ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ブラックバイトに対抗する労働組合が結成。効果はどの程度あるのか?

 

 長時間労働の強制や賃金未払いなど、学生アルバイトに対する不当な扱いに対抗する労働組合が結成された。いわゆるブラック企業の問題にちなんで「ブラックバイトユニオン」と名付けられ、学生アルバイトからの相談を受け付けるとしている。

blackbyte

 同ユニオンでは、「ブラックバイト」について、学生が学生らしい生活を送れなくしてしまうアルバイトと定義している。正社員並みに働かせることによって学業に支障をきたしてしまったり、シフトを一方的に決められることによって授業や課外活動に参加できなくなってしまっているという。また、サービス残業の強要や、商品の買い取り要求といった違法行為もあるという。

 こうした企業の違法行為をなくしていく必要があるのは当然のことだが、こうした労働条件が成立してしまう背景には、日本特有のムラ社会的、前近代的な風土があると考えられる。この部分が改善されなければ、根本的な問題解決にはならない可能性が高い。

 日本の最低賃金は、先進国では最低の水準である。その上で、さらに違法な労働条件を課さなければ事業が成立しないというのは、もはや日本ではまともな市場メカニズムが機能していないということを如実に表している。

 アルバイト社員の最大のメリットは、いつでも簡単に辞められることである。大多数の労働者が不当な扱いに抗議し、アルバイトを辞めてしまえば、基本的にこうした違法行為は成立しなくなる。だが多くの労働者が泣き寝入りする状態となっており、そうであるがゆえにこうした慣行が継続することになる。

 背景には、労働者の従属的な精神構造があり、勝手に会社を辞めるのは無責任、あるいは、会社を辞めてしまうと、他で仕事に就くことができないのではないかとの恐怖感から、こうした行動が抑制されていると考えられる。この構造は正社員でも基本的には同じであり、ブラック企業が存続する最大の理由となっている。

 こうした恐怖感は理解できないものではないが、労働者の側も、健全な市場メカニズムの重要な担い手であることを理解する必要がある。ドイツでは昨年まで一部の職種を除いて法定最低賃金がなかったが、最低水準の賃金しか得ていない労働者の賃金も、日本の法定最低賃金よるもはるかに高かった。

 労働者として必要な権利を主張し、それでも改善しない場合には、辞職するという、労働者として当たり前の行動を取ることが重要であり、そのための支援であるならば、同ユニオンの結成にも一定の役割があるだろう。

 だが一部企業の違法行為に対する糾弾だけに終わってしまうのであれば、劣悪な労働環境全体の改善にはつながらないだろう。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

sangyokyosoryokukaigi
政府の新成長戦略で飛び出した小中プログラミング教育の「今更感」

 安倍政権は、名目GDP(国内総生産)600兆円の目標を達成するため「第4次産業 …

no image
5月に行ったばかりなのに、クリントン国務長官が再び訪中。

 米国のクリントン国務長官が中国を訪問している。同長官は今年5月にも訪中しており …

josen
福島の除染作業で不正が発覚。だが本当の問題は別に存在している

 東京電力福島第1原発事故に伴う、被災地域の除染事業において不正が行われているこ …

factoryline
全世界的に製造業が回復基調。9月の量的緩和縮小の可能性が高まる?

 全世界的に製造業の景況感が改善してきている。米供給管理協会(ISM)が発表した …

abccook
携帯電話登場から約30年。ドコモとソフトバンクの立場は180度変わってしまった

 NTTドコモとソフトバンクの戦略の違いが鮮明になってきている。2013年9月の …

no image
IMFが指摘。日本の金融機関はもうこれ以上、国債を買い支えることはできない

 IMF(国際通貨基金)がいよいよ日本の国債消化能力ついて懸念を表明し始めた。 …

hyuga
防衛大綱の中間報告で浮上してきた、自衛隊ハイテク化の必要性

 防衛省は7月26日、日本の防衛力のあり方と保有すべき防衛力の水準を示す「防衛計 …

hasimoto20130113
橋下市長が体罰で自殺した生徒遺族に謝罪。教育委員会に対する知事関与の布石か?

 大阪市立桜宮高校の男子生徒がバスケットボール部顧問の男性教諭から体罰を受け自殺 …

runesasu003
ルネサス救済が正式決定。だが、早くもガバナンス不在の現実が露呈

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスは10日、第三者割当増資を実施し …

alipay
中国のメジャー決済サービスが来年上陸。日本人向けにサービスを展開

 中国のネット通販大手「アリババ」が、決済サービス「アリペイ」を日本国内で展開す …