ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国次期指導部は「文科系」中心。とうとうマルクス主義からおさらばするのか?

 

 中国では今年の秋にいよいよ指導部の交代が行われる。次期指導部の要職に就く人の多くは、現指導部とはまったくちがった人物像になるといわれている。特に大きく変わるのが、その経歴である。

 中国はこれまで、指導者層の多くは理工系であった。中国は建て前上、マルクス主義を標榜する共産国家であり、唯物史観(人間の心理は物理的環境に左右されるというマルクス主義の基本的な考え。左翼運動が活発だった時代に若者だったご年配の方々には馴染みのキーワードかもしれない)がベースになっていた。

 このため中国やソ連の指導者には、物理法則に基づいて計画経済を推進するという必要性から、理工系の人物を重要視してきた。
 現在の党総書記である胡錦濤氏は清華大学水力エンジニア学部卒、国務院総理(首相)の温家宝氏は中国地質大学の卒業である。前総書記である江沢民氏は上海交通大学(交通大学は日本の工業大学に相当)、前首相の朱鎔基氏は清華大学電機製造学科の出身だ。

 これに対して日本や米国では、法学部や経済学部など、いわゆる「文系」が圧倒的に有利である。資本主義の国なので、お金儲けに関係する学部の方が有利なのはある意味当然かもしれない。

 だが次期総書記の習近平氏は、大学は胡錦濤氏と同じ清華大学化学工程部という理系だが、その後清華大学で法学博士を取っている。習近平氏の博士号は学歴ロンダリングではないかとの噂もあるのだが、重要なことは「権威付け」のためとはいえ、「工学」ではなく「法学」の博士号をもらったという点である。

 さらに次期首相候補の李克強は北京大学経済学博士、常務委員候補の李源朝氏は中央党学校法学博士、国務委員の劉延東(吉林大学法学博士)が含まれている。

 この人たちが幹部に就任すれば、中国の指導者層は一気に「理系」から「文系」に変わる。それはある意味で共産主義が名実ともに終焉することのあらわれでもある。

 - 政治

  関連記事

okada01
岡田副総理が事実上領土問題の存在を肯定。中国側はこれを着地点とみなしている

 「尖閣は領土問題ではないが議論があることは事実」との岡田克也副総理の発言が中国 …

abetoruko
トルコとの原子力協定に疑問の声。理論的にはトルコ独自の核武装が可能に

 政府がトルコと結んだ原子力協定の内容が波紋を呼んでいる。日本側が同意すればトル …

no image
元外交官の佐藤優氏がはからずも明らかにした外務官僚の驚くべき怠慢

 野田首相が突然解散を決定したことで、日本外交に混乱が生じている。  日本とロシ …

abe201409
臨時国会冒頭解散・11月9日選挙という説が台頭。確実性はどの程度?

 安倍政権が9月29日に招集される秋の臨時国会冒頭で解散に踏み切るという話が永田 …

nouchi
コメ農家の平均的な農業収入はわずか年50万円。減反廃止以前に農業は崩壊している

 政府与党は11月25日、コメの生産調整(いわゆる減反)の見直しを柱とする農政改 …

okanekazoeru
スイスで否決のベーシックインカム。だがAI時代の到来を考えると現実的?

 年金など各種の社会保障を廃止する代わりに、すべての国民に一定金額の支給を行う「 …

komei
連立与党の動きを知りたければ、公明党の発言に注目すべし。

 自民・公明の連立与党において公明党が政策決定のカギを握る局面が増えてきている。 …

uiguru
新疆ウイグル自治区でまた衝突が発生。取材制限で実態は闇に包まれたまま

 中国国営の新華社通信は6月26日、中国北西部の新疆ウイグル自治区で「ナイフで武 …

asean
ASEAN首脳会議。議長国カンボジアが中国に遠慮し領有権問題を文面から勝手に削除

 カンボジアのプノンペンで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に …

rio
変わるカトリック教会。ブラジルではプロテスタントに対抗して現代マーケティング手法を導入

 カトリック教会のフランシスコ新法王が就任して4カ月が経過した。性的虐待問題やマ …