ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ドコモがセット割り参入を総会で表明。民営化から30年、NTTをめぐる環境は変わった

 

 NTTドコモの加藤薫社長は2014年6月19日、定時株主総会で、NTT本体とのセット契約で料金を割り引く、いわゆる「セット割」について早期に実施したいという意向を明らかにした。公正な競争環境を維持するため、NTTに対しては様々な事業上の制限が課せられてきた。今回のセット割り解禁論争は、NTTをめぐる環境が大きく変化したことの象徴といえる。

nttkoshudenwa

 現在、通信各社は、携帯電話のサービスとインターネットなど固定通信サービスをセットにして、割安な料金プランを提示する「セット割」に力を入れている。しかしNTTグループはこのセット割を実施することができない状態にある。その理由は、NTTの場合、電気通信事業法における「禁止行為」に該当するからである。

 NTTは民営化したとはいえ、圧倒的な強さを持つ準独占企業である。新規参入の会社と同じ条件で競争させてしまうと、公平な競争環境を阻害する。このため、新規参入企業が不利にならないよう、NTTの事業に対しては様々な制限が加えられているのだが、そのひとつが特定事業者を優遇したサービスの禁止である。NTT本体がNTTドコモと組んで、割安なセット料金を提示することは、この禁止事項に該当してしまうのだ。

 ただ、NTTをめぐる環境はこのところ大きく変化している。同社のフレッツ光(光ファイバーを使ったインターネット回線サービス)はスマホ・シフトの影響で、思うように利用者を伸ばすことができていない。本来、圧倒的な立場であったはずのNTTも、最近では少し状況が苦しくなってきたのである。

 一方、KDDIやソフトバンクは、NTTに対する規制を緩和してしまえば、再びNTTが独占的な立場になり、利用者の利便性が損なわれると主張している。NTT以外の事業者は、NTTへの規制を緩和しないよう、総務大臣に要望書を提出している。

 ただ、NTT以外の会社がすべて一枚岩というわけではない。NTTが回線の卸業務を始めれば大きなメリットになる会社も存在することから、足並みは揃っていない。総務省もNTTの立場が低下してきていることから、規制緩和に前向きである。旧電電公社の民営化から約30年、独占企業NTTをめぐる環境は大きく変わりつつある。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

tosho002
日経平均2万円超え。その理由は?今後も株高は継続するのか?

 日経平均株価がとうとう2万円の大台を超えた。2015年4月10日の東京株式市場 …

setsubitousi
日本企業の内部留保が過去最高。むしろ重要なのは資産の有効活用

 日本企業が内部留保を蓄積している。2013年3月期における日本企業の内部留保は …

abekaisan20141119
安倍首相が米議会で演説するプランが浮上。ポスト・オバマに向けた動きが活発化

 安倍首相が大型連休中の訪米時に、米議会で演説するというプランが浮上している。も …

sirakawajinin
日銀の白川総裁が任期を残して辞任表明。これ以上の譲歩を避ける狙いか

 日銀の白川総裁は2月5日、安倍首相と官邸で会談し、4月8日の任期を待たず、3月 …

kokkaigijido02
日本の議員資産公開法は穴だらけ。だがそれは国民の側にも原因がある

 参議院は2014年1月6日、昨年7月の参院選で当選した参議院議員の資産を公開し …

economist
仏経済の赤信号がきっかけ?タブーだったラテンvsゲルマンの民族対立が表面化

 英国の有力経済誌エコノミストが、フランス経済を「欧州の時限爆弾」とするセンセー …

yen
安倍首相が外債購入ファンドの具体的検討を指示。もたらすのは円安かインフレか?

 安倍首相は麻生太郎副総理兼財務相に対して、「必要に応じた為替介入」や「新たな官 …

abenaikaku
いよいよ安倍内閣が発足。閣僚人事を見れば政権運営の方向性が見えてくる

 衆議院は26日、午後の本会議において自民党の安倍総裁を首相に指名した。参院本会 …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

obamairan
イランの核問題で暫定合意に到達。本格合意なら、国際秩序の変化がさらに加速

 イランと欧米中露6カ国は11月24日、イランの核問題をめぐる協議で合意に達した …