ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ネオヒルズ族与沢翼氏が資金ショートを告白。その理由は何と巨額の税金

 

 暴走族からネット起業家に転身し、1秒間に1億円稼ぐと豪語していた、フリーエージェントスタイル社長の与沢翼氏が、資金ショートしていると明らかにした。資金ショートの主な原因は、前年度の法人税の滞納。これが事実なら、少なくとも前期までは、巨額の利益を上げていたことになる。

yozawa

 フリーエージェントスタイルの事業内容は完全に明らかになっているわけではないが、特定のテーマ(お金儲けなど)に対して高い関心を持つ顧客予備軍をネットで集客し、その後、高額の情報商材を集中的に販売する手法を用いていたと考えられる。
 フェラーリやロールスロイスなど複数の高級外車を所有し、一晩に軽く数百万円を使うと発言していた。メディアに対する派手な私生活の露出から、ネオヒルズ族などともいわれていた。

 だが今年に入って同社の経営が悪化しているとの噂が流れていた。与沢氏本人も、今後は堅実なビジネスをしていきたいと述べるなど、弱気な発言が目立っていた。

 与沢氏本人がブログに記載したところによると、2013年8月期の法人税など約2億5000万円のうち、約1億円分と、さらに前年度分の修正申告分の約9000万円の支払いが困難となり、2億円程度は何とか支払ったものの、残りを滞納している状態だという。このため、六本木にある本社ビルの賃貸を解約し、所有する複数の外車を売却したという。
 提携先の倒産で売上げが入ってこなかったり、海外のFX投資ファンドへの出資で元本の9割を失うというトラブルも重なり状況が悪化したという。
 ちなみに同社が入居していたビルは、かつてグリーが入居していたことで知られており、IT起業家の中では「出世できるビル」として知られている。

 業績が悪化したことで、資金繰りのメドがつかなくなるケースは多いが、与沢氏の場合は、その原因が税金というところが特徴的だ。2013年8月の法人税が約2億5000万だったということは、経常利益は5億円近くあった計算になる。同社の売上げは10億円程度といわれていたので、約半分が利益だったことになる。
 だが今年に入って経営が急激に悪化したため、昨年度の税金すら払えない状況となり、事業を大幅に縮小する結果となった。

 ネットを使って高額の情報商材を販売するビジネスは、特に目新しいものではなく、その多くが短命である。だが与沢氏のように業績悪化の状況を自ら公開するケースは非常に珍しい。なかなか普通では得ることができない情報という意味では非常に貴重なものである。
 与沢氏は何とか事業を継続したいとしているが、この先、与沢氏とフリー社がどうなるのか、引き続き注目である。もしかすると、経営危機の体験そのものが、再び同社の商材となるのかもしれない。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

imfasia
IMFがアジアの成長率見通しを公表。結局は中国頼みという構図が明らかに

 IMF(国際通貨基金)は4月29日、アジア太平洋地域の経済見通しを公表した。そ …

Kissingershukinpei
習近平主席が米国のキッシンジャー元国務長官らと相次いで会談。進む米中関係の再構築

 中国の習近平国家主席が、米国の政界を引退した親中国派の大物政治家と次々に会談し …

tokkyoshou
特許黒字は1兆円だがその内実は・・・・。特許収支からも分かる日本の空洞化

 国際競争力の低下や円高などによって、日本企業の海外移転が急ピッチで進んでいるが …

kosokudoro02
消費税の影響は今のところ限定的だが、やはり公共事業頼み?

 消費増税後の景気を、活発な公共事業が支える構図が明確になっている。内閣府が発表 …

amari
政府が正式にTPP交渉参加を表明へ。だが交渉は大詰めで時すでに遅しか?

 安倍首相は3月15日に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉参加を正式 …

kurodasosai
日銀が事実上の追加緩和見送り。金融政策の方向性について逡巡していることを自ら証明

 日銀は2016年7月29日に開催された金融政策決定会合において、ETF(上場投 …

skymark02
日本初のLCCだったはずのスカイマークが、LCCとの競争で経営難の皮肉

 国内航空3位のスカイマークの経営が悪化している。格安航空会社(LCC)との競争 …

gajoen
都心部で大型不動産をめぐるマネーの動きが活発化。ようやくバブルの闇が消える?

 東京の不動産取引が活発になってきている。量的緩和策によるインフレ期待を背景に、 …

smog
悪化する北京の大気汚染。本当に自動車の排気ガスが原因なのか?

 北京を中心に中国各地で大気汚染が悪化している。北京市内では、視界がほとんどきか …

son
ソフトバンクの孫社長が次々と巨大豪邸を建設。その真意は?

 ソフトバンクの孫正義社長が、最近次々と豪邸を建てている。短期間に3つも豪邸を建 …