ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

集団的自衛権見直しの報告書提出へ。ただ公明への配慮から閣議決定時期は流動的

 

 集団的自衛権の行使に関する憲法解釈見直しを議論している安倍首相の私的懇談会は、今週、憲法解釈を変更し集団的自衛権の行使を容認するよう求める報告書を提出する。

abe201405

 報告書では、集団的自衛権を行使する際の要件として、密接な関係にある国が攻撃されること、日本の安全に重大な影響があること、攻撃された国から明確な支援の要請があること、国会の承認を得ることなどが盛り込まれる。具体的には、有事の際に米国の艦船を防御することなどが想定されている。

 報告書の提出を受けて、安倍政権では一気に解釈見直しに進むかと思われるところだが、必ずしもそうではない。安倍氏は憲法解釈の見直しについて「期限ありきではない」と述べたほか、菅官房長官も「(国会の)会期内の閣議決定にはこだわらない」と発言している。
 安倍政権が行使見直しに対して慎重な姿勢を強調しているのは、連立を組む公明党への配慮からと考えられる。

 安倍政権が公明党への配慮を行う背景には、長期政権への布石をより確実なものにしたいという思惑がある。今年の秋には消費税の10%への増税、来年4月には統一地方選挙という大きな政治的イベントが続く。公明党にとっては、地方選挙は極めて重要な選挙であり、安倍政権としても、ここで躓いてしまっては、長期政権へのステップに傷が付くことになる。

 このタイミングで公明党との連立にきしみが生じるような事態は避けたいと考えても不思議ではない。自民党の石破幹事長も「見切り発車はない」として、あくまで公明との協議を優先する意向を明らかにしている。もっとも菅官房長官は「いつまでも先送りすることはない」とクギを指しており、長期間にわたって閣議決定が延期されるわけではなさそうだ。
 消費税10%への増税と公明党が強く主張する軽減税率の適用、統一地方選挙などをにらんで、公明党との協議が続くことになる。

 - 政治 ,

  関連記事

putingunjiryoku
プーチン大統領が雇用対策から武器輸出強化を表明。苦しいロシアの台所事情

  ロシアのプーチン大統領は2014年7月7日、国内の雇用を創出するため武器輸出 …

no image
(速報)オバマ大統領再選確実

 開票が始まっていた米大統領選挙において、オバマ大統領の再選がほぼ確実となった。 …

keidanren
経団連会長をOBから起用。影響力低下と人材不足が著しい経団連の実情

 経団連は、6月に退任する予定の米倉弘昌会長の後任に、東レ会長の榊原定征氏を起用 …

scotlandmap02
スコットランドの独立問題。果たして本当に国家分裂の危機だったのか?

 英国北部スコットランド独立の賛否を問う住民投票は、賛成が45%、反対が55%( …

no image
受給ギャップ拡大などインチキ。そもそも想定された需要など、もはや存在していない

 内閣府は15日、7~9月期の需給ギャップが4~6月期に比べて5兆円拡大して15 …

abe
来日中のバーンズ国務副長官が安倍総裁と会談。安倍氏は領有権問題で強気の発言

 米国務省のバーンズ副長官が来日している。日本を皮切りに、韓国、中国、ミャンマー …

kuroda02
日銀は2年で2%という物価目標を堅持。そうだとすると、追加緩和は必須?

 日銀の黒田総裁は2015年3月17日、記者会見において「2%の物価目標を2年程 …

kanntei
政府が2013年度のGDP見通しを上方修正。だが物価目標をめぐる政策の矛盾が露呈

 政府は28日に開催された臨時閣議で、2012~13年度の経済成長率見通しを正式 …

seifusenyouki
安倍首相が米国訪問に出発。日本側だけが大はしゃぎで米国側は無関心

 安倍首相は21日夕方、オバマ大統領との首脳会談を行うため、政府専用機で首都ワシ …

nichigin
マネタリーベースは順調に増加。実体経済への効果については依然として不透明

 日銀は12月3日、11月のマネタリーベースが前年同月比52.5%増の189兆7 …