ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

グーグルの4~6月期決算。クリック数、単価ともに安定的に推移

 

 ネット検索大手米グーグルは2014年7月17日、2014年4~6月期の決算を発表した。前四半期の決算では売上高がマイナスになるなど、失速の兆しが出ていた。今期は前期比でわずかにプラスになり、広告単価も下げ止まっていることが確認された。市場では安心感が広がっている。

 google2014 売上高は、前年同期比21.7%増の159億5500万ドル(約1兆6100億円)、純利益は6%増の34億2200万ドル(約3460億円)だった。広告のクリック数は、前年同月比で25%増、前期比では2%増となった。クリック単価は、前年同期比では6%のマイナスだったが、前期比では同水準を維持している。

 同社のビジネスは基本的に広告のクリック数とクリック単価に依存する。2011年後半からクリック数の急増とクリック単価の下落が始まったが、これはスマホ市場の拡大と大きく関係している。

 これまでは、クリック数の増加ペースがクリック単価の下落ペースを上回っていたので、同社は増収増益を続けることができたが、前四半期はクリック数の伸び悩みが顕著になっていた。ここでクリック単価の下落が止まらないと、同社の収益は低迷することになってしまう。

 今期は、クリック数、広告単価ともにほぼ横ばいとなり、大きな動きはなかった。スマホ市場もそろそろ頭打ちであることを考えると、当面、同社の収益は安定的に推移する可能性が高くなってきた。

 同社は車の自動運転などロボットの開発を急ピッチで進めている。こうしたビジネスに広告がどのように実装されてくるのか現時点では判断がつかないが、同社の収益に関して次のブレークスルーがあるとすると、こうした新規事業の登場後ということになるだろう。

 - 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

titan
もはや紅白歌合戦?戦争の遺物となった研究所同士が争うスパコン計算速度

 世界のスーパーコンピューター性能ランキングが発表され、前回2位だった理化学研究 …

summly
まさに地殻変動!16歳のIT少年が簡単に1億円を集め、28億でYahooに技術を売却!

 米Yahooは2013年3月25日、ニュース要約アプリ「Summly」を買収す …

nihonbashi201405
三井不動産など増資案件が相次ぐ。インフレ期待の高まりか?

 三井不動産は5月27日、公募増資で最大3246億円を調達すると発表した。同社の …

zangyou
米国人は仕事中毒?休暇中もノートパソコンを叩く人が増加中

 米国では休暇先にパソコンを持ち込み、仕事をする人が増えているという。日本では残 …

kokusaishushi201310
10月の国際収支で見えてきた慢性的な経常赤字への道。日本はどうすべき?

 財務省は2013年12月9日、10月の国際収支を発表した。最終的な国の利益を示 …

putinrussia
ロシアによるクリミア編入宣言。その背景とアジア地域で想起される事態

 ロシアのプーチン大統領は2014年3月18日、クリミアをロシアに編入する条約に …

usakoyoutoukei201606
米雇用統計はポジティブサプライズ。米株は意外にしぶとい可能性も

 米労働省は2016年7月8日、6月の雇用統計を発表した。代表的な指標である非農 …

birukensetsu
テナントがいない?のに都市部で次々と新築ビルが建設されるのはナゼ?

 東京都心など、利便性の高い地域を中心に不動産の建設ラッシュが続いている。一部で …

kosakukiki
製造業の設備投資がようやく回復基調に。だが実態は米国景気に依存した綱渡り

 内閣府は11月13日、9月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「船舶・電 …

piketishasin
日本の所得上位1%が年収1300万円という識者の指摘は本当か?

 ピケティ・ブームが続く中、日本の所得上位1%は1300万円からという数字がネッ …