ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

新成長戦略の骨子が明らかに。従来とはうって変わって構造改革的な要素が前面に

 

 政府の産業競争力会議は2014年6月10日、今月下旬に閣議決定が予定されている新成長戦略の骨子を公表した。従来の成長戦略と比較すると、構造改革的な要素が強いものになった。

seichousenryaku201406

 骨子の一番目には「緊急構造改革プログラム」として、コーポレートガバナンス強化のための新コード策定と大企業を巻き込んだベンチャー支援策を掲げている。
 新コードとは、企業の株式を保有する機関投資家向けに定められた行動規範のこと。英国で策定されたものを参考に、金融庁の有識者検討会が日本版の策定を行っている。企業の収益力を確保するために、機関投資家の意向が経営に反映されやすくする。

 大企業を巻き込んだベンチャー支援策は、これまで多くのベンチャー振興策を実施してきたが、目立った成果が上げられなかったことを受けた措置と考えられる。大企業とベンチャーが交流する場を設け、大企業を刺激し、イノベーションを促進させようという狙いがある。

 二番目には、雇用制度改革が記載されている。労働時間制度の見直しや雇用ルールの透明化が盛り込まれた。いわゆる残業代ゼロ制度や解雇ルールの明示などが検討されている。残業代ゼロ制度については年収1000万円以上を対象とすることで調整が進んでいる。

 これまで議論されてきた法人税改革は、あまり目立たない形で記載されている。法人税の引き下げについては、来年度から実施することについて合意が得られているが、その財源をめぐっては与党内部でもかなりの意見対立がある。こうした状況を反映しての記載と考えられる。

 これまで安倍政権の成長戦略は、従来型のいわゆる「業界支援策」ばかりが目立ち、第二の公共事業とまでいわれていた。今回の成長戦略は構造改革的な面が強く打ち出されており、市場に対してはそれなりのインパクトがあると考えられる。

 ただ同じ構造改革といっても、民の力による自律的なものではなく、官主導による上から改革である。これは裏返せば、日本の産業界には自律的に構造改革を実施する能力がなかったことを示しているともいえる。国家主導型の構造改革が果たしてうまくいのかは、現段階ではまだ何ともいえない。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

2+2kaiken02
日米2+2閣僚会合は、ポスト戦後時代が現実にスタートしたことの象徴

 日米両政府は10月3日、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2 …

abe20160802
総額28兆円の経済対策。実質的な金額は6兆円にとどまり、効果は限定的

 政府は2016年8月2日、総額28兆円を上回る経済対策を閣議決定した。金額だけ …

yahoo
ヤフーがメール「覗き見」広告をスタート。インテリジェンス関係者の間で密かな話題に!

 ヤフージャパンがいよいよ電子メールの内容解析を使った広告戦略を本格展開する。こ …

pakucongress
無罪を勝ち取った産経前ソウル支局長の手記から日本人は何を感じるべきか

 韓国の朴槿恵大統領に対する名誉毀損容疑で起訴され、1年半にわたる法廷闘争の末、 …

pakuobama
朴槿恵大統領とオバマ大統領が初会談。双方に警戒感があり、様子見に終始

 訪米中の韓国の朴槿恵大統領は5月7日、ホワイトハウスでオバマ米大統領と初の首脳 …

hatarakumama
日本の「働くママ」の環境は最悪とのOECD報告。男女平等論で欠落している視点とは?

 OECD(経済協力開発機構)は17日、子供を持つ女性の給与格差に関する国際的な …

facebookdown
フェイスブック利用者が近い将来一気に8割減という予測は現実的なのか?

 フェイスブックは伝染病のように消え去るという研究者の予測が話題となっている。フ …

kakunenryouyuso
プルトニウムがとうとう米国へ返還。日本をとりまく国際情勢は変化している

 日米間の合意によって、日本が米国に返還することが決定していた研究用プルトニウム …

yanai00
柳井社長が前言撤回?息子が役員に就任したユニクロはホンダの二の舞になるのか?

 ユニクロを展開するファーストテイリリングは2日、柳井正会長兼社長の長男で、子会 …

jikyu1500en
ファストフード店賃上げデモ。時給1500円要求は高いか安いか?

 ファストフード店などで働く人の賃金アップを求めるデモが2015年4月15日、東 …