ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国で大手自動車メーカー同士が初の本格提携。外資依存からの脱却を目指す

 

 中国の自動車メーカーである奇瑞汽車(安徽省)と広州汽車(広東省)とが提携する。6日、両社が発表した。提携内容は、エンジンなど基幹部品やエコカー技術の共同開発。ライバルメーカー同士で提携することにより、開発力を強化する狙い。中国では大手メーカー同士の提携は初めてとなる。

 中国の自動車メーカーは、これまで海外からの技術に大きく依存してきた。中国には多数の自動車メーカーが存在するが、その中でも5大メーカーと呼ばれる以下の企業の影響力が大きい。

 ①第一汽車
 ②上海汽車
 ③東風汽車
 ④長安汽車
 ⑤奇瑞汽車

 この中で、第一は独フォルクスワーゲン(VW)を中心にトヨタなどと合弁会社を何社も設立している。同様に上海はGM、VWなど合弁を設立、東風は日産、長安はフォードといった具合であり、各社とも外資メーカーの基本技術を使用している。この中で奇瑞は純粋な国内メーカーとされているが、各社との提携や部品の融通などで外資から何らかの提供を受けており、純粋な国産メーカーというものはまだ一社もない。

 通常自動車メーカーは巨額の設備投資や開発投資が必要となり、少数のメーカーの寡占状態となりやすい。中国市場が巨大とはいえ、何十社もメーカーが乱立しているのは、中国がまだ自動車を独自開発できていないからだ。

 だが中国としては今後、自動車の国内独自開発に舵を切りたい意向だ。そうなってくると現在のようなメーカー乱立状態では、巨額の開発資金をまかなうことができない。
 5大メーカーの一角を占める奇瑞と中堅の広州が提携したことは、自社開発を視野にいれた中国メーカーの再編が動き始めていることを意味している。

 これまで中国の自動車市場は、中国メーカーの存在は表面的なものであり、実質的には外資メーカー同士の争いであった。だが中国メーカーの再編が進み、本格的な自力開発がスタートすると、中国メーカーも競合相手として浮上してくることになる。
 現状においても日本メーカーは欧米メーカーに出遅れており、中国市場をうまく開拓できていない。ここで中国メーカーが本格的に活動を開始するとなると、さらに苦しい立場に追い込まれることになる。
 独自開発の製品が登場してくるのはかなり先になると予想されるが、日本メーカーに残された時間はあまり多くないということだけは確かだ。

 - 経済

  関連記事

furyokuhatuden
自民党がエネルギーミックスについて提言。原発をめぐってとりあえず玉虫決着

 自民党は2015年4月、2030年時点における電源比率を定める「エネルギーミッ …

tokyotower02
世界観光ランキングで日本の順位が急上昇。要因は評価項目の入れ替え

 世界経済フォーラムは2015年5月6日、2015年の旅行・観光競争力ランキング …

blackberry10
起死回生を狙ったブラックベリーの新OSは評価がいま一つ。社名変更も株価は下落

 スマートフォンの草分けとして知られる「BlackBerry」を開発しているカナ …

sontrump
孫正義氏がトランプ氏と電撃会談で米国投資を確約。パートナーが鴻海である理由

 ソフトバンクグループの孫正義社長は2016年12月6日、トランプ次期米大統領と …

usabouekitoukei
米国の貿易収支改善が顕著に。世界経済の大きな枠組みが変わりつつある

 米商務省は2014年1月7日、2013年11月の貿易収支(季節調整済み、サービ …

no image
経済優等生のブルガリアがユーロ加盟を拒否。ユーロ圏拡大にブレーキ

 ユーロ導入を検討していたブルガリアが、EUの将来性が見込めないことから、導入を …

no image
低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した …

oecd201311
OECDが世界経済見通しを下方修正。米国への依存度高まる。日本は来年以降失速

 OECD(経済協力開発機構)は11月19日、最新の世界経済見通しを発表した。2 …

googlewalmart
とうとうウォルマートとグーグルが提携に乗り出す。アマゾンの牙城は崩れるか?

 超巨大スーパーである米ウォルマートとIT業界の巨人であるグーグルが提携する。こ …

nyse
世界景気の後退を受けて下落が続く米国株。焦点は原油安のもたらす影響

 米国株式市場の下落が続いている。10月9日のダウ平均株価は、前日比334ドル9 …