ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ロボット化もここまで来た。高級ワインを家庭で醸造できるマシンが米国で話題

 

 米国で自家製ワイン製造装置がちょっとした話題になっている。自家製ワインの醸造が合法である米国では、以前から家庭用ワイン製造キットは存在していた。だが、最近の製品は、ITと密接に融合しており、パソコン制御によって高級ワインに近い味を出すことに成功しているという。

winepod

 WinePodは、こうした自家製ワイン製造マシンのひとつである。価格は4499ドル。
 ブドウを入れ、酵母を加えるだけであとはパソコンが温度管理や糖度管理などを自動的に行い、最適な発酵を維持するという。発酵後はオークの樽に入れて寝かせれば、自家製ワインの完成となる。

 米国のカリフォルニアは、現在では世界屈指のワイン生産地となっている。フランス・ワインが絶対といわれていた時代に、カリフォルニア・ワインが大成功した理由のひとつが、その立地である。
 カリフォルニア・ワインの拠点であるナパの近くにはシリコンバレーがあり、億万長者とITエンジニアがたくさんいる。
 米国のワイン醸造家は、IT技術者を徹底的に活用し、科学的にワインの味や醸造過程を研究。職人の勘だけに頼らない合理的な製法を確立することに成功したのである。またITで財を成した億万長者がワイナリーを買収し、惜しげも資金を投入したことから、品質が一気に向上した。
 現在では、カリフォルニア・ワインの高級品は、ボルドーやブルゴーニュといたフランスの高級ワインとまったくひけを取らないレベルとなっているが、それどころか、フランスの醸造家が、米国の科学的方式を逆輸入し、自国のワイン生産に取り入れるようになっている。
 こうしたことから、全世界的にワインの味が劇的に向上するという事態が進行中であり、ワイン業界はちょっとした革命になっているのだ。

 米国の高級ワインとシリコンバレーは切っても切れない関係にあるのだが、このワイン醸造マシンは、その究極的な姿といってよいだろう。この製品を作る会社も、ワイン醸造家とシリコンバレーのIT技術者がタッグを組んでいる。

 現在、米国を中心にロボット化の動きが活発になっている。このようなワイン醸造マシンもロボット化の一種と考えてよいだろう。これまで何百年もの伝統と、門外不出のノウハウに支えられてきた高級ワイン製造が、ロボット化によって、誰でも手にも届くものになりつつある。

 ワインの好事家からは、美しいワインの時代は終わったとの声も聞こえてくる。ロボット化が進む時代は果たして幸せなのかどうかは、何ともいえない。
 ちなみに日本では、家庭で1%以上のアルコール飲料を醸造することは酒税法違反になるので、注意が必要だ。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

yahoomiyasaka
ヤフーがイー・アクセスを買収。宮坂社長のソフトバンク経営関与の布石という噂も

 ヤフーは2014年3月27日、通信事業者であるイー・アクセスの株式をソフトバン …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

roujin03
イタリアで若者のために高齢者の早期退職を促す動き。だが社会全体の負担は増加?

 改正高齢者雇用安定法の施行によって、日本では生涯を通じて働くことが可能になって …

hitogomi
投資も消費も消極的。日本経済のマインドはかつてのデフレ時代に戻った?

 内閣府は2016年1月14日、11月の機械受注統計を発表した。主要指標である …

hitachiturbin
三菱重工と日立が火力発電事業を統合。だが肝心の技術でトラブルが続き前途多難

 三菱重工業と日立製作所は6月11日、火力発電事業の事業統合に関する基本契約書を …

amazondrone
米国が無人機の商用利用ルールの原案を提示。本格普及に向けて動き出す

 米当局がとうとう無人機(ドローン)の商用利用に向けて本格的に動き始めた。実際に …

ooigenpatu
エネルギー基本計画が閣議決定へ。各方面の要望をテンコ盛りでボヤける全体像

 自民・公明両党は、国のエネルギー政策の中長期的な指針となる「エネルギー基本計画 …

nihonen
円高が止まらない。政策の手詰まり状態を市場は見透かしている?

 為替市場で急速な円高が進んでいる。欧州で英国のEU(欧州連合)離脱への警戒感が …

usakoyoutoukei201702
良好な米雇用統計で、3月利上げの確率がさらに高まる。資産縮小論の可能性も

 米労働省は2017年3月10日、2月の雇用統計を発表した。代表的な指標である非 …

no image
スノーデン氏は米国の不手際?で香港を出国。アイスランドではなくエクアドルに亡命?

 米国家安全保障局(NSA)による国民監視システム「PRISM」の存在を暴露し、 …