ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

6回目の米中戦略・経済対話が北京で開催。ケリー国務長官とルー財務長官が揃って参加

 

 米中両国が、安全保障問題や経済問題について話し合う第6回米中戦略・経済対話が2014年7月9日、中国の北京で開催された。米国からはケリー国務長官とルー財務長官揃って北京を訪問、中国側は、外交のトップである楊潔チ国務委員と経済・貿易を担当する汪洋副首相が対応した。

uschinadialog2014

 米中戦略経済対話は2009年から毎年1回行われており、包括的な米中交渉の舞台となっている。ケリー国務長官とルー財務長官は揃って中国国営テレビのインタビューに応じ「中国は潜在的に敵対する関係ではなく、パートナーである」と発言、米中は対立するのではなく、相互に協力し合う相手であることを強調している。

 一方で「あらたな大国関係が明確に定義されたわけではない」とも発言しており、アジア太平洋地域における米中の役割分担について、完全に合意には至っていないことを伺わせた。

  あらたな大国関係の構築とは、米国と中国が大国として、アジア太平洋地域の安全保障や経済をどのように担っていくかのかについて双方が合意するという意味であり、日本にとっては、微妙なコンセプトである。

 中国は昨年11月、東シナ海で防空識別圏を突然設定し、米国はこれに懸念を表明している。またオバマ大統領が、尖閣諸島について日米安保の適用範囲内であることをあらためて表明したことに対して、中国は不快感を表明している。

 今回は中国海洋進出と権益確保の線引きについて突っ込んだ意見交換が行われたとみられるが、安全保障面での合意には至っていない模様。経済問題については、引き続き人民元の適正水準や投資協定について議論された。
 中国は現在の水準の維持を望んでいるが、米国はもう一段の元高を望んでいる。また中国側は、米国の利上げが早まりそうなことから、ドル資金の米国への環流が加速することについて懸念している。投資協定については、ある程度の合意が得られており、年内にも締結されるとの見方が大半である。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

no image
イタリアで地震予知の専門家に実刑というトンデモ判決。だがこれは別の見方もできる

 イタリアで22日、大地震の予知ができなかったとして、同国の地震予知の専門家ら7 …

shutoko02
首都高改修の空中権活用。良案だが日本のインフラ問題を根本解決できるわけではない

 政府の経済財政諮問会議において、老朽化した首都高速道路の改修に民間資金を活用す …

kiyosaki
金持ち父さん(倒産)、貧乏父さん(倒産)のキヨサキ氏の会社が倒産

 「金持ち父さん 貧乏父さん」などの著書で知られる、ロバート・キヨサキ氏の会社が …

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …

uh-x
防衛省ヘリ調達談合事件。「企画競争入札」というインチキ

 防衛省が発注した次期多用途ヘリコプターに関する不正疑惑で、東京地検特捜部は週明 …

nichigin03
日銀が再度物価目標を先送り。だが足元では別のインフレ・リスクが・・・

 日銀は2017年7月20日に開催した金融政策決定会合において、2%の物価目標を …

newspicks
NewsPicksを運営するユーザベースが上場。本業はまずまずだが上場を急いだ印象は拭えない

 ニュース・アプリ「NewsPicks」を運営するユーザベースが2016年10月 …

rarogo
発射延期となった韓国初の人工衛星搭載ロケット。実はほとんどがロシア製

 韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号」の打ち上げが延期となった。発射の直前にガ …

komonsodanyaku
東証が顧問・相談役制度の情報開示を要請も、この習慣はなくならない?

 上場企業のトップ経験者などが、顧問や相談約などの形で会社に残ることについて批判 …

no image
米大統領選挙、イスラエル支持をめぐって民主党大会が紛糾。米国社会に変化の兆候

  ノースカロライナ州シャーロットで開催中民主党全国党大会で、イスラエル問題でひ …