ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

GEが家電部門を売却交渉。金融部門の分離に続いて、インフラ事業への集中が加速

 

 スウェーデンに本社を置く、欧州の家電大手エレクトロラックスは2014年8月14日、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の家電部門の買収について交渉中であると発表した。

gekyutoki

 GEは、もともとエジソンが発明した電球を販売する企業としてスタートしており、米国における伝統的な家電メーカーのひとつであった。今でもGE製の給湯器や冷蔵庫は、米国の家庭ではお馴染みである。
 だが現在、同社は重電分野を中心とする国際的なコングロマリットに変貌している。同社の売上高は15兆円程度だが、家電部門はわずか1兆円弱であり、全体のごく一部にすぎない。

 同社はフランスの重電大手アルストムの買収を計画するなど、火力発電などを中心とした社会インフラ事業への集中を進めている。北米の個人向け金融部門についても新規株式公開(IPO)を実施し、本体から分離した(シンクロニー・ファイナンス)。今回、家電部門の売却が実施されれば、同社の事業集中が一気に進むことになる。

 米国の電機メーカーの多くは、日本メーカーの攻勢を受けてほぼ全滅してしまったが、いわゆる白物家電は米国メーカーが依然として高いシェアを保っている。
 今回、エレクトロラックスがGEの家電部門を買収することになれば、会社全体の規模は米国の家電トップであるワールプールを上回ることになる。米国内のシェアは依然としてワールプールが上回っているが、長いスパンで見ると業界地図が変わってくる可能性もある。

 ただ、GEは韓国メーカーなど複数社と売却交渉を進めているという報道もあり、エレクトロラックスへの売却が正式に決定するのかは不透明だ。いずれにせよ、米国以外のメーカーがGEの家電部門を買収する可能性は高く、今回のM&Aが、白物家電の国際的な再編のきっかけになるかもしれない。

 - 経済 ,

  関連記事

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

jidoushayushutu
米国で日本の系列取引に対する批判が再燃の可能性。今回はもう取引材料がない?

 一時期は鳴りを潜めていた日本メーカーに対する批判が、米国で再燃しそうな兆候が出 …

economistataranai
10~12月期GDP速報値。プラス2.2%と事前予想を下回るが、市場は織り込み済み

 内閣府は2015年2月16日、10~12月期のGDP(国内総生産)速報値を発表 …

bukkajoushou
物価上昇の伸びは着実に鈍化。だが一方で国民はインフレを懸念

 総務省は2014年9月26日、8月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

abetpp
TPP事前協議の日米合意内容。あらゆる分野で市場開放について米との協議を確約

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加への最大の焦点となっていた米国と …

sakakibara
経団連が献金再開。表面的には関係修復が目的だが、もっと深刻な理由も

 経団連の榊原定征会長は2014年9月8日、政治献金を5年ぶりに再開する方針を明 …

rikokkyou
日本のバブル退治を彷彿?中国が景気減速にもかかわらず、金融引き締めを強行

 中国経済が正念場に差し掛かっている。香港上海銀行(HSBC)が6月20日に発表 …

noma
「世界一のレストラン」で食中毒。だが顧客にまた食べたいと言わせる料理の中身とは?

 世界最高のレストランとして有名なデンマークの「NOMA(ノーマ)」で、ノロ・ウ …

bitcoin
取引所破綻で話題のビットコイン問題を整理する。その本質はどこにあるのか?

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引サイトを運営するマウントゴック …