ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

「すき家」の赤字転落は、これから深刻化する人手不足経済の縮図?

 

 大手牛丼チェーン「すき家」を展開するゼンショーホールディングスは、人手不足による店舗休業に伴って、通期の業績が赤字となる見通しを発表した。同社の赤字転落は、人手不足が深刻化している日本経済の縮図かもしれない。

sukiya201408

 同社は2014年8月6日、通期の業績予想を発表した。当初は42億円の黒字を想定していたが、14億円の赤字に転落する見通しとなった。

 同社は牛丼チェーン「すき家」においてアルバイト店員が集まらず、200を超える店舗で一時休業や深夜営業の中止に追い込まれた。
 これによって売上高が減少したほか、深夜時間帯の1人勤務の体制を見直すことによって人件費が増加した。同社ではこうした状況を受けて、牛丼並盛の価格を250円から270円に値上げすることを決定している。

 同社は人手不足の影響がもっとも顕著に出たケースのひとつだが、外食産業は多かれ少なかれ似たような状況に直面している。

 人手不足には様々な要因があるが、もっとも大きいのは、若年層労働力人口の減少である。日本の労働力人口全体は、ここ10年の間、ほぼ横ばいが続いているが、15歳から34歳までの労働力人口は、何と2割も減っている。
 これは、日本全体の人口減少の流れが最初に顕在化したものであり、今後はあらゆる世代において慢性的な人手不足になる可能性が高い。

 慢性的な人手不足は、賃金の上昇圧力につながる。労働者の賃上げが実現するというプラス面はあるが、賃金の上昇が恒常化すると、インフレを加速させるとともに、企業業績を悪化させる。
 さらに、人手不足が続けば、今回のケースのように供給が制限されるという状況になる可能性もある。そうなってくると、せっかく需要があっても、供給不足からそれを埋めることができず、経済成長が阻害されるという皮肉な結果になってしまう。

 今回のゼンショーのケースは、人手不足から供給が制限され、人件費が高騰して業績が低迷、それをカバーするために値上げをするという、人手不足経済の縮図となっている。

 日本は過去20年、デフレと供給過多に苦しんできたが、その風景は一変した。今後は、供給制限とそれにともなう物価上昇という、別な要因での景気低迷を心配する局面となりつつある。

 - 経済 , , ,

  関連記事

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

bitcoin
取引所破綻で話題のビットコイン問題を整理する。その本質はどこにあるのか?

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引サイトを運営するマウントゴック …

airasia
大国になりたい中国。旅行客のマナーの悪さに対して政府が対策に乗り出す?

 中国人旅行者のマナーの悪さは今に始まったことではないが、大国として相応の地位を …

sbtakasago
太陽光発電の買い取り価格が2年連続で引き下げの見込み。36円は高いか安いか?

 経済産業省は、太陽光発電の電力買い取り価格を昨年に続いて引き下げる方針であるこ …

tokyotower
消費と生産の低迷がより鮮明に。1~3月期のGDPは連続のマイナス成長か?

 年明け後の各種経済指標が冴えない。消費・生産ともに低迷しており、このままの状態 …

zaikaitop
円安で株高になるのはおかしいという財界首脳の発言が象徴するもの

 経団連、日本商工会議所、経済同友会の経済3団体は2014年1月7日、年頭会見を …

yahoo
ヤフーがメール「覗き見」広告をスタート。インテリジェンス関係者の間で密かな話題に!

 ヤフージャパンがいよいよ電子メールの内容解析を使った広告戦略を本格展開する。こ …

sendaig7
G7を前に日本は八方塞がりの状況。日銀は追加緩和すらままならない?

 G7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)開催を前に、日本が八方塞がりの状況に …

bishonbu
通貨マフィアのディナー?教科書にも載っていない量的緩和策が突然メジゃーになったワケ

 国際決済銀行(BIS)本部で開かれる各国の中央銀行総裁による非公式の夕食会が、 …

gealstomjapan
日本メーカーによるグローバルな「コバンザメ商法」は上手くいくか?

 重電の分野では、巨額のM&Aを軸にグローバルな再編が急ピッチで進んでい …