ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

結局は減額?政府が年金給付額の抑制について具体的な検討を開始

 

 政府は、年金の給付額抑制に乗り出す方針を固めた。現在のマクロ経済スライド制を見直し、少子高齢化に合わせて確実に給付額を抑制できるようにする。年金維持可能性に関する報告書が出た直後だけに、波紋を呼びそうだ。

chukounen

 日本の年金は賦課方式とよばれ、個人が積み立てた年金を受け取るのではなく、現役世代が高齢者世代を負担するというシステムになっている。このため、現役世代が減少すると、年金財政が苦しくなるという特徴がある。

 年金は物価水準に合わせて上昇するが、このままでは現役世代の負担が過大になってしまう。こうした状況を回避するため、現在ではマクロ経済スライド制という仕組みが導入されている。これは現役世代の減少や寿命の伸びに合わせて給付水準を抑制するというものである。

 この制度を具体的にどのように変更するのかについて政府は明らかにしていない。だが年金給付額について、物価動向に関わらず、毎年一定割合で減らしていく内容であることは間違いない。

 厚生労働省は2014年6月4日、公的年金の長期的な財政見通しを発表したばかり。女性の社会参加や年金運用の高い利回り実現という条件付きながらも、政府が目標とする現役世代の収入の50%給付が実現できるとしていた。

 だが、一部の専門家からは前提条件が楽観的過ぎると批判も出ていた。こうした長期見通しが発表された直後に、給付水準抑制という話が出てくることになると、結局は減額なのかと失望を誘ってしまうことにもなりかねない。

 だが、年金財政は逼迫しており時間的猶予がほとんどないというのが現実だ。公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)には、現在130兆円ほどの積立があるが、現在の給付水準を維持するために、毎年3兆円から4兆円ほど積立を取り崩している状況である。

 日本がスウェーデン並みの男女平等社会になるとは考えにくく、今のところ給付水準を大幅に引き下げること以外に、年金制度を維持する方法は見当たらないようである。

 - 政治, 社会 ,

  関連記事

koizumi
政局化狙い?それとも息子への援護射撃。小泉元首相による脱原発論の背景とは?

 小泉純一郎元首相が持論である脱原発論を加速させている。小泉氏は10月1日、名古 …

babysitta
ベビーシッターの届け出制を厚労省が検討開始。果たして根本的な解決になるのか?

 厚生労働省は2014年8月4日、ベビーシッターのあり方に関する有識者委員会の初 …

nakamurashuji
中村修二氏のノーベル賞受賞であらためて問われる「発明の対価」

 今年のノーベル物理学賞は青色発光ダイオード(LED)を発明した名城大学の赤崎勇 …

dentaku
政府がとうとうデフレの表現を削除。だが実態は輸入価格上昇によるインフレ

 政府は2013年12月24日の月例経済報告において「デフレ」の表現を削除する。 …

koikekyosan
法制局長官が「番犬」であるという一連の騒動から、議会制民主主義の本質を考える

 集団的自衛権に関する憲法解釈の見直し問題で注目を集めている小松内閣法制局長官が …

planb1step
米国で緊急避妊薬が17歳以下でも自由に購入可能に。日本では処方箋が必要だが・・・・

 米国のニューヨーク連邦裁判所は4月5日、性行為の後でも効果のある緊急避妊薬の店 …

bananki
バーナンキ議長がとうとう量的緩和策終了に言及。いよいよ本格的なドル高が始まる?

 米FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長は6月19日、連邦公開市場委員会 …

mujinkikubo
米海軍が無人艦載機の空母からの発艦をデモ。軍隊のロボット化が急ピッチで進む

 米海軍は5月14日、無人機を空母から発艦させるデモンストレーションを実施した。 …

munjein
韓国大統領選は文在寅氏勝利で9年ぶりの革新政権。盧武鉉時代の再来となるか?

 2017年5月9日に投開票が行われた韓国大統領選は、大方の予想通り「共に民主党 …

tosho
金融庁で企業統治改革の検討が始まる。本当に日本人はガバナンス強化を望むのか?

 上場企業の企業統治(コーポレートガバナンス)に関する具体策を検討する有識者会議 …