ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国がロシアから天然ガスを高価格で大量購入。ウクライナ問題でロシアが優位に?

 

 ロシアと中国が、天然ガス供給に関する大型の長期契約を締結した。ロシアはEUに代わる有力な供給先を確保したことになり、ウクライナ問題に大きな影響を与える可能性がある。

 puticshukinpei201405 ロシアのプーチン大統領は2014年5月20日、中国を訪問し、習近平国家主席と会談した。ロシアと中国は、ロシアが中国に対して、年間最大380億立方メートルの天然ガスをパイプラインで供給する契約を締結した。期間は30年で、総額は4000億ドル(約40兆円)になる。

 この契約締結はロシアにとって非常に意味がある。ロシアはウクライナ問題で国際的に孤立しており、欧州への天然ガス供給の制限をちらつかせて、西側と交渉を進めている。

 だがロシアにとって天然ガスは外貨を獲得できる数少ない手段の一つであり、実際に欧州への供給を制限してしまうと、ロシアにとっても大打撃になってしまう。このタイミングで大口の買い手として中国が名乗りを上げたことで、ロシアはウクライナ問題の交渉を有利に進められるようになった。

 中国向けに輸出する天然ガスは、ロシアが欧州に供給している天然ガスの4分の1の量に相当する。しかも、中国側は千立法メートルあたり350ドルという、ロシア側が希望している価格水準を大筋で受け入れたとみられる。現在、欧州向けの天然ガス価格は400ドル前後、長期契約だともう少し安くなるといわれている。ロシアにとっては欧州とそれほど変わらない価格で中国に輸出できることになる。

 中国とロシアは10年にわたって天然ガスの交渉を続けてきたが、価格面で折り合いがつかず、交渉をまとめることができなかった。今回、このタイミングで契約締結となったのは、中国側がロシアに対して価格面で譲歩したことが主な要因と考えられる。ロシアの苦境をうまく利用し、中国はロシアに対して恩を売った格好だ。

 ロシアは欧州への天然ガス供給を制限しても、十分な額の外貨を稼げるようになった。この契約締結はウクライナ問題をめぐる地政学的な転換点になる可能性がある。

 - 政治 ,

  関連記事

wakamonohakusho
日本の若者は突出してネガティブという調査結果をどう見るか?

 内閣府は2014年6月3日、2014年版「子ども・若者白書」を公表した。日本の …

nihontv
日テレ内定取り消し騒動。あらためて分かる日本における雇用の「重さ」

 日本テレビに内定していた女子大生が内定取り消しの撤回を求めた裁判が2014年1 …

singurumaza
子供の貧困が改善したのは、政府による貧困対策の結果ではない?

 子供の貧困がわずかだが改善している。だが先進各国との比較では、依然として日本の …

shukinpei04
習主席の米国訪問日程が近付く。ささやかれ始めた首脳会談の本当のテーマ

 中国の習近平国家主席は、5月31日から6月6日の日程で、トリニダード・ドバゴ、 …

francisco1
排他的になると逆に伝統文化はダメになる。日本人が傾聴すべきローマ法王の説法

 伝統的な価値観を守るためには、新しい価値観を攻撃するのではなく、うまくバランス …

furusatonozei
ようやく聞こえてきた、ふるさと納税制度に対する自治体からの異論

 ふるさと納税に対する異論が一部の自治体から出始めている。今のところ、税収が減っ …

aso03
麻生財務省のナチス発言に見る、自民党中枢部の感覚の「古さ」

 憲法改正をめぐって麻生財務相が「ナチスの手口を学ぶべき」という趣旨の発言をした …

ryounei02
中国が2隻目の空母建造を公式に明言。初の空母「遼寧」よりも一回り大型となる見込み

 中国海軍の宋学副参謀長は4月23日、北京で開かれた海軍創立64周年の記念式典に …

obamasensei
オバマ大統領が宣誓にリンカーン大統領とキング牧師の聖書を用いるワケ

 昨年の大統領選挙で再選されたオバマ大統領が20日正午(日本時間21日午前2時) …

no image
メガバンクとゆうちょ銀行で不正画面誘導が多発。だが本当に危惧されることとは?

 ネット銀行のホームページに不正が画面が表示され、パスワードなどが盗まれて不正送 …