ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

消費税駆け込み需要の反動で、4月の貿易収支は改善

 

 財務省は2014年5月21日、4月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は8089億円の赤字となった。赤字は22カ月連続だが、前年同月比では赤字幅が縮小した。赤字幅が縮小するのは2012年8月以来のことである。ただ季節調整済みの数字では赤字幅が拡大している。

bouekitoukei201404

 4月の貿易赤字が縮小することは大方予想されていた。3月は消費税前の駆け込み需要への対応から企業が一気に輸入を拡大させており、4月はその反動が見込まれていたからである。

 特に大きかったのは輸入全体の16%を占めている原油で、前年同月比で11%も輸入が減少した。また魚介類や自動車の輸入も減少している。輸出は多少増加したものの、前年同月との比較ではあまり変わっていない。分野別ではAV機器などの輸出が堅調だった。

 このところ貿易収支が赤字になっているのは、輸入金額の35%を占めるエネルギー関連で、市場価格の高騰が続いていることと、日本の産業構造が転換し、付加価値の低い製品や部品の輸入への切り替えが進んだことが原因である。
 原発が停止した3年前との比較では、天然ガスの価格は1.5倍に、原油価格も1.4倍程度に値上がりしている。スマホやAV機器といった製品のほとんどはアジアで製造されており、国内で生産されるものは少ない。

 もっとも産業構造の転換はとりあえず一段落した可能性が高く、今後、さらに輸入量が急増するという状況にはなっていない。また、輸入金額の増大は円安によってもたらされてきた面も大きく、円安傾向が一服していることから、今後しばらくの間、貿易赤字は現在の水準で落ち着くとの見方が強い。

 ただ構造的に貿易赤字体質に転換したことは間違いなく、輸入総額では前年同期比で3.4%の増加となっている。貿易収支が以前のような水準に改善する可能性は低いと考えられる。また世界経済の回復の足取りは鈍く、輸出が急増するような環境にはない。

 - 経済 ,

  関連記事

soros
ソロス氏がまたまた大儲け。ウォール街の鬼門といわれた円安で大勝利

 米国の著名投資家であるジョージ・ソロス氏が、昨年11月からの円安で巨額の利益を …

rikenbitamin
小保方さん効果?理研をルーツとする「ふえるわかめちゃん」は絶好調

 理化学研究所(理研)をその設立母体とし、「ふえるわかめちゃん」や「わかめスープ …

mof05
2016年度予算の概算要求はさらに大型化。財務省は前年度並みに減額したいところだが

 財務省は2015年9月4日、2016年度予算の概算要求額を公表した。一般会計は …

dentsu
労働時間を一気に2割削減するという電通の働き方改革は実現可能か?

 新入社員の過労自殺事件を受け、労働基準法違反で起訴された電通が、労働環境改善に …

westinghousegenson
東芝が米中核子会社で巨額損失。米国人社員に「チャレンジ」は通用しなかった

 不正会計問題を抱える東芝は、これまで開示してこなかった米国の原子力子会社ウェス …

tosho002
とうとう動き出す日本の企業統治。外国人投資家の見方は変わるか?

 国内で、コーポレートガバナンスに関する整備が急速に進んでいる。きっかけは、アベ …

josei
女性の時間あたり賃金に、生産性向上のヒントがあるかもしれない

 麻生財務大臣による出産発言によって、安倍政権の女性活用政策に再び注目が集まって …

no image
ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プ …

nyse
ダウの高値更新でバブル論。だが、米国がバブルだというなら、日本はもっとバブルだ!

 3月6日のニューヨーク株式市場は、前日に続いて史上最高値を更新した。雇用指標が …

zaikaitop
円安で株高になるのはおかしいという財界首脳の発言が象徴するもの

 経団連、日本商工会議所、経済同友会の経済3団体は2014年1月7日、年頭会見を …