ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

タイでとうとう軍がクーデターを決行。実質的には官僚によるタクシン派の弾圧

 

 政局が混乱しているタイで、とうとう軍がクーデターを起こすという事態に突入した。タイ陸軍は2014年5月22日、秩序回復を目的に全権を掌握したと発表した。実質的には先日失職したインラック前首相率いる現政権の弾圧に近い。

 taikudeta2014 タイでは、インラック前首相の兄で、現在国外亡命中のタクシン元首相派と、官僚や軍を中心とする反タクシン派の権力闘争が長年続いている。反タクシン派の影響力が強いといわれる憲法裁判所は、インラック前首相が行った人事が憲法違反にあたるとの判決を下し、インラック首相以下、9名の閣僚が辞任するという事態になっている。

 実業家であるタクシン氏は、莫大な資金を背景に2001年に首相に就任した。タクシン氏は、 地方や低所得者に対するバラマキ政治を行う一方、外国に対しては市場を大胆に開放するなど、いわゆる構造改革路線を進めてきた。

 このため、地方の農家や低所得者層、それに一部の実業家などからは絶大な支持を得る一方、既得権益を持つ官僚や大企業からは猛反発を受けた。タクシン氏には汚職容疑がかけられ、軍による事実上のクーデーターで政権を追われた。現在は国外亡命中である。
 タクシン派は政権を奪われたが、地方や低所得者を中心に絶大な支持があり、2011年からはタクシン氏の妹であるインラック氏が首相の座に就いていた。

 今回、軍はタクシン派と反タクシン派の協議が不調に終わったことを受け、両陣営の協議関係者を拘束した。表面的に軍は、各当事者に対して中立であると表明している。
 ただ、クーデターを指揮した陸軍のプラユット司令官は、かつてタクシン元首相派のデモ弾圧に尽力した人物であり、今回のクーデターも実質的にはタクシン派の弾圧に近い状況と考えた方がよい。

 タイでは7月に総選挙が予定されている。インラック前首相は、農家などに対してかなりのバラマキ政治を行っており、今回の選挙でもタクシン派はかなりの得票を得る可能性が高い。選挙を前に、タクシン派の影響力を少しでも削いでおこうという、官僚や大企業の意図があると考えられる。

 タイでは過去20回近くのクーデターが発生している。ただ、クーデター発生後、国王が調停に入ることもあり、それほど深刻な事態にはならないことも多い。ただ、今回のクーデターがどのような推移を見せるのかは、今のところまったく不透明な状況である。

 - 政治 , , ,

  関連記事

hagel
ヘーゲル国防長官がようやく就任。新しい米国の世界戦略で在日米軍がいなくなる?

 米上院は26日の本会議で、ヘーゲル元上院議員の国防長官への就任をようやく承認し …

monhiru
公的年金を運用するGPIFが、とうとう赤字運用に転落。今後の年金は株価次第?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年8月2 …

kourai
尖閣諸島国有化から1年が経過。今後のカギを握るのは米中交渉の行方

 日本政府が尖閣諸島を国有化してから9月11日でちょうど1年となった。中国はこの …

mistral
ロシアと欧米の対立で軍艦をロシアに輸出していたフランスの立場が微妙に

 ウクライナ問題によって欧米とロシアの対立が続く中、ロシアに最新鋭の軍艦を提供し …

no image
日米共同の離島奪還訓練が中止に。米国側も訓練に及び腰だった

 政府は、11月に行われる自衛隊と在日米軍による共同演習において、実施予定であっ …

koushinpari
仏連続テロに抗議する大規模行進に米国不参加。オバマ政権の外交方針が際立つ

 フランスで発生したイスラム過激派テロに抗議する大規模行進が2015年1月11日 …

sekorosu
世耕経産相が米主要経済閣僚と初会談。見えてこない日米交渉の道筋

 訪米した世耕経済産業相は2017年3月16日、ロス米商務長官らトランプ政権の主 …

irankakumondaigoi
イランが核問題で米欧などと最終合意。世界経済の安定化要因がまたひとつ増えた

 米欧など6カ国とイランは2015年7月14日、イランの核開発問題について最終合 …

ouki
中国外相に温家宝首相に近い王毅氏が内定。日中関係への影響は?

 中国の次期外交部長(外務大臣)に、駐日大使の経験のある王毅・国務院台湾事務弁公 …

ozawasinnenakai
小沢氏が恒例の新年会を開催。総数は80名を超えるも議員は13名と寂しい正月

 生活の党の小沢一郎氏は1日、世田谷区にある私邸で恒例の新年会を開催した。挨拶に …