ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

欧州中銀がマイナス金利導入を決定。背景は「日本化」に対する懸念

 

 欧州中央銀行(ECB)は2014年6月5日、定例理事会を開催し、追加の金融緩和策を決定した。政策金利を過去最低の0.15%としたほか、民間銀行から資金を預かる際の金利をマイナスにするいわゆるマイナス金利政策の導入も決定した。

 ecb02 指標となる政策金利はこれまでの0.25%から0.1%引き下げ、過去最低の0.15%とした。民間銀行から資金を預かる際の金利は、これまでゼロに設定していたが、今回からは逆に0.1%の金利を徴収する。
 金融機関は資金を貸し出しに回さないとECBに金利を支払う必要が出てくるため、融資の拡大が期待される。マイナス金利の導入は、主要国では初めての試みとなる。

 ただECBは、国債などの資産を購入して市場に資金を供給する、いわゆる量的緩和策の導入は見送った。ただし、今後、ABS(資産担保証券)の購入を検討するとの声明を出しており、今後に含みを残した形となっている。

 ECBがマイナス金利の導入に踏み切ったのは、欧州経済の低インフレ傾向がより鮮明になっているからである。
 ユーロ圏の5月の消費者物価指数はプラス0.5%であった。昨年は1%台後半であったことを考えると、急激な落ち込みである。欧州は危機的状況は脱したものの、今度は物価が思うように上昇しないという状況になっており、欧州の「日本化」を指摘する声も上がっている。

 ただ欧州が本当にデフレに苦しんだ日本と同じ状態になっているのだとすると、金利をマイナスにしたところで、貸し出しは伸びない可能性が高い。

 欧州では、ドイツなど経済が堅調な国が構造改革を主張する一方、スペインやフランスなど低成長国が痛みを伴う改革を拒否するという構図になっている。
 この状況を脱する唯一の方法は、いまのところ量的緩和策しかないのが現実であり、ECBはそう遠くない時期に量的緩和策に踏み切る可能性が高い。

 - 経済 ,

  関連記事

building03
GDP改定値は上ブレの可能性大。だが中身は公共事業と消費増税駆け込み需要?

 財務省は9月2日、4~6月期における法人企業統計を発表した。今回の数値は、消費 …

nyse
ダウ平均株価の銘柄が久々に大型入れ替え。米国の産業構造は今後どうなる?

 米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズは9月10日、ダウ工業株30種(いわゆ …

eigyou
営業は「キャラ」が重要なので、AIが普及しても消滅しないというアンケート結果は本当か?

 AI時代になると多くの仕事が消滅するというのは、すでに社会の共通認識となりつつ …

kokusaishushi201406
上期の経常収支が赤字に。経常赤字を前提にした体制の整備が必要

 財務省は2014年8月8日、2014年上半期の国際収支を発表した。最終的な国の …

mof
財務省が物価連動債の発行再開へ。いよいよインフレ時代がやってくる。

 財務省が、物価に応じて元本が増減する物価連動国債の発行を再開する。物価連動国債 …

no image
エコカー補助金をもらっておきながら自動車税廃止を要求する厚顔無恥な自動車業界

 自動車業界関連団体は29日、自動車2税(自動車取得税と自動車重量税)の廃止を要 …

girishashusho
ギリシャ側が完全敗北。EUが主張する構造改革案をほぼ100%受け入れへ

 ギリシャの金融支援をめぐり、ギリシャ側が提出していた構造改革案についてEU(欧 …

netttoflikusu
動画配信サービスの最大手ネットフリックが日本上陸。他とはちょっと違うワケ

 米国の動画配信サービス大手「Netflix(ネットフリックス)」がとうとう日本 …

ichimanen
インフレが進むと実質的に増税となる「インフレ課税」って何だ?

 消費税増税を最終判断する時期が近付いてきたことで、増税の是非に関する議論が活発 …

yarigai
日本人の仕事に対する満足度が低いという調査結果をどう見る?

 ビジネスマン向けSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)大手の米リンク …