ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

動き出す農協改革。最初のターゲットがJA全中になる理由

 

 政府が農協改革に向けて動き始めた。規制改革会議は5月22日、中央組織が地域の農協を指導する現在の体制を改める必要があるとの報告書を提出、政府はこれをうけて、全国農業協同組合中央会(JA全中)制度を廃止する方向で検討を開始した。

jabuil

 農業協同組合(JA)は、農業従事者や農業を営む法人によって組織された協同組合である。基本的には各地にある個別の農協組織の集合体だが、これらを取りまとめる全国組織がいくつかある。

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は、グループ全体の方針決定や地域農協の指導を行うための組織である。今回、改革の対象になりそうなのは、このJA全中である。

  このほかにも、農産物の集荷や販売を一手に担う全国農業協同組合連合会(JA全農)、生命保険や損害保険のサービスを提供する全国共済農業協同組合連合会(JA共済)などの組織もある。JA全農やJA共済は、実質的には巨大企業といってよい存在で、全農は日本最大の農業商社であり、JA共済は大手生損保と並ぶ保険会社である。

 規制改革会議での報告書では、全中が全国の農協を一律に指導し、地域の実情を反映していないと指摘しているが、必ずしもその指摘が当たっているとは限らない。全中は各地域の利害を調整する組織であり、表面的な印象とは異なり、トップダウンの指導力を発揮する形にはなっていないからだ。
 また日常的な業務の中で、日本の農家に絶大な影響力を発揮しているのは、モノとカネをコントロールできる全農やJA共済の方である。

 それでも、全中が農協改革の本丸という位置付けになるのは、全中が農業関連の政治交渉を一手に引き受けているからだ。農協改革には、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)締結を目前に、地域ごとに競争力のある農業を育成するという産業政策的な面もあるが、全中が持つ強力な政治力を抑制したいという力学関係の問題も大きい。
 ただ逆にいえば、全中改革が政府内で具体的な議論の対象になっているということは、全中の政治力が以前より落ちていることの裏返しともいえる。

 かつて、自由化反対の政治活動の最前線に立ち、日本の政界に絶大な影響力を行使してきた全中も、その役割を大きく変えつつある。

 - 政治 , , , ,

  関連記事

fortnox (1)
ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在 …

putin03
ロシアが旧ソ連崩壊以後、最大規模の軍事演習。日本と中国がその背景に

 ロシア軍は、シベリアおよび極東地域において延べ16万人が参加する大規模な軍事演 …

tpptaikou
バラマキにすらなっていない。官庁や独法の予算配分に終始したTPP大綱

 政府は2015年11月25日、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)に関する政 …

uiguru
新疆ウイグル自治区でまた衝突が発生。取材制限で実態は闇に包まれたまま

 中国国営の新華社通信は6月26日、中国北西部の新疆ウイグル自治区で「ナイフで武 …

beiyosan
米国の予算教書。税収増で財政赤字問題はほぼ解消。歳出拡大へ

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年2月2日、2016年会計年度(2015 …

airlineseat
米国を中心にエコノミー席の幅をより狭くする動き。果たして日本の飛行機は?

 米国の航空会社を中心にエコノミー席の座席をより狭くするケースが増えてきていると …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …

beinakicho02
ベイナー米下院議長が突如辞任。共和党の分断が加速し、大統領選挙にも影響か

 米共和党が混迷の度合いを深めている。予算案の取り扱いをめぐってベイナー下院議長 …

akafuku
「外国人お断り」という赤福前社長の発言は、日本人の優柔不断さの象徴?

 伊勢神宮の銘菓「赤福」の前社長による「外国人には来て欲しくない」という発言が波 …

bitcoin
米英でビットコインを通貨として容認する動き。実現すれば両国に多額の資金が転がり込む

 ビットコインを通貨として容認する動きが米英で活発になってきた。日本は早々にビッ …