ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

3月の経常収支は黒字。赤字拡大ペースの鈍化で為替は凪?

 

 財務省は2014年5月12日、2014年3月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す経常収支は1164億円の黒字となった。6127億円の黒字だった先月と比較すると黒字幅が縮小した。ただ、季節調整済みの数値では、経常収支は7829億円の赤字となっている。

kokusaishushi201403

 昨年の年末から巨額の経常赤字が続いていたことから、市場では経常収支の赤字転落を材料に為替が混乱するのではないかという警戒感があった。
 元財務官で国際協力銀行総裁の渡辺博史氏は2014年2月、経常収支が連続して赤字になったことに触れ「2月も赤字ということになると、日本の体質が変わったと市場が認定する可能性がある」とし、「3月には市場が混乱するかもしれない」との懸念を表明していた。
 結果的に2月の経常収支は黒字に転換。3月の為替市場は一旦104円まで円安になったものの、その後は円高が進み、現在は102円台に落ち着いている。為替市場のボラティティはかなり低下しており、不気味なほど安定的な状態が続いている。

 もっとも、経常収支の変動は為替市場にとって直接的な要因ではない。長期的に為替は購買力平価との相関性が高く、最終的には物価動向次第ということになる。ただ、経常赤字の定着を材料に一部のヘッジファンドなどが国債や日本円の売りを仕掛けるという懸念は、毎度のことだが、杞憂に終わったようだ。

 このところ経常収支の赤字が続いてきた最大の要因は、円安でエネルギーの輸入金額が増えたことと、企業の海外生産へのシフトが進んだことである。
 だが為替市場は現在、完全に動きのない状態となっており、円安の進展は一服している。また日本企業の体質転換もいつまでも継続するわけではない。さらにいえば、消費増税の影響を見越して、多くの企業で輸入を控える動きが続いている。

 総合的に考えると、今後しばらくは、経常赤字拡大のペースが鈍化する可能性が高い。そうなってくると、為替市場はさらに動きにくい展開となる。

 - 経済 , , ,

  関連記事

beerneage
ビールの店頭価格が上昇。背景にあるのは政府による安値販売の規制

 このところビールの店頭価格が上昇している。昨年の法改正によってビールの安値販売 …

monhiru
公的年金を運用するGPIFが、とうとう赤字運用に転落。今後の年金は株価次第?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年8月2 …

tokyowan
政府が来年度の経済成長見通しを発表。公共事業の実質削減で成長も鈍化

 政府は2013年12月21日、来年度の経済成長見通しを発表した。物価の変動を考 …

tokyowan
10~12月期GDPはマイナス成長。打つ手がなく、日本経済はいよいよ袋小路に

 内閣府は2016年2月15日、2015年10~12月期のGDP(国内総生産)速 …

raripeiji
従業員によるCEOランキング、トップはグーグル、2位はナイキ、3位は?

 米キャリア情報サイトのGlassdoorは2015年6月9日、従業員が評価する …

appledidi
アップルが中国配車アプリ大手に出資。今後の成長のカギは結局、自動運転?

 米アップルが中国の配車アプリ最大手「滴滴」(ディディ)に10億ドル(約1100 …

nihonkeizai02
円安は製造業の収益力に寄与せず、内需企業は公共事業依存体質が鮮明に

 財務省は2013年12月2日、7~9月期の法人企業統計を発表した。金融業と保険 …

kanmintaiwa
企業に設備投資を要請する官民対話。企業の財布は便利な財源?

 政府は2015年10月16日、企業に設備投資を促すための官民対話の初会合を開催 …

factoryline
新興国の失業率が増加傾向。世界経済の枠組みは大きく変わりつつある

 ILO(国際労働機関)は2014年1月21日、雇用情勢に関する年次報告書を発表 …

googlekesan201303
Googleがスマホ広告増加で好決算。だがクリック単価の回復は遅々として進まず

 米グーグルは4月18日、2013年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期 …