ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

年金運用の株式シフトが急加速。すでに買い出動を始めている可能性も

 

 公的年金の運用における株式シフトが一気に進みそうな状況となっている。背景には足踏み状態が続く株価対策があり、性急な株式シフトについて警戒する声も出ている。

 tosho05 田村厚生労働大臣は、2014年6月6日、公的年金の運用を行っているGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)に対し、運用方針の見直しを前倒しで実施するよう要請する考えを明らかにした。年金運用の株式シフトを進めたい安倍首相の意向を受けた措置である。

 年金の運用改革については2013年11月に、国債を中心とした従来型ポートフォリオの見直しを求める有識者会議の報告書が出ている。安倍首相は2014 年2月の衆院予算委員会で、公的年金の運用方針を見直す考えを明らかにしており、現在、その方向で準備が進められている。

 しかし安倍政権としては、こうした議論を待っている余裕がなくなっている。年初に1万6000円を突破していた株価が成長戦略への失望から売られ続けているからである。4月には麻生財務大臣が年金による株の買い支えとも取れる発言を行っており、株価対策が政権にとって重要であることを伺わせた。

 GPIFの運用委員長に就任した米沢康博氏は運用方針の見直しについて「政府から要請があれば、8月に発表する可能性もある」と発言している。運用の株式シフトは前倒しになる可能性がかなり高くなってきた。

 もっとも足元では、すでに年金による株の買いが始まっている可能性が高い。5月26日の週の売買動向では信託銀行経由の買い越し額が2400億円を超えていた。この時期に、銀行や生保などが大量に株式を購入するとは考えにくいので、ほとんどが公的年金による買いと考えられる。

 インフレ経済に転換する可能性が高まっている今、国債に偏り過ぎているGPIFの運用を見直すことは合理的な判断といえる。しかし国民の老後の生活に直結する年金の運用を、ほとんど議論のないまま、リスク資産に振り向けてしまって良いのかについては疑問が残る。
 全国民共通の問題であり、もう少し時間をかけた議論が必要なはずである。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

no image
中国向けの輸出が失速し北米と再逆転。だが事態はもっと深刻である!

 日本の輸出先としての中国の存在感が低下している。  財務省が発表した2012年 …

intelbaytrail
米インテルの業績がプラス転換。スマホ・シフトの成否についてはまだおあずけ

 半導体世界最大手の米インテルは2014年1月16日、2013年10~12月期の …

gabanansu
ないよりはマシ?安倍政権が成長戦略に企業統治を盛り込む方針を表明

 安倍首相は2014年6月3日、経団連の会合で講演し、コーポレートガバナンスを成 …

sangyoukyousouryoku
手詰まり感が出てきた新しい成長戦略。素案には抽象的なキーワードが並ぶ

 政府は2015年6月22日、産業競争力会議を開催し、今月末にまとめる成長戦略の …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

kaikotokku
解雇特区は雇用政策というよりも、ベンチャーや外資の優遇策である

 安倍政権は成長戦略の目玉の一つである解雇特区の導入に向けて本格的な検討を開始し …

wallst02
8月の雇用統計は市場予想を下回るもまずまず。9月緩和縮小の可能性は引き続き高い

 米FRB(連邦準備制度理事会)における緩和縮小の判断材料となる最新経済指標がほ …

maning
Wiki情報漏洩で禁固35年を言い渡されたマニング被告が、何と女性になりたいと告白!

 米軍事法廷は8月21日、機密文書を内部告発サイト「ウィキリークス」に漏えいした …

udeishoku
イラクで負傷した兵士の両腕移植が成功。皮肉にも戦争で米国の医療技術がさらに進んだ

 イラク戦争に派遣され従軍中に両手両足を失った米軍兵士が両腕の移植手術を受け回復 …

kaimono
これは悪いインフレの兆候?4月の消費者物価指数は庶民にとってトホホな内容

 総務省は5月31日、4月の全国消費者物価指数を発表した。生鮮食料品を除く総合指 …