ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本の若者の約半数が学校教育が就職に役立たないと感じている?

 

 日本人の若者の47%が、学校教育が就職に役立っていないと考えており、アジアの中でその割合がも割合が高い。このような実態が人材会社の調査で明らかになった。

sugaku

 調査を行ったのは、人材会社のアデコグループで、日本を含むアジア9カ国の15歳~18歳の若者を対象にしたもの。この中で、学校教育が就職に役立っているかという問いに対して、日本人の47%がそうは思わないと回答している。これは調査した9カ国の中でもっとも高い。

 日本に次いでこの数値が高いのは、中国(37%)、台湾(25%)、香港(25%)で、漢民族圏の国にこの傾向が顕著となっている。一方、マレーシア(8%)やタイ(4%)、ベトナム(2%)での数値は低く、学校教育が就職に役立つと考える傾向が強い。漢民族圏では唯一、韓国だけが例外で、そう思わないと回答した人は8%しかいない。

 日本をはじめ中国、台湾、香港など東アジアの国は、東南アジアに比べて経済水準が高く、特に日本の生活水準は突出して高い。若者の意識がこうした経済水準と関係している可能性はあるが、この調査内容だけではそれを明らかにすることは難しい。
 同じアデコグループが1月に行った別の調査では、将来なりたい職業として、アジア各国では軒並み医者がトップだったのに対して、日本ではパティシエが1位であった。このあたりからも、日本社会が成熟化している傾向はある程度うかがい知ることができる。

 もっとも、こうした調査は質問の方法などで結果が大きくことなることも珍しくない。学校の勉強について肯定的なとらえ方をする高校生の割合は他国に比べて高いという別の調査結果もある。

 現在、政府では教育改革や入試改革に関する議論を進めており、人物重視、英語強化など、より実践的な内容に入試やカリキュラムが転換される可能性が高まってきている。こうした教育改革が進んでいけば、日本の若者の教育に対する意識も変わってくるのだろうか?

 - 社会 ,

  関連記事

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …

businessman05
生活保護との逆転現象で最低賃金見直しは必須。だが最低賃金はすでに有名無実か?

 最低賃金の改定について議論している厚生労働省の審議会において、最低賃金が生活保 …

password
韓国に対するサイバー攻撃はかなり深刻なレベル。各PCのハードディスクまで破壊

 韓国の主要テレビ局や金融機関のコンピューターが大規模にハッキングされ、韓国では …

cross
米大統領選挙に見る政治と宗教。米国社会は想像以上に変化が進んでいる

 日本ではあまり報道されないが、米国の政治は宗教によって動く側面が強い。言うまで …

businessman02
生活が低下したと答えた人は増加しているが、長期的には変化なし

 内閣府は2014年8月25日、国民生活に関する世論調査の結果を発表した。「生活 …

glaxo
子宮頸がんワクチンで有名なグラクソが、中国で大規模な贈賄事件

 中国の公安当局は7月15日、英国の大手製薬会社グラクソ・スミスクラインが、政府 …

ebola01
医療設備が劣悪なナイジェリアでエボラ熱感染拡大を防げたのはなぜ?

 各国でエボラ出血熱に対する恐怖が高まる中、十分な医療設備がないにも関わらず感染 …

osensui
トリチウム汚染をめぐる危険性の論争は、今となっては不毛な争いだ

 汚染水漏れが指摘されている福島第一原子力発電所のタンク付近の井戸水から、高濃度 …

yukihatoyama
鳩山氏の暴走で浮き彫りになる、日本人にとっての「法の支配」

 クリミアを訪問中の鳩山由紀夫元首相は2015年3月12日、旅券を返納させるべき …

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …