ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国のジニ係数は依然として高水準。政府統計と実態の乖離も継続中

 

 中国の所得格差が依然として高い水準にあることが、北京大学やミシガン大学を中心とする研究グループの調査で明らかとなった。所得格差を表すジニ係数は0.55と非常に高く、政府発表の数値である0.473との乖離はかなり大きい。

tenanmon

 ジニ係数は、所得の格差を示す指標。数値が1に近づくほど、所得格差が激しいことを示している。0.4を上回ると警戒ラインで、0.6以上は危険ラインといわれてる。ちなみに、米国は0.38、日本は0.37となっており、先進国の中では所得格差が大きい部類に入る。
 一方、所得格差が小さい欧州各国は0.3以下のところも多い。アジアの途上国では0.4を超えているところも多いが、もし中国が0.55ということであれば、依然としてかなりの所得格差が存在していることになる。

 もっとも、ジニ係数は、所得が極めて大きい人がいると、数値が上昇するという特徴がある。貧困となっている人の割合が少なくても、一部の人が、極めて大きい所得を得ている場合には、ジニ係数は高く計算される。中国はこのところの経済成長で、貧困層の数は急激に減ってきているという。ジニ係数が極めて大きな数字になるのは、やはり特権階級の人が、突出した収入を得ていることが大きく影響している可能性が高い。

 中国は2000年以降、ジニ係数を公表していなかったが、2013年から再び数値を公表するようになった。中国の公式統計の数値は、必ずしも信用できるものではないが、他の統計との関連性から、著しく異なった数値を出すことも難しい。中国政府がジニ係数の発表を再開したということは、発表の数字と実態との間に、以前ほどの乖離はなくなってきたことを意味しているのかもしれない。

 ただ公式発表である0.473もかなり高い数値であることに変わりはない。中国は7%台の低成長モードに移行しており、経済成長を維持するためには、中間層の購買力を増やしていく必要がある。特権階級の富を中間層にシフトさせる政策を進めなければ、中国の成長鈍化は長期化する可能性もある。

 - 政治, 社会, 経済

  関連記事

seichounoie
自民党の支持母体とも言われた「生長の家」が参院選で与党不支持を打ち出した理由

 宗教法人「生長の家」が、2016年夏の参議院選挙において与党を支持しないと発表 …

mof03
軽減税率の財源をめぐる議論が活発化。外為特会という埋蔵金活用プランも

 国会の論戦がスタートしたことで、消費税10%への引き上げに伴って導入される軽減 …

no image
朴槿恵(パククネ)次期大統領候補が死刑廃止に反対を表明。性犯罪者への厳罰を想定

 韓国の次期大統領候補者である朴槿恵氏が、死刑制度廃止に反対する意向を明らかにし …

africa
国連の世界人口予測が示す、中国の失速と米国の躍進。総人口ではアフリカが急進

 国連経済社会局は6月13日、世界人口展望の最新報告を発表した。それによれば、現 …

tosho05
新興国不安から世界同時株安?だがこの動きは、多くの市場関係者が予測していた

 新興国の通貨安をきっかけに世界同時株安の状況となってきている。ドル円の為替相場 …

kosokudoro02
財政投融資のあり方に関する議論が財務省でスタート。焦点は官製ファンドなど産業投資

 財務省は従来の財政投融資のあり方を検証し、今後の方向性を見極める作業に着手した …

keri
米国人はバカになる権利がある!ケリー国務長官が世界に突き付ける本質的テーマ

 欧州を歴訪中のケリー米国務長官が訪問先のドイツで行った講演が、ちょっとした話題 …

sharp
シャープに米クアルコムが出資。だが実態は話題作りだけを目的にした技術の安売り

 経営再建中のシャープが、米国の半導体メーカー「クアルコム」から最大100億円の …

sangyokyosoryokukaigi
政府の新成長戦略で飛び出した小中プログラミング教育の「今更感」

 安倍政権は、名目GDP(国内総生産)600兆円の目標を達成するため「第4次産業 …

3chuzenkai
中国はどこへ行く?改革と保守で揺れ動く共産党3中全会は折衷案を了承して閉幕

 中国共産党の重要な会議である第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会)が11 …