ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

650万円の生活費を2年支給するというベンチャー支援策が登場する背景

 

 政府が、起業を後押しするために、650万円の生活費を最長で2年間支給する制度を実施すると報じられている。大企業に勤務する優秀な人材の起業を促すための措置だが、効果があるのか疑問視する声が上がっている。

 meti03 毎月給料が振り込まれるサラリーマンとは異なり、起業家は起業直後から資金繰りに追われることになる。
 特に革新的な技術などを開発するベンチャー企業の場合、会社をスタートさせてから、実際に製品やサービスが利益を生み出すまでには一定の時間が必要となるため、その間の資金をどう手当するのかは、多くの起業家が悩むところである。

 今回の施策では起業家候補者が、経産省所管の独立行政法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」の契約社員(実際には支援策専用の管理法人と雇用契約を結ぶ)となる形をとり、NEDOが生活費を「給与」として支払う。当面の生活費が維持されることで、サラリーマン出身の起業家候補者が安心して事業の立ち上げに取り組むことができるとしている。

 日本は起業家の活動がOECD加盟国中、最低水準といわれており、安倍政権では成長戦略の一環としてベンチャー支援を掲げている。
 ただ日本の起業活動が低水準であることは、かなり以前から指摘されていた問題であり、過去20年にわたって政府による積極的な支援策が続けられてきたというのが実態である。だが残念なことに政府によるベンチャー支援について目立った成果は上がっていない。

 起業直後の生活費に対する不安というのは、起業をためらう理由のひとつではあるかのもしれないが、多くの日本人が起業しない理由はおそらく別のところにある。
 それはベンチャービジネスそのものや、失敗者に対する不寛容など、社会的な要因が大きいと考えられる。こうした根本的な解決策なしに、とりあえずの生活費を支援しても効果は限定的だろう。ネット上では「バカバカしい」と切って捨てるようなコメントも散見される。

 経済産業省もこうした状況を理解していないわけではない。同省では当初、ベンチャー企業の活動が不活発なのは資金調達側に問題があると考え、ベンチャーファンドなどに関する法整備を積極的に行ってきた。また、大学の研究成果の事業化支援など、一通りの支援策は実施している。今回の施策はこうした支援策がうまく機能しなかった末に出てきたものである。

 考え方によっては、こうした馬鹿げた支援策まで飛び出してくるほどに、日本の起業環境は末期的状態に置かれていると解釈することもできる。

 グローバル市場では激しい競争を勝ち抜くため、大企業もそれなりのリスクを取る必要がある。ベンチャー企業が開発した技術を、リスク覚悟で採用するのは大企業であり、そうした大企業が存在するからこそ、革新的なベンチャー企業も生まれてくる。

 しかし日本の大企業の多くは、米国で有名になったベンチャー起業には日参するものの、国内のベンチャー企業の技術やサービスを積極的に採用したがらない。社会全体として革新を後押しするメカニズムが働いていないのだ。

 これまで国内のベンチャー企業支援策には累計で数兆円の資金が投じられてきた。日本のベンチャービジネスの支援策はどうあるべきなのか、そろそろ、ホンネの議論が必要な時期に来ている。

 - 経済 ,

  関連記事

kuukikan
中国の富豪が大気汚染に抗議?して空気の缶詰を販売。シニカルな戦略が意味するもの

 連日、深刻な大気汚染が続いている北京でユニークな商品が販売され話題となっている …

bukkajoushou
とうとう物価上昇にブレーキ!日銀の追加緩和策はどうなるのか?

 総務省は2014年3月28日、2014年2月の消費者物価指数を発表した。各指標 …

dentaku
家計の金融資産は1年で3割近くも減少。厳しい現実に庶民が身を守る方法はあるのか?

 日本人はますます貧乏になっている。多くの人が何となく感じていたものは、やはり現 …

sumsung
大統領選挙でも争点に!韓国の財閥支配の温床「循環出資」とは?

 韓国は財閥が支配している国として有名である。韓国における財閥の影響力は極めて大 …

abeseichou03
安倍首相が成長戦略第3弾を発表。全体像が見えてきたが市場の失望を誘う内容

 安倍首相は6月5日、都内で講演し規制緩和を軸とした成長戦略の第3弾を発表した。 …

abejosei
安倍首相が配偶者控除の廃止を指示。是非を議論できる段階は過ぎている

 安倍首相は2014年3月19日、経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議にお …

jinmingen
IMFが特別引出権(SDR)に人民元を採用。英国の全面支援が決め手?

 IMF(国際通貨基金)は、11月にも特別引き出し権(SDR)と呼ばれる準備通貨 …

usakoyoutoukei201601
米雇用統計は大幅減だが、失業率低下と賃金上昇でインフレ圧力も高い

 米労働省は2016年2月5日、1月の雇用統計を発表した。代表的な指標である非農 …

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …

ana787
最新鋭ボーイング787が4連続トラブル。ボーイング社や素材を開発した東レの株価が下落

 夢の最新鋭機として鳴り物入りで導入された最新鋭機ボーイング787型機が4連続で …