ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ホテルオークラ東京がとうとう建て替えを発表。同社が決断した背景を探る

 

 ホテルオークラは2014年5月23日、同社の旗艦ホテルであるホテルオークラ東京の本館を建て替える方針を明らかにした。東京五輪直前の2019年春の営業再開を目指す。

 hotelohkura ホテルオークラ東京は帝国ホテル、ホテルニューオータニとともに、日本の三大高級ホテルとの一つとされてきた。これらの中でも、米国大使館に隣接するホテルオークラ東京は別格といわれており、外国要人の利用も多い。今年4月に来日したオバマ大統領も、迎賓館での宿泊を断り、オークラに滞在したほどである。

 東京ではこのところ外資系のホテル進出が相次いでおり、国内資本のホテルから顧客が奪われる状況が続いている。同ホテルも開業から50年以上が経過しており、施設の老朽化から客単価の低下が懸念されていた。
 今年の6月には同じ虎ノ門地区において建設が進む高層ビル内に、米ハイアット・ホテルズの「アンダーズ」が開業する予定となっている。アンダーズの開業でもっとも影響を受けるのはオーク ラというのが、業界内での定説だ。

 これまでホテルオークラ東京の建て替えについては何度も取り沙汰されてきたが、同社は建て替えについて慎重な姿勢を崩していなかった。その理由は2つあるといわれている。
 ひとつは、同ホテルの建つ場所が、大倉財閥の邸宅跡であり、同社にとっては命ともいえる場所であること。もうひとつは、虎ノ門という超一等地にありながら、周囲を見下ろす小高い丘になっており、オフィスビルを備えた複合施設の建設には微妙な場所となっていることである。

 都心にありながら、周囲とは隔絶された立地が高級ホテルとしては最高の環境を提供していたわけだが、複合施設となると、それがプラスに作用するとは限らない。

 しかし、隣接地の旧虎ノ門パストラル(東京農林年金会館)は森トラストが買収し、再開発の準備が着々と進んでいる。これらの状況をふまえ、同社は建て替えに踏み切ったものと考えられる。

 新しい施設は、高さが200メートルの高層棟と、80メートルの中層棟の2つのビルからなる。客室数は550室を予定しており、現在の400室より150室増えることになる。高層棟にはオフィスも入居する予定。本館の隣にある別館(約400室)は、現状のまま営業を継続する。

 周辺地域は、同ホテルと米国大使館の存在で独特の雰囲気だったが、新施設開業後は、その風景も大きく変わることになる。

 - 経済 , ,

  関連記事

robotokontest
米ロボット・コンテストは日本勢振るわず。背後に垣間見えるグーグルの影

 米国防総省の国防高等研究局(DARPA)が主催するロボット・コンテストの決勝戦 …

bitcoin
各国がビットコイン規制を検討中。だがそれはタテマエかもしれない

 仮想通貨ビットコインの主要取引所マウンドゴックスが破綻したことを受けて、日本政 …

shogaigenneki
厚労省が年金の維持可能性検証をスタート。全国民・生涯現役が必須要件か?

 厚生労働省は、長期間にわたって年金を維持することが可能なのかについての検証作業 …

amari
甘利経財相が日本の輸出不振に言及。アベノミクスは現実路線に転換?

 日本の輸出に対する安倍政権のスタンスが現実を反映したものに変わってきた。円安に …

kinyuucho
金融庁が空売り規制をようやく緩和。株式市場はようやく平時の状態へ

 金融庁は3月7日、株式の「空売り規制」を緩和すると発表した。金融庁はリーマンシ …

trumptrade
トランプ大統領が貿易不均衡是正の大統領令にサイン。ターゲットは日独中

 トランプ大統領は3月31日、貿易赤字の削減を目指す大統領令に署名した。高い関税 …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

bitcoin
ビットコインの通貨以外への応用に注目集まる。実現すれば社会コストが激減

 インターネット上の仮想通貨ビットコインに関するあらたな活用方法に注目が集まって …

ieren201409
FRBが年内の資産縮小開始を表明。米国の量的緩和策は完全終了フェーズへ

 FRB(連邦準備制度理事会)が市場の予想通り、再利上げと年内の資産圧縮開始を決 …

ieren02
イエレン議長初のFOMC。結局のところ米国経済は好調。利上げは近い

 イエレン氏のFRB(連邦準備制度理事会)議長就任後初めてとなるFOMC(連邦公 …