ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

維新の会と石原新党が急接近。橋下氏のたちあがれ批判は戦略?

 

 基本政策の違いをめぐって駆け引きが行われていた維新の会と石原新党(たちあがれ日本)が合流する可能性が出てきた。

 朝日新聞の報道によると、日本維新の会の橋下徹代表は、石原慎太郎前東京都知事がたちあがれ日本のメンバーと結成する新党に対し、維新への合流を呼びかける方針を決定したという。
 石原氏についていかないと議席の確保すら怪しいたちあがれのメンバーと、石原氏個人だけを活用したい維新との間で溝が埋まらず、これまで第三極の連合協議はなかなか進んでいなかった。今回、強硬だった維新側が折れたことで、連合が一気に進む可能性が出てきた。

 もっとも、これまでの橋下代表による激しいたちあがれ批判は、橋下氏のホンネであると同時に、好条件を引き出すための駆け引きであった可能性が高い。

 維新サイドとしては、十分な選挙態勢が整っておらず、他党との連携はある意味で必須の要件ともいえる。
 維新はまとまった選挙資金を保有しておらず、選挙資金は候補者が自前で調達することが前提。維新の塾には政治家希望者が殺到したが、政治家としての能力を持ち、かつ2000万円から3000万円ともいわれる選挙資金を調達できる人材は極めて限られてくる。全選挙区に候補者を擁立するのは事実上不可能であった。
 超現実主義者であるといわれる橋下氏にとって、イデオロギー的に相容れなくても妥協するという選択肢は難しいものではない。

 今回、石原新党との連携が実現できれば、維新の選挙戦略も現実味を帯びてくる。9日には維新の会とたちあがれ日本との間で政策協議が行われる予定となっており、場合によっては連携からさらに一歩踏み込んで合併という選択肢も議論される可能性がある。

 合併が実現されれば、少なくとも選挙における影響力という意味では、自民党、民主党にとって大きな脅威となることは間違いない。

 - 政治

  関連記事

oecdguria
政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。 …

kokuritsukyogijo
新国立競技場の建設費用は何と2500億円。昔の東京オリンピックと比較すると?

 東京オリンピックの会場となる新国立競技場の建設費が2500億円を突破する見通し …

no image
石油で世界制覇を目論むロシア。危険なゲームに乗り出す英国。日本も巻き込まれるゾ!

 ロシアの国策石油会社の存在感が高まっている。  ロシアの国営石油最大手ロスネフ …

abe201407
安倍政権が内閣改造へ。背景にあるのは来年の解散総選挙?

 安倍首相が内閣改造を実施する方針を固めた。集団的自衛権行使容認に関連する法整備 …

merukeru04
ドイツでとうとう最低賃金導入へ。ドイツ経済はどう変わるのか?

 ドイツで全国一律の最低賃金制度が導入される可能性が高まってきた。メルケル首相が …

kigyoshakai
政府が働き方改革に本腰。だが皆があえて無視し続けるひとつの大きな問題

 政府が「働き方改革」に本腰を入れ始めている。日本企業の生産性が低いという事実は …

sensha
11年ぶりに防衛費が増額。だが気になるのは自衛隊の人件費比率の増加

 政府・自民党は2013年度予算の防衛費について、11年ぶりに増額する方針を固め …

sontrump
孫正義氏がトランプ氏と電撃会談で米国投資を確約。パートナーが鴻海である理由

 ソフトバンクグループの孫正義社長は2016年12月6日、トランプ次期米大統領と …

nagunki
南軍旗撤去問題から考える、人種差別、地域主義、そして民主主義

 米国南部サウスカロライナ州の教会で黒人9人が射殺された事件をめぐり、州議事堂に …

rokkasho
再処理工場の新規性基準了承。欠落する核燃料サイクルに関する包括的議論

 原子力規制委員会は9月11日、使用済み燃料の再処理工場などに適用する新規制基準 …