ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

集団的自衛権見直しの報告書提出へ。ただ公明への配慮から閣議決定時期は流動的

 

 集団的自衛権の行使に関する憲法解釈見直しを議論している安倍首相の私的懇談会は、今週、憲法解釈を変更し集団的自衛権の行使を容認するよう求める報告書を提出する。

abe201405

 報告書では、集団的自衛権を行使する際の要件として、密接な関係にある国が攻撃されること、日本の安全に重大な影響があること、攻撃された国から明確な支援の要請があること、国会の承認を得ることなどが盛り込まれる。具体的には、有事の際に米国の艦船を防御することなどが想定されている。

 報告書の提出を受けて、安倍政権では一気に解釈見直しに進むかと思われるところだが、必ずしもそうではない。安倍氏は憲法解釈の見直しについて「期限ありきではない」と述べたほか、菅官房長官も「(国会の)会期内の閣議決定にはこだわらない」と発言している。
 安倍政権が行使見直しに対して慎重な姿勢を強調しているのは、連立を組む公明党への配慮からと考えられる。

 安倍政権が公明党への配慮を行う背景には、長期政権への布石をより確実なものにしたいという思惑がある。今年の秋には消費税の10%への増税、来年4月には統一地方選挙という大きな政治的イベントが続く。公明党にとっては、地方選挙は極めて重要な選挙であり、安倍政権としても、ここで躓いてしまっては、長期政権へのステップに傷が付くことになる。

 このタイミングで公明党との連立にきしみが生じるような事態は避けたいと考えても不思議ではない。自民党の石破幹事長も「見切り発車はない」として、あくまで公明との協議を優先する意向を明らかにしている。もっとも菅官房長官は「いつまでも先送りすることはない」とクギを指しており、長期間にわたって閣議決定が延期されるわけではなさそうだ。
 消費税10%への増税と公明党が強く主張する軽減税率の適用、統一地方選挙などをにらんで、公明党との協議が続くことになる。

 - 政治 ,

  関連記事

super02
家計の消費支出は3カ月連続でマイナス。安倍政権は10%増税をどう判断するのか?

 総務省は2014年7月29日、6月の家計調査を発表した。2人以上の世帯の消費支 …

his
旅行大手HISが日本に絶望?タイを拠点に、新航空会社の設立を発表

 旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は4日、タイに航空子会社を設立し、日中韓 …

no image
李明博大統領、政敵である朴槿恵氏と会談。退任後は逮捕されずに済むのか?

 韓国の李明博大統領と与党セヌリ党の次期大統領候補に指名された朴槿恵氏は2日、青 …

monka
大学の研究支援政策に変化の兆し。旧帝大中心は変わらずも、配分は実績重視へ

 大学など研究機関に対する国の支援方法に変化の兆しが出てきている。文部科学省は8 …

abeamari02
TPPはオバマ大統領来日が妥結タイミング?決裂の場合、その先の対策が必要

 シンガポールで開催されたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が物別 …

cameron2
先週はオランド大統領、今週はキャメロン首相。欧州首脳が相次いでインドに売り込み

 英国のキャメロン首相は18日、インドを訪問した。首相としては2度目のインド訪問 …

beiyosan
米国の予算教書。税収増で財政赤字問題はほぼ解消。歳出拡大へ

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年2月2日、2016年会計年度(2015 …

no image
世界で進む、保守思想と進歩思想の両極化。日本人はどちらを選ぶのか?

 もっとも厳格なシャリア法(イスラム法)を適用しているサウジアラビアにおいて、I …

no image
安倍晋三元首相が自民党総裁に選出。政局のカギは維新の橋下代表に

 自民党総裁選は決選投票の末、安倍晋三元首相が自民党総裁に決定した。安倍氏は10 …

jinkousuikei
50年後の人口は何と8800万人に。政府が掲げる1億人維持など到底不可能

 厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は2017年4月10日、「将来推計人口 …