ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

万里の長城遭難ツアー会社は死亡事故2回目。危険ツアーが組まれる背景とは?

 

  中国の「万里の長城」付近で起きた日本人ツアー客4人が遭難した事故で、ツアーを企画した「アミューズトラベル」は5日、報道陣を前に、「ご遺族にはたいへん申し訳なく思っています。おわび申し上げます」と謝罪した。

 同社は、実は3年前にも北海道大雪山で8人が死亡するという夏山史上最悪の事故を起こしたツアーを主催している。観光庁はこの事故をうけて、同社を51日間の業務停止処分にしている。

 大惨事を繰り返した同社には批判の声が高まりそうな状況だが、このような危険なツアーが組まれる背景には、旅行市場の大きな変化があるという。

 かつて旅行業界は主に若い世代をターゲットとしてきた。旅行代理店大手のHISは格安航空券の販売で急成長した会社。顧客のほとんどはいわゆるバックパッカーと呼ばれる、荷物一つで世界を貧乏旅行する若者であった。
 だが最近の若年層は日本の高齢者優遇政策のあおりをうけて、給料が安くお金がない。しかも旅行そのものに対してもあまり興味を持っていない。HISの顧客層はそのまま持ち上がり、今では完全にシニア層向けの旅行代理店となっている。

 同社に限らず、現在の旅行業界はシニア層を顧客にしないと商売にならないのである。だが今のシニア層はお金とヒマを持て余しており、普通のツアーでは満足しない。多少金額が高くても、冒険がかった面白いツアーを望むのだという。
 だがこの手の顧客は面倒なことが大嫌い。重装備が必要とパンフレットに書こうものなら、すぐに敬遠されてしまう。いきおい「軽装備で大丈夫ですと説明しがち」(旅行代理店経営者)なのだという。

 前回の事故でも同社は業務上過失致死罪で捜査されていることから、今回は「みせしめ」で逮捕されるような事態も想定される。
 ずさんな計画を立てる旅行代理店の責任が重いことは事実だが、一方で旅行における安全を確保するのは自分自身というのもまた真実である。今回、同社や関係者を処罰したところで、根本的な解決にはならないだろう。

 - 社会, 経済

  関連記事

bouekitoukei 201407
貿易赤字は25カ月連続だが安定飛行状態に。今後のカギは国内サービス業

 財務省は2014年8月20日、7月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

indochina
中印が経済的理由から急接近。インド側の狙いは日本と中国が「競争」すること

 中国の習近平国家主席は2014年9月17日、インドを公式訪問し、モディ首相と会 …

rakutenmufg
楽天が投資判断を引き下げたアナリスト・レポートに対して異例の批判

 楽天は7月2日、同社に対する投資判断を引き下げた三菱UFJモルガン・スタンレー …

bananki
FRBが失業率ターゲットを導入。とうとう出口戦略が見えてきた?

 米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し …

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …

setsubitousi
設備投資は足踏み状態。失速とは断言できないものの、パッとしない展開か?

 内閣府は2014年4月10日、2月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …

kigyoshakai
政府が働き方改革に本腰。だが皆があえて無視し続けるひとつの大きな問題

 政府が「働き方改革」に本腰を入れ始めている。日本企業の生産性が低いという事実は …

matsuishouken
松井証券がとうとう金利も手数料もゼロ円という自爆価格を設定。どうやって儲けるの?

 信用取引に関する来年1月の規制緩和をうけて、ネット証券業界では自爆テロともいえ …

toyota201603
トヨタが営業利益40%減の業績見通し。実は販売台数が年々減少しているという事実

 トヨタ自動車は2016年5月11日、2016年3月期の決算を発表した。予想通り …

bitcoin
ビットコイン消失事件をきっかけに、規制強化の動きが高まっているが・・・

 仮想通貨ビットコインが大量消失した事件に関し、取引所運営会社社長が逮捕されたこ …