ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

貿易赤字は引き続き小康状態。この間に次のフェーズへの対策が必要

 

 財務省は2014年7月24日、6月の貿易収支を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は8222億円の赤字となった。赤字は24カ月連続で、前年同月比では赤字が4.5倍に拡大した。

bouekitoukei 201406

 6月単月では、赤字が大きく増大しているように見えるが、昨年6月はむしろ例外的に赤字が小さかった。季節調整済みの数字では3月は約1兆6000億円の赤字、4月は約8800億円の赤字、5月は8600億円の赤字、6月は約1兆800億円の赤字となっている。
 3月の数字が大きいのは、消費税の駆け込み需要による輸入増大が原因である。4月以降については、同じ水準の赤字が続いていると解釈した方がよいだろう。

 日本の貿易赤字は2012年頃から急増している。主な原因は産業構造の転換に伴う工場の海外進出と原油価格の高騰によるエネルギー輸入金額の増大である。

 このところ原油価格は、ウクライナ情勢やパレスチナ情勢の緊迫化から短期的に高騰しやすい環境にある。また中長期的にも新興国における需要拡大などから、引き続き高い水準で推移するとの見方が大半である。また産業構造の転換は不可逆的なものであり、今後、日本の製造業の輸出が急回復する可能性も低い。貿易赤字は慢性的なものであると考えるべきだろう。

 ただ、これまでのようなペースで赤字が拡大するのかどうかはまた別問題である。日本の製造業の海外移転はほぼ一段落したといわれている。工場移転に伴う輸入増大の影響は今後は少なくなってくるだろう。また為替も今のところ安定的に推移しており、輸入価格の上昇も一段落している。

 しばらくは小康状態のような形で、慢性的な貿易赤字が継続しつつ、海外投資による収益(所得収支)によって、経常収支は大幅な赤字にならない状態が続くだろう。
 ただ中長期的には日本国内の脱工業化はさらに進み、輸入が増大してくることになる。いずれ慢性的な経常赤字となり、債券を取り崩しながら経済を維持する時代がやってくる。

 経常赤字国は、資本の一定割合を外国人投資家に依存することになる。小康状態が続いているうちに、良質な海外資本の参入を促すための施策を準備していくことが重要だろう。

 - 経済 ,

  関連記事

cybermonday
米国経済を占う感謝祭セール。失業率の低下と原油安で出足は絶好調

 米国経済の先行きを占う年末商戦がスタートした。今年の年末商戦は米国景気の回復に …

uenotizuko
上野千鶴子氏の発言をめぐって炎上騒ぎ。日本は本当に貧しくなってきたのかも・・・・

 日本におけるフェミニズムの先駆者の一人として知られる上野千鶴子氏の発言をめぐり …

tenanmon
中国が2012年GDP値を発表。中国の爆発的成長は終了し、今後は普通の経済成長へ

 中国国家統計局は18日、2012年のGDP(国内総生産)を発表した。実質GDP …

abeseichousenryaku
成長戦略が完全に頓挫?だが本当に追い込まれているのは首相ではなく日本国民

 政府は6月12日に開催した産業競争力会議において成長戦略の最終案を固めた。企業 …

okane201407
最低賃金は16円引き上げで780円に。生活保護との逆転現象は解消

 最低賃金の引き上げについて議論していた厚生労働省の審議会は2014年7月29日 …

nichigin
日銀が3年分の物価見通しを初めて発表。本当ならかなりのインフレになるぞ!

 日銀は4月26日、金融政策決定会合を開催し、日本経済の見通しを示す、「経済・物 …

eigyou
営業は「キャラ」が重要なので、AIが普及しても消滅しないというアンケート結果は本当か?

 AI時代になると多くの仕事が消滅するというのは、すでに社会の共通認識となりつつ …

mof02
来年度予算は大幅増額で100兆円突破の見込み。財政再建からはさらに一歩後退

 2014年度予算の概算要求が各省から出揃いつつある。概算要求の締め切りは8月3 …

sharp
シャープは政府ファンドのリストラ案を嫌い、鴻海による買収で最終調整?

 経営再建中のシャープは、台湾の鴻海精密工業による買収案を受け入れる方向で調整を …

japandisprei
事実上のジャパンディスプレイ救済策。今度は有機EL事業を統合

 国策ディスプレイ・メーカーであるジャパンディスプレイ(JDI)は2016年12 …