ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

党大会開催で厳戒態勢の北京でも反政府活動が発生。共産党支配の限界が露呈している

 

 中国では8日から共産党大会が開催されており、首都北京では厳戒態勢が敷かれている。中国共産党の指導者層に対する不満がかつてないほど高まっており、治安当局はかなり神経質になっている。

 北京市の公安当局は、市内を走るすべてのタクシーの運転手に対し、大会期間中は後部座席のドアをロックし、窓も開かないようにする措置を命じている。反共産党的なビラが撒かれることを防止するためだという。

 またネット上の検閲も強化されており、このところ話題となっている温家宝首相の不正蓄財を報じる海外のサイトにアクセスできないのはもちろんのこと、包丁やナイフを売るサイトも閉鎖させられている。

 当局の規制が厳しい中国のメディアや中国政府に媚を売りたい日本のメディアはほとんど報じていないが、8日朝には天安門広場において共産党大会に抗議する女性が宣伝ビラを撒き、当局に排除されるという事件が起こっている。
 もっとも一昔前であれば、そのような行為を行えば即刻逮捕され下手をすれば処刑されていた。だが現在はそうもいかず、女性が排除されたのは、党大会の開始まで2時間を切ってからであったという。

 中国共産党は、一党独裁を続けるには恐怖と暴力が必要となるものの、もはやそれが許容されない社会情勢という矛盾した局面に立たされている。
 格差の是正を目指せば経済成長が阻害され、経済成長を重視すると共産党支配の正統性に疑問符が付く。次期総書記に内定している習近平氏は歴代総書記の中で、もっとも難しい課題を背負わされての就任となることは間違いない。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

no image
日本は世界第2位の富裕層大国?そのワケは円高と高齢者優遇政策にあった

 日本の富裕層が増加しているという外資系金融機関のレポートに驚きの声が上がってい …

nttkoshudenwa
ドコモがセット割り参入を総会で表明。民営化から30年、NTTをめぐる環境は変わった

 NTTドコモの加藤薫社長は2014年6月19日、定時株主総会で、NTT本体との …

no image
党大会目前でも権力闘争が終結せず。中国は不安定な状態が継続か?

 中国の政権交代を間近に控えているにも関わらず、権力闘争がさらに激しさを増してい …

kanntei
日本版NSC設置へ。だが動かない組織の上にいくら新しい組織を作っても結果は同じ

 政府は、外交・安全保障政策の司令塔となる「国家安全保障会議」、いわゆる日本版N …

munyutin
反ウォール街だったはずのトランプ政権に多数のゴールドマン出身者

 選挙期間中からウォール街を敵視し、庶民の味方であることを強調していたトランプ大 …

amazondrone
米国が無人機の商用利用ルールの原案を提示。本格普及に向けて動き出す

 米当局がとうとう無人機(ドローン)の商用利用に向けて本格的に動き始めた。実際に …

kuroda02
黒田日銀総裁が、現在の政府債務は持続不可能と財務官僚らしい発言。その背景とは?

 日銀の黒田総裁は3月28日、参院財政金融委員会において、「政府債務のGDP費が …

shalegasrig
米国のシェールガスブームに我慢できず、とうとうドイツが抜け駆け参戦

 米国におけるシェールガス革命の進展で窮地に立たされている欧州において、とうとう …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

kyouiku
教育再生会議が英語教育の拡充を提言。だが特定校重点支援という概念には疑問の声も

 政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は5月28日、大学教育などの …