献していない。
 同社はグローバルに事業を展開しているので、同社の決算は、地域ごとの利用者動向やマネタイズ(収益化:無料のネットの利用者から収益を上げること)の状況を知るよい手がかりとなる。多くのネット企業にとって最大の課題であるマネタイズは、地域による差があるのだろうか?

 同社の売上高の半分を占めるのは北米市場の広告である。ついで欧州が30%、アジアが15%と続く。一方、同社サービスの利用者で北米に居住しているのはわずか16%にしかすぎない。欧州は23%、アジアは30%、それ以外の地域は31%となっている。つまり、わずか16%しかいない北米の利用者から、収益の半分を得ている計算になる。
 欧州やアジア、さらにその他の地域は非常に収益化しにくいということが分かる。これが単に時間差の問題であり、いずれ欧州やアジアも収益化が可能となるのか、それとも、本質的な地域差が存在すると考えるのかで、同社の将来見込みは大きく変わることになる。

 ちなみに、昨年のモバイル経由の利用者は全体の68%程度だったが、今年は80%に迫る勢いとなっている。またモバイルからしか利用しない利用者も、昨年の17%から今年は26%に増加した。アジアやその他地域におけるスマホ利用者の急増で、収益化が難しくなっていると解釈することもできるが、米国でもスマホ利用者が増加していることを考えると、デバイスの問題ではない可能性が高い。

 スマホの急速な普及によって、ネット利用者の裾野は急激に拡大した。ネット事業者は、とにかく拡大する利用者の獲得を先行させ、収益化は後回しにしてきた。
 検索最大手グーグルの四半期決算は、前年同期比では大幅な伸びだったが、前期比ではマイナスに転じるなど、ネットの裾野拡大にもそろそろ一服感が出てきている。一方で、比較的規模の小さい事業者でも収益化のメドが立つところが増えてきており、これも市場の成熟化をうかがわせる。

 フェイスブックの今後の決算において、利用者の伸び悩みと北米以外の売上増加が同時進行するようなら、こうした市場の成熟化傾向はより顕著になっていると考えた方がよいだろう。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

oilpump
原油価格が50ドル割れ。マクロ的な状況を考えると急上昇リスクへの警戒も必要

 原油価格の下落が止まらない。ギリシャの政情不安が重なったことで投資家の心理は冷 …

taxi
3月の景気ウォッチャー調査は5カ月連続で上昇。中小企業はまだそれを実感できない?

 内閣府は4月8日、3月の景気ウォッチャー調査(街角景気)の結果を発表した。景気 …

abe001
政府の緊急経済対策がまとまる。内訳は公共事業とファンドを使った事実上の補助金

 安倍政権の目玉政策である緊急経済対策の規模と内容が明らかになった。政府が支出す …

euhonbu00
欧州が緊縮策から方向転換?世界はリーマンショック以前に逆戻り

 これまで緊縮財政一辺倒だった欧州委員会(EU)が方向転換を図っている。スペイン …

abe20141229
政府の予算と決算には乖離がある。経済対策3.5兆円を額面通りに評価してはいけない

 政府は2014年12月27日、臨時閣議を開き、総額3兆5000億円の経済対策を …

girishagikai
ギリシャが事実上、旧通貨発行と同じ効果を持つ約束手形の発行に追い込まれる?

 ドイツのショイブレ財務相は、欧州メディアのインタビュー記事において、ギリシャが …

ecb
EUが銀行監督一元化で合意。欧州は後戻りできない道に入った!

 欧州連合(EU)は13日に開いた財理事会で、ユーロ圏の銀行監督業務をECB(欧 …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

shaft01
グーグルによる東大発ロボット企業の買収で危惧されること

 インターネット検索最大手の米グーグルが東大発のロボット開発ベンチャー「シャフト …

no image
「シャープが賞与カットを検討」との報道に、市場では驚愕の声

  シャープがリストラ策の一環として、社員の賞与カットの検討に入ってるとの毎日新 …