ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ソニーが相次いでリストラ策。だが今後の戦略についてはいまだ不透明

 

 業績低迷が続くソニーが、相次いでリストラ策を打ち出している。個々の施策はそれなりに効果のあるものだが、肝心の経営戦略については模索が続いている。

sonyhonsha

 同社は2014年7月28日、同社が保有する東京都港区の土地を、連結子会社であるソニー生命に売却すると発表した。売却金額は528億円だという。
 本体のスリム化を狙ったものと考えられるが、グループ内の売買なので帳簿上の付け替えに過ぎず、本社に売却後のキャッシュが入ることくらいしかメリットはない。
 同社には約1兆円のキャッシュがあり、特に資金繰りに窮しているわけではないことを考えると、本社の土地にも手を付けたという事実で、社員の危機感を喚起するという目的があるのかもしれない。あるいは同社に売却益が出た場合には、リストラ費用と相殺することで、見かけ上の業績を向上させる効果を狙っている可能性もある。いずれにせよ抜本的な対策ではなく、数あるリストラ策のひとつということになる。

 ちなみに同社は品川区にあるかつての本社ビルやニューヨークにある米本社ビルの売却も行っている。余分な不動産は持たず本業に集中するという体制へのシフトは進んでいる。

 同社は全世界的に人員整理も行っており、約1350億円をかけて、国内外で5000人を削減する計画である。国内では8月1日から本社管理部門において早期優遇退職の募集を開始する予定。今期中に国内では1500人を削減する方針だという。

 すでに同社はパソコン部門のファンドへの売却を完了している。同事業に従事していた社員1100人のうち、約4割はすでに退職しており、新会社に移籍したのはわずか240人である。残りはグループ会社などに配置転換している。
 リストラを進める一方、同社は、年功序列ではなく、役割に基づいて給与を決定する新しい人事制度の導入も進めている。新しいビジネスの企画や新商品の開発で結果を出せば、20代で管理職に登用されることもあるという。

 事業のリストラクチャリングを成功させるためには、出血を止めるという措置と、新しいビジネス・モデルを確立するという措置を同時に進めていく必要がある。
 一連の施策は、それなりに効果のあるものであり、出血を止めるという部分での対応は着実に進展していることが分かる。だが新しい稼ぎ方を構築するという、もっとも重要な部分については、同社はまだ明確な方向性を打ち出せていない。

 同社は今期も赤字決算となることをすでに明らかにしているので、多少の時間的猶予がある。だが今年の後半までに、新しいソニーのビジネスモデルが提示できなければ、米国分社化も含めて、投資家からの圧力は一気に高まってくるだろう。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

jrhokkaido
火災事故対応から、速度低下と本数減少に踏み切ったJR北海道の決断は妥当か?

 JR北海道は9月4日、11月からのダイヤ改正において、札幌と主要都市間を結ぶ特 …

38north02
北朝鮮が寧辺の原子炉を再稼働?外交問題に加えて、安全上のリスクを指摘する声も

 北朝鮮が再稼働を表明していた寧辺(ヨンビョン)の原子炉について、外交上の問題に …

bitcoin
取引所破綻で話題のビットコイン問題を整理する。その本質はどこにあるのか?

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引サイトを運営するマウントゴック …

nichigin03
6月の日銀短観。改善が見られるが、大企業中心の産業構造を如実に反映

 日銀は7月1日、6月の企業短期経済観測調査(短観)を発表した。企業の景況感を示 …

okano
痛くない注射針の会社が1億円もの所得隠し、日本のモノ作りの残念な結末

 痛くない注射針を開発したことで知られ、日本の物作りの象徴として賞賛されていた東 …

billgates
マイクロソフトのトップ交代。ゲイツ氏は退任ではなく、実は現場復帰?

 米マイクロソフトは2014年2月4日、同社のナデラ上級副社長が最高経営責任者( …

kabuka
公的年金がリスクの高いアクティブ運用にシフト。背景には何が?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年4月1 …

touchou
うつによる休職や他社への転職、さらには出世候補までシステムが予測する時代に!

 「営業部の佐藤さんはうつで会社を休む可能性が高くなっています」「開発部の高橋さ …

kanntei
政府が2013年度のGDP見通しを上方修正。だが物価目標をめぐる政策の矛盾が露呈

 政府は28日に開催された臨時閣議で、2012~13年度の経済成長率見通しを正式 …

nichigin
12月はマネーストックの伸びが鈍化。一方で物価は上昇が続いている

 日銀は2014年1月15日、2013年12月のマネーストック(マネーサプライ) …