ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ツイッターの決算。閲覧数の伸び鈍化がより鮮明になり、フツーの会社へ

 

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年4月29日、2014年1~3月期の決算を発表した。前年同期比で売上げは倍増したが、収益のカギを握るタイムライン閲覧数(一般的なサイトのページビューに相当)の伸び悩みが鮮明になっている。

twitter

 同社の決算発表は公開後2回目。前回の決算では、タイムライン閲覧数が前四半期比でマイナスとなり、同社株は25%もの下落に見舞われた。その後、株価はズルズルと下げ続けている。
 今期の売上高は2億5049万ドル(257億円)、純利益は1億3236万ドル(136億円)の赤字。売上高は前年同期比では倍増となったが、前期比ではわずか3%しか増加していない。

 市場が注目しているのは売上高よりも、同社の利用者数とタイムライン閲覧数だが、今回の決算では閲覧数の伸び悩みがより鮮明になった。
 同社の利用者数は2億5500万人で前年同期比で25%の増加となった。タイムライン閲覧数は1570億回で同じく15%の増加となっている。しかし直近の状況は厳しい。利用者数は前期比でわずか6%増、タイムライン閲覧数は7.8%増にとどまっている。

 長期的に見れば、利用者数は過去のトレンドを維持しているが、閲覧数は利用者数に比して伸びが鈍化している。今後は利用者の増加に応じて自動的に閲覧数が伸びるという状況にはなりにくいだろう。

 これまで同社は、マネタイズ(収益化)よりも、利用者や閲覧数の伸びを最優先してきた。市場も同様の評価を行っており、収益についてはほとんど注目されていなかった。
 だが閲覧数の鈍化傾向がはっきりしてきた今、市場の注目点は、収益化の方法やその見通しにシフトしつつある。同社が抱える利用者数を考えれば、収益化はそれほど困難ではないと考えられるが、少なくとも、高成長前提の高いバリュエーションはそろそろ許容されなくなってきている。同社も、普通のIT企業へと変貌しつつある。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

gchq
スノーデン氏の告発が英国に飛び火。政府関係者と市民の意識にはズレがある?

 米国の国民監視システムである「PRISM」の存在を暴露した元CIA(中央情報局 …

blackbyte
ブラックバイトに対抗する労働組合が結成。効果はどの程度あるのか?

 長時間労働の強制や賃金未払いなど、学生アルバイトに対する不当な扱いに対抗する労 …

bitcoin
各国がビットコイン規制を検討中。だがそれはタテマエかもしれない

 仮想通貨ビットコインの主要取引所マウンドゴックスが破綻したことを受けて、日本政 …

kaisatu
イマドキの新社会人の価値観は、実はバブル世代上司とそっくり

 人並みに働けば十分と考える新入社員が過去最高水準になったことが、日本生産性本部 …

jutaku02
全国で土地が余っている。都市部への人口集中を前提にした政策に舵を切る時期に

 政府は6月11日、平成25年版の「土地白書」を閣議決定した。人口の減少と高齢化 …

zenjindai2014
中国で全人代が開催。中国が抱える問題はバブル後の日本にさらに酷似

 中国における今後1年間の重要政策を議論する全人代(全国人民代表大会)が2014 …

cameron2
先週はオランド大統領、今週はキャメロン首相。欧州首脳が相次いでインドに売り込み

 英国のキャメロン首相は18日、インドを訪問した。首相としては2度目のインド訪問 …

sharp
シャープがLIXILなどに出資要請との報道。シャープペンシルの時代に逆戻り?

 経営再建中のシャープが、複数の事業会社に対して出資要請を検討していることが明ら …

bitcoin
取引所破綻で話題のビットコイン問題を整理する。その本質はどこにあるのか?

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引サイトを運営するマウントゴック …

kuroda02
日銀サプライズ追加緩和。長期金利を意識したものだった可能性も

 日銀は10月31日の金融政策決定会合において、追加の量的緩和策を決定した。追加 …