ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

今頃になってようやく株主総会分散開催を経産省が指導。だがとっくに手遅れ?

 

 経済産業省が、6月に集中している株主総会を7月以降などに分散して開催するよう促す方針を固めた。日経新聞によると、近く有識者会議を設け、7月以降にも開催できることなどを示していくという。

soukaishoshu

 現在、上場企業の株主総会は6月下旬に集中しており、機関投資家から議案を十分吟味できないという不満の声が高まっていた。また、こうした総会日程が外国人投資家の日本進出の妨げになっているという指摘も出ていた。
 安倍政権が6月にまとめた新成長戦略には、株主総会の開催日について、国際的な状況を踏まえて検討するという内容が盛り込まれており、今回の措置はこれを受けた動きである。

 だが、もともとは総会屋対策と称して、官民挙げて、わざわざ株主総会を集中させてきたというのがこれまでの経緯である。
 株主総会に参加させる人数を少なくしようという行為は、株式会社の本質からして自殺行為であるという一部の良識的な指摘は、「総会屋はケシカラン」というヒステリックな声の前にかき消され、開催日の集中は強行された。
 このほか、同時に一定の株数を持っていないと議決権を行使できないという単位株制度など、株主が権利を行使することを妨害する施策が続いてきた。

 株主の権利を十分に行使できないような会社にまともな投資家が投資するはずがない。このような愚策を繰り返した結果、日本市場は世界の投資家から見放され、現在では、短期的な利ざや稼ぎを目的とした外国人投資家が取引の7割を占めるという末期的状況となっている。

 今頃になって日本市場の荒れ果てた状況に焦り、総会集中をやめるよう指導を開始したというのが現実の姿である。総会屋に対して毅然とした態度を取れず、物理的に参加できないようにしてスキャンダルにフタをするという日本企業のサラリーマン的体質と、それを後押しした政府の責任はあまりにも重い。

 30年もの時間をかけて失い続けた市場の信頼を取り戻すのは容易ではない。今回の決定はもちろん歓迎すべきことではあるが、スタート地点にすらまだ立っていないという現実を決して忘れてはならないだろう。

 - 経済 , ,

  関連記事

no image
ドイツの財政が絶好調。税収増加のカギは、やはり企業の競争力と経済成長にあり

 ドイツの財政状況が絶好調だ。2012年の税収(国と地方の合計)は6024億ユー …

rikejo
ITの分野は米国でもなぜか女性が少ない。リケジョはどこでも引く手あまた?

 米国ではコンピュータ関連のエンジニアは高収入で知られているが、この分野を専攻す …

bukkajoushou
1月の消費者物価指数。円安が一服したら物価上昇も鈍化

 総務省は2014年2月28日、2014年1月の消費者物価指数を発表した。代表的 …

indosina
タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政 …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

amiteji
アーミテージ氏とナイ氏が必死に営業活動。だが中国ではケンモホロロの対応

 かつて米国の対日政策のキーマンであったリチャード・アーミテージ元米国務副長官と …

kakusaoecd
OECDが世界の格差に関する報告書を発表。日本の課題は所得の再分配機能

 OECD(経済協力開発機構)は2015年5月21日に発表した格差に関する報告書 …

mujinkijiko
米軍における無人機墜落事例は400件。商業利用では自動操縦で問題解決か?

 米国で400機以上の無人機が墜落していることが明らかになった。米国ではすでに無 …

cyprus
地中海の小国キプロスでユーロ圏が事実上の財産没収を要求。なぜキプロスだけが?

 地中海の小国キプロスに激震が走った。ユーロ圏各国がキプロスに対する金融支援と引 …

unonjack
英国のEU離脱。金融危機の可能性はなくなり、具体的な影響を精査するフェーズへ

 英国のEU離脱を決定した国民投票から10日が経過し、市場はとりあえず落ち着きを …