ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米不動産情報サイト大手2社が、ビックデータ時代を見据えて統合

 

 米国の不動産情報サイト大手のZillowは2014年7月28日、同じく不動産情報サイト大手のTruliaを買収すると発表した。買収金額は約35億ドル(約3567億円)。大手2社の統合で、不動産情報サイトの集約化が進むことになる。

 zillow201407 日本では住宅は一度買ってしまうと価値が下がってしまう一種の消耗品だが、米国では状況が異なる。
 米国では中古住宅市場が発達しており、新築住宅の7倍もの中古住宅が流通している。換金性が極めて高く、米国の一般庶民にとって自宅の不動産は最大の資産となっている。

 このため不動産情報サイトにおける情報の充実ぶりには目を見張るものがある。大手2社であるZillowとTruliaには、物件の価格、賃貸に出した場合の予想賃料、過去の売買履歴、評価額など、不動産の売買に必要なあらゆる情報が網羅されている。
 売りに出ていない物件もシステムが自動的に評価額を計算するので、事実上、両サイトには全米すべての住宅の評価額が掲載されていると考えてよい。

 Zillowの売上高は約1億9700万ドル、従業員数は887人。Truliaの売上げは1億4400万ドル、従業員数は1036人となっている。サイトの利用者数はZillowが8300万人、Truliaが5400万人、時価総額はZillowが64億ドル、Truliaは24億ドルとなっているので、Zillowが一歩リードした状況にある。両社が統合するのは無用な競合を避けるという意味では賢明な選択かもしれない。

 特に今後、急激な市場拡大が予想されるビックデータを使ったビジネスにおいては、両サイトのシステム基盤が統合されていることには大きな意味がある。
 このほか、ネット上でテナントを探したり、集金を代行する不動産管理サイトや、メンテナンス業者を仲介するサイトなど、米国では不動産に関する新しいネット・ビジネスが次々に登場している。今後はこうしたサービスの統合も進んでいくかもしれない。

 買収は株式交換で実施する。Trulia株1株につきZillow株0.444株を割り当てる。両サイトはすぐに統合はせず、当面独立した運営を続けるという。

 - IT・科学 , ,

  関連記事

jobuzu
ジョブズ氏に関する新しい伝記が話題に。どっちのジョブズ氏がホンモノか?

 米国で発売されたアップル創業者スティーブ・ジョブズ氏の伝記が話題となっている。 …

gamen
日本で物価が上がらないのは、産業構造による影響が大きい?

 日銀が量的緩和策をスタートさせてから2年になろうとしている。当初は労働力不足な …

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …

inteldatacenter
米インテルの2014年1~3月期決算。オールド優良IT企業としての体質がより鮮明に

 半導体世界最大手の米インテルは2014年4月15日、2014年1~3月期の決算 …

index2015
インデックス創業者の落合夫妻が揃って逮捕。転落のきっかけは自社の株式?

 東京地検特捜部は2014年5月28日、コンテンツ制作会社「インデックス」の創業 …

robotokontest
米ロボット・コンテストは日本勢振るわず。背後に垣間見えるグーグルの影

 米国防総省の国防高等研究局(DARPA)が主催するロボット・コンテストの決勝戦 …

roadie
ネット・ビジネスは新次元へ。既存事業の「中抜き」が米国で本格化

 次々と新しいネット・ビジネスが登場する米国では、ネットによる既存事業の「中抜き …

todai
アジア大学ランキングの結果は、大学の予算配分に影響を与えるのか?

 イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は2015年6月1 …

pplane
近い将来、タクシー感覚で乗れる航空輸送サービスが登場?値段も新幹線並み

 新幹線程度の料金で好きな時にタクシー感覚で利用できる航空輸送サービスの研究が欧 …

yuki
大雪予想がハズれ鉄道は逆に大混乱。前代未聞の事態は日本社会劣化の象徴

 2月6日に関東地方に大雪が降るという気象庁の予報に基づき、JRなど鉄道各社は間 …