ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

集団的自衛権見直しの報告書提出へ。ただ公明への配慮から閣議決定時期は流動的

 

 集団的自衛権の行使に関する憲法解釈見直しを議論している安倍首相の私的懇談会は、今週、憲法解釈を変更し集団的自衛権の行使を容認するよう求める報告書を提出する。

abe201405

 報告書では、集団的自衛権を行使する際の要件として、密接な関係にある国が攻撃されること、日本の安全に重大な影響があること、攻撃された国から明確な支援の要請があること、国会の承認を得ることなどが盛り込まれる。具体的には、有事の際に米国の艦船を防御することなどが想定されている。

 報告書の提出を受けて、安倍政権では一気に解釈見直しに進むかと思われるところだが、必ずしもそうではない。安倍氏は憲法解釈の見直しについて「期限ありきではない」と述べたほか、菅官房長官も「(国会の)会期内の閣議決定にはこだわらない」と発言している。
 安倍政権が行使見直しに対して慎重な姿勢を強調しているのは、連立を組む公明党への配慮からと考えられる。

 安倍政権が公明党への配慮を行う背景には、長期政権への布石をより確実なものにしたいという思惑がある。今年の秋には消費税の10%への増税、来年4月には統一地方選挙という大きな政治的イベントが続く。公明党にとっては、地方選挙は極めて重要な選挙であり、安倍政権としても、ここで躓いてしまっては、長期政権へのステップに傷が付くことになる。

 このタイミングで公明党との連立にきしみが生じるような事態は避けたいと考えても不思議ではない。自民党の石破幹事長も「見切り発車はない」として、あくまで公明との協議を優先する意向を明らかにしている。もっとも菅官房長官は「いつまでも先送りすることはない」とクギを指しており、長期間にわたって閣議決定が延期されるわけではなさそうだ。
 消費税10%への増税と公明党が強く主張する軽減税率の適用、統一地方選挙などをにらんで、公明党との協議が続くことになる。

 - 政治 ,

  関連記事

jinminkaihogun01
中国の武器輸出が急増。中国軍の質的能力向上のサインか?

 スウェーデンのシンクタンク・ストックホルム国際平和研究所は2015年3月16日 …

doller
米国の債務上限問題。1兆円コイン発行という奇策は財務省が否定

 新年に入りオバマ大統領と議会共和党の攻防が再び激しくなっている。昨年末、財政の …

sunnylands
米中首脳会談が行われるリゾート施設サニーランドとはどのような場所なのか?

 6月7日~8日の日程で、いよいよ米中首脳会談が開催される。今回の首脳会談は首都 …

nenkin
年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7月2日、2012年度の運用状況を …

shutoko02
首都高改修の空中権活用。良案だが日本のインフラ問題を根本解決できるわけではない

 政府の経済財政諮問会議において、老朽化した首都高速道路の改修に民間資金を活用す …

shalegas
米国が安価なシェールガスの日本輸出を解禁。だが長期的円安で効果は相殺か?

 東京電力は6日、米国産の安価なシェールガスを年間200万トン確保したと発表した …

jutakuchuko
既存の住宅インフラを活用する動きが活発化。試される成熟国家「ニッポン」

 既存の住宅インフラを活用する動きが活発になっている。日本はすでに成熟型経済に移 …

roujin02
日本は立派な?年金制度があるのに高齢者貧困率が高いのはなぜか?

 国際連合は10月1日、高齢者の生活水準に関する国際比較調査の結果を発表した。日 …

berurusukoni
イタリアの暴れん坊ベルルスコーニ元首相が「欧州危機はドイツの陰謀」と絶叫!

 「イタリアの暴れん坊」「イタリアの種馬」といった異名を持つベルルスコーニ元首相 …

tpphawai
TPPは最終合意に至らず閉幕。今後の政治日程は極めて厳しい

 環太平パートナーシップ協定(TPP)閣僚会合は2015年7月31日、最終合意に …