ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

5年ぶりに米兵解放。タリバンが撮影した引き渡し場面の驚くべき中身

 

 アフガニスタンでタリバンに拘束されていた米陸軍軍曹ボウ・バーグダル氏が2014年5月31日、タリバンのメンバー5人と引き換えに解放された。
 タリバンは、バーグダル氏を米軍に引き渡す様子をビデオ撮影しており、これを公開した。人質の引き渡しという通常では見られない場面であり、多くの関係者が映像内容に注目している。

hitojichi

 映像には、この手の極秘任務に特徴的な点がいくつか見られるという。
 タリバン側はバーグダル氏を乗せた車を指定場所に駐車していたが、周辺の丘には銃を持った兵士を配置し、車を見下ろせる位置で警戒していた。
 米軍はヘリで救出に向かったが、当初、タリバン側に対しては発煙筒で位置を知らせるよう通知していた。
 だが、タリバンはあえて発煙筒は使わず、白い旗を振ってヘリに合図していた。また車のボンネットは開けっ放しになっていたが、これも隠れたサインのひとつといわれている。米軍とタリバン双方の内部にスパイがいることを警戒しての措置といわれている。

 ヘリのすぐそばには銃を持った米兵が待機していたが、タリバン側に歩み寄ってきたのは軍服を着ていない3人の人物であった。米メディアではCIAの工作員であると報じている。
 3人の工作員は腕に包帯のようなものをしており、1人は左手でタリバンと握手をしていた。専門家によれば、包帯の内部には武器を携帯している可能性が高いという。

 バーグダル氏を引き取った後、1人は同氏の体を手早くチェックしていた。爆弾を巻き付けられ、ヘリごと吹き飛ばされる可能性があったからである。武器がないことを確認した後、バーグダル氏と3人の工作員はヘリに乗り込んだが、その際、バーグダル氏が持っていたカバンは、中身を見ずに投げ捨てられている。これも爆発物を警戒しての措置だが、ヘリが地上に待機する時間を最小限にすることが最優先されているようであった。

 バーグダル氏は処刑されるのか、解放されるのか、まったく知らされていなかったらしく、ヘリに乗り込み、周囲がすべて米国人であることを知ると、その場で泣き崩れたという。
 実は同氏に対しては、逃亡兵であるとの疑惑も出ている。このあたりはバーグダル氏の帰国後、詳細な調査が行われることになるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

abeputin
日本の制裁措置にロシア側が反発。安倍政権の対ロ独自外交は難しい局面に

 ウクライナ問題をめぐるロシアへの経済制裁について、ロシア側が反発している。ロシ …

ospray
オスプレイ導入の本質は自衛隊の海外展開能力。そろそろ国民的議論が必要な時期に

 新型輸送機オスプレイ運用をめぐる日米の動きが活発になってきている。米軍と海上自 …

businessman
生活は良くならず努力しても報われないが、心は豊かという調査結果をどう見る?

 「努力しても報われない」が「心が豊かである」と考える日本人の割合が急増している …

shukinpei04
習主席の米国訪問日程が近付く。ささやかれ始めた首脳会談の本当のテーマ

 中国の習近平国家主席は、5月31日から6月6日の日程で、トリニダード・ドバゴ、 …

piketishasin
日本の所得上位1%が年収1300万円という識者の指摘は本当か?

 ピケティ・ブームが続く中、日本の所得上位1%は1300万円からという数字がネッ …

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …

schieffer
従軍慰安婦問題に警鐘を鳴らすシーファー前駐日大使の話には耳を傾けるべきか?

 歴代の駐日米国大使らによる日米関係シンポジウムが5月3日、米国ワシントンで開催 …

saiki
外務省の斎木次官が訪中。だが今のところ日中首脳会談開催のメドは立たず

 外務省の斎木事務次官は7月29日、中国を訪問し、中国外交部(外務省)の王毅外相 …

no image
東国原前宮崎県知事、東京で出馬か?そして海江田万里はどうなる?

 維新の会が衆院選の目玉候補に予定している前宮崎県知事の東国原英夫氏だが、東京で …

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …