ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国政府がとうとう戸籍問題の改革に着手。中国の統治は大きな岐路に

 

 中国が長年の懸案事項であった戸籍改革に乗り出す。中国政府は2014年7月30日、都市と農村で分かれている戸籍を統一する方針を発表した。中国の戸籍制度は格差の象徴といわれており、この改革がうまくいくのかは中国の将来を大きく左右することになる。

shukinpei07

 現在、中国では出身地によって都市戸籍と農村戸籍が分かれており、社会保障や教育などあらゆる面で格差がある。中国の人口は、約14億人だが、都市戸籍は約5億人、農村戸籍は9億人といわれている。
 この戸籍制度は、都市部への人口流入を制限することを目的に1958年につくられたものである。農村を支配下において革命を実現した中国共産党を象徴する制度であり、段階的に解消されてきているものの、現在でも両戸籍間にはかなりの格差が存在している。

 もっとも大きいのは教育制度と年金といわれる。戸籍のある場所と異なる地域で就学するには、手数料を要求されるケースが多く、農村戸籍の人の子供は良質な教育が受けられないケースが多い。また年金制度も戸籍によって異なっており、農村戸籍保有者は、場合によっては年金に加入できないこともある。

 農村戸籍の人は国から農地を配分してもらえること以外にメリットがまったくなく、これは実質的に国民の職業選択や移動の自由を厳しく制限した制度であるといえる。
 だが、農村部と都市部の経済格差が拡大するにつれ、不利を承知で都市に流入する農民は増える一方となっている。こうした都市部に住む農村戸籍の人たちは「農民工」と呼ばれているが、彼等の不満の高まりは中国社会の不安定要因の一つとなっている。

 習近平国家主席は腐敗撲滅を掲げ、汚職に手を染めた幹部を次々に摘発している。先日は前最高指導部の一員である周永康氏を「重大な規律違反」の疑いで立件するという異例の措置に踏み切ったばかりである。
 焦りすら感じられる習氏による連続摘発の背景には、権力闘争という一面があるものの、一方で、国民からの不満が高まっていることについて、習政権がかなり神経質になっていることを伺わせる。

 現代中国にとって、戸籍問題は一種のパンドラの箱である。この問題をスムーズに乗り切ることができれば、習政権の基盤は強化されるが、逆に戸籍改革に失敗した場合の政権へのダメージは計り知れない。

 - 政治 , ,

  関連記事

frbpauerugicho
FRB次期議長は予想通りパウエル氏。現行路線の踏襲に規制緩和が加わって株高に?

 FRB(連邦準備制度理事会)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事が指名さ …

kourousho
「呪われた法案」との声も。心機一転、再提出した派遣法改正案が再び先送り?

 今国会の目玉法案のひとつで、派遣労働者の受け入れ期間の上限を撤廃する労働者派遣 …

sangyokyosoryokukaigi
政府の新成長戦略で飛び出した小中プログラミング教育の「今更感」

 安倍政権は、名目GDP(国内総生産)600兆円の目標を達成するため「第4次産業 …

chunankai
胡錦濤氏が江沢民氏を中南海から追放。中国の権力中枢「中南海」とは?

 中国共産党指導者の執務室が集中する北京の中南海から、江沢民前国家主席が自身の個 …

runesasu003
日本市場の公平性に重大な悪影響!ルネサスのハチャメチャ出資計画がまとまる

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する政府系ファンドの出資計画 …

ippankyosho
オバマ政権の関心は経済しかない。一般教書演説から占う米中関係と日米関係

 米国のオバマ大統領は2014年1月28日、米議会において一般教書演説を行った。 …

no image
決着が付いていない中国の政権争い。誰と誰が揉めているの?

 中国の次期政権をめぐるゴタゴタはまだ解決していないようだ。  党総書記に内定し …

taiwankinendo
中国の台湾問題責任者が初の訪台。台湾の中国傾斜の背景にはTPP

 中国政府で台湾問題を担当する、国務院台湾事務弁公室の張志軍主任が2014年6月 …

bitcoin
米英でビットコインを通貨として容認する動き。実現すれば両国に多額の資金が転がり込む

 ビットコインを通貨として容認する動きが米英で活発になってきた。日本は早々にビッ …

no image
ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プ …