ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ルノーが往年の名車の復刻版を投入。これは自動車コモディティ化の予兆か?

 

 仏自動車大手のルノーが、往年の名車と呼ばれた「アルピーヌ」の復刻モデルを発売する。すでに同社はコンセプトカー(商品化が決まる前に、コンセプトを市場に伝えるために試作する車)である「ルノーアルピーヌA110-50」を発表しており、今後4年以内に量産モデルを開発する意向だ。

 量産にあたっては、英国のスポーツカーメーカーであるケータハム社と合弁会社を設立しフランス国内で製造する。
 アルピーヌはルノーをベースに作られたレーシングカーで、ラリーなどで優勝を重ねた名車。自動車ファンにはたまらないブランドであり、量産モデルも堅調な売れ行きが期待されている。

 だが、華やかな話題とは裏腹に、ルノーがこのような復刻ブランドを立ち上げる背景には、自動車業界が抱える深刻な問題が横たわっている。
 自動車業界は常に新しいコンセプトを提供し続けることで、高い付加価値を維持してきた。だが先進国を中心に自動車に対する需要が飽和しつつあり、新たな魅力を生み出しにくい状況となっているのだ。一方、新興国は基本的にコスト・パフォーマンスが重視されるため、高付加価値戦略は望めない。この状態が長く続くと、自動車業界はこれまでのよう高い利益率を維持することができなくなる。

 そこで手っ取り早く、潜在需要層を掘り起こす手段が、かつての名ブランドの復活というわけである。他の自動車メーカーでも復刻ブランド戦略は効果を上げている。独フォルクスワーゲンのビートル、独BMVのミニ、伊フィアットの500などは、いずれも大成功を収めている。

 自動車業界は、コモディティ化が進まない唯一の業界といわれてきたが、相次ぐ復刻版の投入は、とうとう自動車にもコモディティ化と水平分業の時代が到来する前触れなのかもしれない。

 

 - 経済

  関連記事

swissnb
スイス中銀が突然の為替上限撤廃。ECB量的緩和策直前という最悪のタイミング

 スイスの中央銀行にあたるスイス国立銀行が、自国通貨高を抑制するための為替上限を …

no image
中国向けの輸出が失速し北米と再逆転。だが事態はもっと深刻である!

 日本の輸出先としての中国の存在感が低下している。  財務省が発表した2012年 …

africa
国連の世界人口予測が示す、中国の失速と米国の躍進。総人口ではアフリカが急進

 国連経済社会局は6月13日、世界人口展望の最新報告を発表した。それによれば、現 …

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

bankmuscut
世界中のATMから46億円を不正に引き出す事件が発生。プリペイド・デビットという盲点

 国際的なサイバー犯罪組織が27カ国のATMから約46億円を不正に引き出すという …

gealstomjapan
日本メーカーによるグローバルな「コバンザメ商法」は上手くいくか?

 重電の分野では、巨額のM&Aを軸にグローバルな再編が急ピッチで進んでい …

no image
EUが金融取引税(トービン税)の導入を決定。欧州はルビコン川を渡ってしまった

 欧州連合(EU)は9日、ルクセンブルクで理事会を開き、金融取引税(いわゆるトー …

watsonibm
人工知能の本格普及が始まる兆し。これからの時代、知的職業はどう変わるのか?

  米IBMは2014年10月8日、同社の人工知能「ワトソン」を本格普及させるた …

abekeitaiminaosi
首相が突然、携帯電話料金の見直しに言及。賃上げ要請と同じ結果に終わる?

 安倍首相の携帯電話料金の見直し発言が波紋を広げている。日本の携帯電話会社は3社 …

aso
麻生財務相が高橋是清の政策をモデルにと言及。その後の展開を知っての発言なのか?

 麻生財務相は2月3日、NHKの番組に出演し、デフレ対策として戦前の政治家である …