ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ベビーシッターの届け出制を厚労省が検討開始。果たして根本的な解決になるのか?

 

 厚生労働省は2014年8月4日、ベビーシッターのあり方に関する有識者委員会の初会合を開催した。インターネットのマッチング・サイトを通じてベビーシッターに預けられていた男児が死亡した事件を受けての措置。シッターの届け出制度導入などを検討する。

babysitta

 児童福祉法ではベビーシッターに関する規定がなく、実態の全容把握は難しい状況となっている。事業者としてベビーシッターのサービスを提供しているところの多くは、保育士など有資格者を採用し、保険に加入するなど、一定の品質レベルを保っている。ただマッチング・サイトを通じて個人的に保育を請け負う形態の場合には、そのサービス内容や品質は千差万別というのが現実だ。

 今年3月にベビーシッターとして子供を預かっていた男性の自宅から、男児が遺体で発見されるという事件が発生した。インターネットのマッチング・サイトを介したサービスの提供であったことから、ベビーシッターのあり方が議論となり、今回の有識者会議の開催につながった。

 子供の命が危険にさらされるリスクを考えると、何らかの形での規制は必要と考えられるが、単純に規制を強化しても根本的な問題解決にはならない可能性が高い。

 事件発生当時、マスメディアや一部の政治家からは、男児を預けた母親の責任を追及する声が上がったが、個人の倫理を政策の場で議論してもあまり意味はない。
 男児を預けた母親は生活に困窮していたものの、児童福祉手当などの給付は受けていなかったという。おそらく制度の存在やその手続きに関する知識がなかったものと考えられる。現代の若年層は基本的にスマホ以外に情報収集手段を持っておらず、一般的な行政サービスに関する情報を得ることも難しいというのが現実である。

 マッチング・サイトを介したサービスは、こうした状況が背景にあって拡大している。仮に規制を大幅に強化しても、掲示板など非公式な場に仲介がシフトするだけで、同じようなことが繰り返される可能性が高い。
 高い技能を持った有資格者しかベビーシッターになれないというような状態になってしまえば、ニーズがあるにも関わらず待機児童の問題を解決できずにいる保育施設と同じ結果に陥る可能性もある。

 むしろ現状をベースにした上で、福祉サービスの存在やその手続きについて、どのように告知するのか、子供を預ける親の経済的負担をどう解消するのかといった、幅広い視点での対策が必要だろう。

 - 政治

  関連記事

sistinchapel
ローマ法王の選出会議(コンクラーベ)開催が早まる。イタリア大衆紙では陰謀論が沸騰!

 高齢を理由に辞任を表明したローマ法王ベネディクト16世の後継者を選ぶ会議(コン …

aso03
麻生財務省のナチス発言に見る、自民党中枢部の感覚の「古さ」

 憲法改正をめぐって麻生財務相が「ナチスの手口を学ぶべき」という趣旨の発言をした …

doller
米国の債務上限問題。1兆円コイン発行という奇策は財務省が否定

 新年に入りオバマ大統領と議会共和党の攻防が再び激しくなっている。昨年末、財政の …

jinmingen
IMFが特別引出権(SDR)に人民元を採用。英国の全面支援が決め手?

 IMF(国際通貨基金)は、11月にも特別引き出し権(SDR)と呼ばれる準備通貨 …

namapo
生活保護が4月から減額の可能性。だが実態はただのスタンドプレーで根本解決にはならず

 生活保護の給付が来年4月から減額される可能性が高まってきた。田村憲久厚生労働相 …

asesan48th
閉幕したASEAN外相会議。ようやく共同宣言がまとまったが中国批判は抑制的

 中国の南シナ海進出問題で注目を集めていた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会 …

monju
もんじゅ廃炉案が再び浮上するもやはり立ち消え?決められない日本人の悲しい性

 現在、運転を停止している高速増殖炉「もんじゅ」について、廃炉を含めた検討が行わ …

yosankyosho2015
オバマ政権が2015年度予算教書を発表。米国の財政収支改善がより明確に

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年会計年度(2014年10月~2015年 …

hoikuen
保育園の騒音を巡る裁判。試される価値観多様化の社会

 神戸市で保育園の「騒音」をめぐって裁判となっている。保育園の近くに住む70代の …

mikitani
三木谷氏が規制強化を批判して委員辞任を示唆。安倍政権はなぜ態度を決められない?

 楽天の三木谷社長は11月6日、都内で記者会見を行い、政府が大衆薬のネット販売を …