ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープは初めての経験に右往左往。コンサルはやりたい放題

 

 シャープは現在、金融機関からの支援を獲得するために、リストラ案を策定している真っ最中。ここ数年は「日本のモノ作り」の象徴などとやたら持ち上げられていたが、もともとシャープはちょっとした「変わり者」の集団で、どちらかというと引きこもりの傾向がある会社であった(シャープペンシルとか電卓とかヘンなものばかり開発してきた会社だし、かつての主力工場は奈良県天理にある)。

 ところが、急にグローバルな資本主義の洗礼を受け、社内はてんやわんや。投資家や金融機関に見せる見栄えのイイ「リストラ案」などこれまで作ったことがない。
 あわててコンサル会社であるプライスウォーターハウスを雇って、リストラ案作成を丸投げしてしまった(というか銀行にそうさせられた?)。コンサルタントは「あの資料出せ、この資料出せ!」と好き放題やっているという。

 さらに銀行団からも完全に足元を見られている。某経済誌が今すぐにもシャープは倒産か?というような低レベルな特集記事をブチ上げた。ネタ元はおそらく銀行。

 銀行にしてみれば、バカなマスコミを操作して、シャープを追い込み、高金利でカネを貸し付ける気だ。こんなのにホイホイ乗るのからマスコミはバカにされる。

 シャープの経営危機は自業自得なのだが、ここまであちこちからカモられると、少し可哀想になってくる。

 

 - 経済

  関連記事

toyotahonsha
トヨタが株主総会で種類株を可決。本気度が問われる新しい日本流ガバナンス体制

 トヨタ自動車は2015年6月16日、主要企業のトップを切って株主総会を開催した …

oilrigtexas
米国がサウジを抜いて世界最大の産油国に。今後、地政学的なバランスは激変する

 石油メジャーの英BPは2015年6月10日、2014年のエネルギー統計を発表し …

sakakibara
経団連が献金再開。表面的には関係修復が目的だが、もっと深刻な理由も

 経団連の榊原定征会長は2014年9月8日、政治献金を5年ぶりに再開する方針を明 …

dentaku
家計の金融資産は1年で3割近くも減少。厳しい現実に庶民が身を守る方法はあるのか?

 日本人はますます貧乏になっている。多くの人が何となく感じていたものは、やはり現 …

jinkouchino
学会誌の女性イラスト事件から考える、オープンな現代社会を生き抜く知恵

 人工知能学会は2014年1月9日、1月発行の同学会誌表紙に掲載された女性のイラ …

otukakagu
大塚家具のお家騒動。ガバナンスという点では久美子氏が圧倒的に有利だが

 大塚家具の経営権をめぐる内紛が続いている。同社は3月下旬に株主総会を控えており …

maehara
前原戦略相が日銀政策決定会合への出席を示唆。困った日銀はどうする?

 前原誠司国家戦略相は2日の記者会見で、日銀の金融緩和の努力が足りない場合には、 …

hamada
浜田内閣参与の増税延期発言によって明らかなった、異次元緩和の波及メカニズム

 安倍首相のブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一米エール大名誉教授が、2014 …

detacenta
米IT企業の株価に潮目の変化?クラウドが基幹システム分野にシフト

 米国IT企業の株価に質的変化が起きている。一部のIT企業の株価が7~9月期決算 …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …