ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

グーグルの4~6月期決算。クリック数、単価ともに安定的に推移

 

 ネット検索大手米グーグルは2014年7月17日、2014年4~6月期の決算を発表した。前四半期の決算では売上高がマイナスになるなど、失速の兆しが出ていた。今期は前期比でわずかにプラスになり、広告単価も下げ止まっていることが確認された。市場では安心感が広がっている。

 google2014 売上高は、前年同期比21.7%増の159億5500万ドル(約1兆6100億円)、純利益は6%増の34億2200万ドル(約3460億円)だった。広告のクリック数は、前年同月比で25%増、前期比では2%増となった。クリック単価は、前年同期比では6%のマイナスだったが、前期比では同水準を維持している。

 同社のビジネスは基本的に広告のクリック数とクリック単価に依存する。2011年後半からクリック数の急増とクリック単価の下落が始まったが、これはスマホ市場の拡大と大きく関係している。

 これまでは、クリック数の増加ペースがクリック単価の下落ペースを上回っていたので、同社は増収増益を続けることができたが、前四半期はクリック数の伸び悩みが顕著になっていた。ここでクリック単価の下落が止まらないと、同社の収益は低迷することになってしまう。

 今期は、クリック数、広告単価ともにほぼ横ばいとなり、大きな動きはなかった。スマホ市場もそろそろ頭打ちであることを考えると、当面、同社の収益は安定的に推移する可能性が高くなってきた。

 同社は車の自動運転などロボットの開発を急ピッチで進めている。こうしたビジネスに広告がどのように実装されてくるのか現時点では判断がつかないが、同社の収益に関して次のブレークスルーがあるとすると、こうした新規事業の登場後ということになるだろう。

 - 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

oecd
OECDが付加価値ベースで見た自国産出割合を発表。日本は世界1位なのだが・・・

 経済協力開発機構(OECD)は5月28日、世界貿易機関(WTO)と共同で、貿易 …

kijijidousakusei
AP通信が決算記事の作成にロボットを導入。この動きは一般企業にも波及する

 通信社大手のAPは2014年6月30日、同社が提供する決算記事の作成にロボット …

iwatakikuo
岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出 …

abekaiken
設備投資が回復せずアベノミクスは完全に手詰まり状態。原点回帰しか方法はない?

 内閣府は6月12日、4月の機械受注統計を発表した。民間設備投資の先行指標といわ …

autodrive
首相まで巻き込んだ自動運転技術のデモから垣間見える、日本のイノベーション事情

 トヨタ自動車、日産自動車、ホンダの3社は11月9日、国会周辺の公道で自動運転に …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

amari
7~9月期のGDPはかなり悪い?政府内部で経済対策に向けた動きが活発化

 政府内部で経済対策の実施に向けた動きが活発になってきた。背景には、7~9月期G …

okane03
国際的な租税回避地を使った脱税者リスト。日本人のものは多くが空振り?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が公表したタックスヘイブン(租税回避 …

oecd201311
OECDが世界経済見通しを下方修正。米国への依存度高まる。日本は来年以降失速

 OECD(経済協力開発機構)は11月19日、最新の世界経済見通しを発表した。2 …

chromecast
グーグルがテレビで動画を楽しめる安価な端末を発売開始。そのインパクトは?

 グーグルは2014年5月27日、テレビに接続するだけで、スマホやタブレットの動 …