ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ソニーがiTunesに楽曲を提供開始。とうとうAppleの軍門に下る。

 

 ソニーは7日、米Apple社が運営するiTunesストアにおいて子会社のソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が持つ日本人歌手の楽曲提供を開始した。
 配信するのは尾崎豊、西野カナなど同社が音源を保有する1250組のアーティスト。中心価格帯は1曲250円、アルバムは2000円を設定している。

 ソニーはこれまで、iTunesへの楽曲提供を頑なに拒否してきた。ウォークマンなどの同社製品が「iPod」と競合するというのがその理由である。だが、Appleの爆発的な成功を前に、同社も全面的にAppleの軍門に下ることとなった。Appleへの楽曲提供は、ソニーが描いていたビジネスモデルが名実共に実現不可能になったという意味で象徴的な出来事といえる。

 当初はソニーもAppleと同様、コンテンツ配信とハードウェアの販売を融合したビジネスモデルを描いていた。しかもソニーは、コンテンツを保有する唯一のメーカーであったことから、Appleよりもその実現性が高いとすら言われていた。

 だが同社の傲慢さが完全に仇となってそのビジネスモデルは完全に崩壊した。
 家電をネットワーク化するための規格策定では閉鎖的な独自技術にこだわり、同社主導で普及させるチャンスを失った。また音楽配信では違法コピーを過剰に警戒し、ユーザーの利便性を犠牲にする規格をゴリ押したことで、普及が遅れてしまった。
 さらに全社的な商品開発力が低下したことで、iPodのようなヒット商品を生み出せず、結果としてすべてをAppleに奪われることになってしまったのだ。
 現在では、会社全体が経営危機に陥っており、もはやApple追撃どことではなくなってしまっている。

 本来であれば、Appleの成功はソニーが実現しているはずであった。技術やブランドを過信し、いいリソースを持ちながらビジネスとしての構築に失敗した同社のケースは、日本経済全体の縮図であるともいえる。失ったものはあまりにも大きい。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

googlecar
グーグルが持ち株会社制への移行を発表。新規事業はいよいよ収益化へ

 米グーグルは2015年8月10日、持ち株会社「Alphabet」を設立し、傘下 …

yota
ロシア企業が両面にディスプレイのある奇妙なスマホを開発。ロシア躍進の兆候か?

 ロシアの企業であるヨタ・デバイスが両面にディスプレイを備えた奇妙なスマートホン …

nichigin04
日銀が国債保有シェア1位に。株も公的年金による事実上の政府保有が進む

 日銀による国債保有割合の増加が顕著になっている。日銀が6月18日に発表した資金 …

gealstomjapan
日本メーカーによるグローバルな「コバンザメ商法」は上手くいくか?

 重電の分野では、巨額のM&Aを軸にグローバルな再編が急ピッチで進んでい …

aso
麻生財務相が高橋是清の政策をモデルにと言及。その後の展開を知っての発言なのか?

 麻生財務相は2月3日、NHKの番組に出演し、デフレ対策として戦前の政治家である …

iwata02
日銀岩田副総裁によれば期待インフレ率は上昇しているというが・・・・

 日銀の岩田副総裁は、経済紙とのインタビューにおいて、日銀の金融政策として実質金 …

asakusa02
五輪で高まる外国人観光客への期待。だが日本は本当に観光立国を望んでいるのか?

 日本政府観光局(JNTO)は9月18日、8月の訪日外国人客数を発表した。日本を …

no image
低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した …

nyse03
ダウがとうとう1万7000ドルの大台を突破。今後は利上げをにらんだ駆け引きに

 ダウ平均株価が2014年7月3日、とうとう1万7000ドルの大台を突破した。同 …

nsaberlin
米国の電話盗聴問題、徐々に具体的手法が明らかに。ドイツの場合は携帯の直接傍受

 米国の諜報機関による外国要人の盗聴問題に関して、徐々にではあるが盗聴の具体的な …