ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

消費税の影響は今のところ限定的だが、やはり公共事業頼み?

 

 消費増税後の景気を、活発な公共事業が支える構図が明確になっている。内閣府が発表した4月の機械受注統計では、官公庁からの受注が前月比で40%と過去最高の伸び率を記録した。また建設会社の請負金額も新年度に入り増加傾向にある。

 kosokudoro02 内閣府は2014年6月12日、4月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「船舶・電力を除く民需」(季節調整済み)は前月比でマイナス9.1%となった。先月は期末ということもあり19%という大きな伸びを示していたことから、今月の数字が反動で減少することはあらかじめ予想されていた。

 過去数ヶ月を平均すると横ばいとなるため、設備投資の分野については、増税の影響は今のところ限定的といえる。ただ、詳細を見ると公共事業への依存度が高いことが分かる。
 主要指標には含まれない官公庁からの受注は40%増、海外からの受注は70%増と非常に活発だ。受注総額も過去最高になっている。国内の設備投資不足を、海外からの受注や公共事業が補う構図が鮮明になっている。

 安倍政権では消費税対策として、今年度の公共事業を前倒し発注することを決定している。建設会社の請負金額は、新年度に入って前年同月比で10%増となっており、前倒しの効果が出始めている。少なくとも年度の前半は活発な公共工事によって景気の冷え込みは回避できるかもしれない。

 ただ最終的な景気の原動力となる個人消費は予断を許さない状況となっている。4月の実質賃金は消費増税によって前年同月比3.1%減と、2009年以来の大幅なマイナスを記録した。5月以降には、賃上げの効果が出てくる可能性もあるが、やはり実質賃金の3%減少は家計にとって大きい。公共事業の効果が切れる年度後半に、十分な水準まで消費が伸びているのかは不透明だ。

 - 経済 , ,

  関連記事

abe
安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は …

no image
世界の中心でインフレを叫ぶ

 このご時勢にインフレなどと言ったら「お前頭がおかしいんじゃないか?」言われそう …

runesasu002
従業員はゴミ?母体3社と産業革新機構でルネサス従業員を押し付け合い

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスの経営再建をめぐって、外資ファンドを押しのけ …

abe001
2%物価目標の導入に向けて、政府が日銀に見せつけるアメとムチ

 新年が本格的にスタートしたことで、日銀に対する政府のアメとムチを使ったアプロー …

ichimanen
財政再建目標に債務GDP比を併記?その本当の狙いは公共事業

 政府の財政再建目標をめぐる議論が活発になっている。これまで国際公約として掲げて …

nichigin04
日銀が緩和の枠組みを金利目標にシフト。量的緩和策は事実上の長期撤退戦へ

 日銀は、2016年6月20日と21日に開催された金融政策決定会合において、従来 …

nintendowii
巨額赤字の任天堂。相続された株式の行方をめぐって市場は戦々恐々

 任天堂は2014年1月17日、2014年3月期の業績予想を大幅に下方修正すると …

fortnox (1)
ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在 …

chromecast
グーグルがテレビで動画を楽しめる安価な端末を発売開始。そのインパクトは?

 グーグルは2014年5月27日、テレビに接続するだけで、スマホやタブレットの動 …

aribabachugoku
粗悪品の出品をめぐり中国当局とアリババが対立。やはりチャイナ・リスクは存在

 中国の電子商取引最大手アリババ・グループは2015年1月29日、2014年10 …