ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

OECDの幸福度ランキング2014。気持ちの問題なのか、物理的環境なのか?

 

 経済協力開発機構は2014年5月、世界幸福度ランキング2014を発表した。日本の幸福度は36カ国中20位であった。昨年は21位だったので、ランキングの結果は大きく変わっていない。
 こうしたランキングは、総合順位にばかり注目が集まるが、むしろ重要なのは、ランキングを算定する組織が、どの様な項目を設定し、それに対して各国がどのような結果になっているのかという点である。

oecdmanzokudo OECD加盟国の中には、ポーランド、トルコ、メキシコ、韓国といった国もあり、その中で日本が20位というのはかなり低い結果と考えてよいだろう。
 日本のランクが低い理由は、健康、主観的幸福度、ワークライフバランス、政治の市民参加などで著しく低い点が付いているからである。

 日本は世界一の長寿国であるにもかかわらず、健康面でのランクが低いというのは現実と矛盾する。しかし、このランキングは幸福度なので、本人がどう思っているかが重要となる。
 健康の評価項目には平均寿命も入っているが、一方で、自身の健康状態についてどう考えているのかという項目もある。この部分についていえば日本は世界最低ランクである。つまり、日本人は世界でもっとも長生きしていながら、世界でもっとも自身を不健康と考えていることになる。

 主観的幸福度については36カ国中28位、ワークライフバランスでは長時間労働という項目で36カ国中33位となっている。また、生活においてどのような面を重視するのかという調査では、日本は安全に対する重要度が高く、生活の満足度に対する重要度が低いという結果も出ている。日本は世界で最も安全な国だが、それでも安全に対する要求度が極めて高いのである。

 このようにして考えると、物理的な生活水準よりも精神面の影響が大きいようにも思えるが、トップ3カ国の顔ぶれを見るとそうでもない。オーストラリア、ノルウェー、スウェーデンは、物理的な水準も高く、一方で精神的な満足度も高い。

 環境が悪くても満足度が高いということはあり得るだろうが、やはり精神的満足度は物理的環境と密接な関係にある。長時間労働や相対的貧困率など、日本が改善すべき点が多いのは事実であろう。また医療についても、単に寿命を延ばすためのものではなく、患者の生活の質に重点を置いたやり方にシフトするといった工夫も必要になってくるかもしれない。

 - 社会 ,

  関連記事

stap20140409
小保方氏が初の記者会見。なぜデータの差し替えを行ったのか?

 STAP細胞の論文について不正があると指摘されている問題で、研究の中心人物であ …

senryomap
福島原発80キロ圏内外の放射線量マップ。1年で40%の減少は多いのか少ないのか?

 文部科学省は3月1日、東京電力福島第1原発から半径80キロ圏内外で測定した昨年 …

josei
女性の時間あたり賃金に、生産性向上のヒントがあるかもしれない

 麻生財務大臣による出産発言によって、安倍政権の女性活用政策に再び注目が集まって …

kouyakun
高野山が資産運用に失敗し7億の損失。どのような運用だったのかを探ってみると

 空海(弘法大師)が開山し約1200年の伝統を持つ高野山が資産運用に失敗し、約6 …

nsa
米上院がNSAの情報活動を大幅に制限する米国自由法を可決

 米上院は2015年6月2日、NSA(国家安全保障局)による個人情報の収集を認め …

sakuraikeireki
日銀審議委員の櫻井眞氏に経歴詐称疑惑。市場はどう判断するのか?

 日銀の政策委員会メンバーの経歴が問題視されている。金融政策の根幹を担う中央銀行 …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …

kansha
公務員宿舎の家賃を2倍に値上げ。公務員たちのトンデモなホンネとは?

 政府は、これまで批判の声が大きかった国家公務員宿舎の家賃を2倍に引き上げる方針 …

shukatsu
就活は4年生からと政府が要請。だが建前を並べたところで、現実問題は解決しない

 政府は、大学生の就職活動の解禁時期を現在の3年生の12月から、4年生の4月に変 …

sasagotonneru
日本の公共インフラはボロボロ?中央道で天井崩落。無謀な公共投資のツケか?

 中央自動車道の笹子トンネル(全長4455メートル)で2日、コンクリート製の天井 …