ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ソニーがiTunesに楽曲を提供開始。とうとうAppleの軍門に下る。

 

 ソニーは7日、米Apple社が運営するiTunesストアにおいて子会社のソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が持つ日本人歌手の楽曲提供を開始した。
 配信するのは尾崎豊、西野カナなど同社が音源を保有する1250組のアーティスト。中心価格帯は1曲250円、アルバムは2000円を設定している。

 ソニーはこれまで、iTunesへの楽曲提供を頑なに拒否してきた。ウォークマンなどの同社製品が「iPod」と競合するというのがその理由である。だが、Appleの爆発的な成功を前に、同社も全面的にAppleの軍門に下ることとなった。Appleへの楽曲提供は、ソニーが描いていたビジネスモデルが名実共に実現不可能になったという意味で象徴的な出来事といえる。

 当初はソニーもAppleと同様、コンテンツ配信とハードウェアの販売を融合したビジネスモデルを描いていた。しかもソニーは、コンテンツを保有する唯一のメーカーであったことから、Appleよりもその実現性が高いとすら言われていた。

 だが同社の傲慢さが完全に仇となってそのビジネスモデルは完全に崩壊した。
 家電をネットワーク化するための規格策定では閉鎖的な独自技術にこだわり、同社主導で普及させるチャンスを失った。また音楽配信では違法コピーを過剰に警戒し、ユーザーの利便性を犠牲にする規格をゴリ押したことで、普及が遅れてしまった。
 さらに全社的な商品開発力が低下したことで、iPodのようなヒット商品を生み出せず、結果としてすべてをAppleに奪われることになってしまったのだ。
 現在では、会社全体が経営危機に陥っており、もはやApple追撃どことではなくなってしまっている。

 本来であれば、Appleの成功はソニーが実現しているはずであった。技術やブランドを過信し、いいリソースを持ちながらビジネスとしての構築に失敗した同社のケースは、日本経済全体の縮図であるともいえる。失ったものはあまりにも大きい。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

kokkaigijido02
格付け会社の体質が変わっていないのだとすると、日本国債はそろそろ危ないかもしれない

 安倍首相が消費増税の再延期を表明したことについて、格付け会社は引き下げを実施し …

factory07
米国の雇用統計が予想外に良好。政府機関の閉鎖は経済にあまり影響を与えていない?

 米国の雇用統計が予想外に良好な数字だったことに関係者が驚いている。米労働省は1 …

laferrari
景気低迷でもフェラーリやランボルギーニの限定モデルが飛ぶように売れるワケ

 世界経済の回復を先取りしているのか、欧州で超高級車が飛ぶように売れている。イタ …

goan
ルノーの労使交渉で露呈した、ゴーン会長が受け取る巨額報酬の真相。

 欧州経済の低迷を受けて業績不振が続く仏ルノーのカルロス・ゴーン会長は、現在難航 …

girishashusho
デフォルトの可能性がさらに高まるギリシャ。国民投票を材料にした交渉の行方は不透明

 EU(欧州連合)とECB(欧州中央銀行)がギリシャ支援の延長拒否を決定したこと …

anansi
これぞ知識産業!草野球ツアーで観光客を誘致する阿南市の画期的な取り組み

 多くの自治体が観光客の招致を目指して各種振興策を立案しているが、お役所のセンス …

bydcar
中国の自動車産業が大躍進。日米水準に近づくのも時間の問題か?

 中国の自動車メーカーが急速に技術力を高めている。政府が直接経営に関与する国営メ …

sonmasayosi
ソフトバンクの孫社長がワシントンで講演し、買収の意義を強調。米当局は依然慎重姿勢

 ソフトバンクの孫正義社長は2014年3月11日、米ワシントンで講演し、米携帯電 …

nihonyusei
日本郵政が豪子会社で4000億円の減損。いきなり躓いた成長シナリオ

 日本郵政が買収したばかりの豪物流子会社について最大で4000億円の減損を計上す …

no image
FRBがQE3実施を決定。バーナンキ議長が抱く真の野望が明らかに

 米連邦準備制度理事会(FRB)はとうとう量的緩和第3弾(QE3)に踏み切る。1 …