ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

3月の経常収支は黒字。赤字拡大ペースの鈍化で為替は凪?

 

 財務省は2014年5月12日、2014年3月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す経常収支は1164億円の黒字となった。6127億円の黒字だった先月と比較すると黒字幅が縮小した。ただ、季節調整済みの数値では、経常収支は7829億円の赤字となっている。

kokusaishushi201403

 昨年の年末から巨額の経常赤字が続いていたことから、市場では経常収支の赤字転落を材料に為替が混乱するのではないかという警戒感があった。
 元財務官で国際協力銀行総裁の渡辺博史氏は2014年2月、経常収支が連続して赤字になったことに触れ「2月も赤字ということになると、日本の体質が変わったと市場が認定する可能性がある」とし、「3月には市場が混乱するかもしれない」との懸念を表明していた。
 結果的に2月の経常収支は黒字に転換。3月の為替市場は一旦104円まで円安になったものの、その後は円高が進み、現在は102円台に落ち着いている。為替市場のボラティティはかなり低下しており、不気味なほど安定的な状態が続いている。

 もっとも、経常収支の変動は為替市場にとって直接的な要因ではない。長期的に為替は購買力平価との相関性が高く、最終的には物価動向次第ということになる。ただ、経常赤字の定着を材料に一部のヘッジファンドなどが国債や日本円の売りを仕掛けるという懸念は、毎度のことだが、杞憂に終わったようだ。

 このところ経常収支の赤字が続いてきた最大の要因は、円安でエネルギーの輸入金額が増えたことと、企業の海外生産へのシフトが進んだことである。
 だが為替市場は現在、完全に動きのない状態となっており、円安の進展は一服している。また日本企業の体質転換もいつまでも継続するわけではない。さらにいえば、消費増税の影響を見越して、多くの企業で輸入を控える動きが続いている。

 総合的に考えると、今後しばらくは、経常赤字拡大のペースが鈍化する可能性が高い。そうなってくると、為替市場はさらに動きにくい展開となる。

 - 経済 , , ,

  関連記事

mitsubishi20160421
三菱グループは大丈夫?自動車は3度目の不正隠し、重工では納入延期と連続火災

 三菱自動車は2016年4月20日、同社の軽自動車において燃費データを改ざんして …

asohadaijin201406
麻生大臣による「守銭奴」発言。表現は下品だが、本質を突いている

 麻生財務大臣は2015年1月5日、日本企業が内部留保を蓄積していることについて …

shukinpeiru
習近平国家主席が就任早々、米国のルー財務長官と会談

 米国のルー財務長官は3月19日、中国を訪問し、就任したばかりの習近平国家主席と …

banankieren
米FRBが量的緩和縮小を決定。今回の決定が100点満点である理由

 米FRB(連邦準備制度理事会)は2013年12月18日、FOMC(連邦公開市場 …

aso03
政権幹部から景気に対する慎重な見方が相次ぐ。消費増税の影響は予想より大きい?

 安倍政権幹部から、景気の先行きに対する慎重な発言が目立っている。甘利経財相が「 …

jinkouchino
学会誌の女性イラスト事件から考える、オープンな現代社会を生き抜く知恵

 人工知能学会は2014年1月9日、1月発行の同学会誌表紙に掲載された女性のイラ …

ichimanen
来年度の国債の発行総額は180兆円を突破。国債管理政策は正念場へ

 財務省は2013年12月24日、2014年度の国債発行計画を発表した。国債発行 …

josei
女性の時間あたり賃金に、生産性向上のヒントがあるかもしれない

 麻生財務大臣による出産発言によって、安倍政権の女性活用政策に再び注目が集まって …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

samsungjp
韓国企業や中国企業への人材流出が加速。だがこれを懸念しても何の解決にもならない

 韓国企業や中国企業に日本人が転職するケースが増えてきており、一部から技術流出な …