ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

多発する土砂災害。日本は国土開発のあり方を再考すべき時期に来ている?

 

 広島市で起きた大規模な土砂災害から1週間以上経過したが、これまでに70人以上の死亡が確認され、十数名が行方不明のままとなっている。広島という大都市でこうした大規模な土砂災害が発生したことは、少なからずショックを与えている。

hiroshimadosha

 広島市の松井市長は、避難勧告が遅れたのではないかという指摘に対して、当初は、マニュアル通りに業務を行っており問題はないという見方をしていた。だが、26日の記者会見では、「勧告が早ければ被害が小さくなった可能性はある」と述べている。

 今回が被害が集中した地域は以前から土砂崩れが起こりやすいといわれていた場所だったことから、今回の被害は人災であるとの指摘が一部から出ている。
 だが、現実問題として、明らかな失態がない限り、どこまでが人災でどこまでが天災なのかを判断するのは難しい。

 このところ、日本の気象が大きく変化していることは、誰もが感じている現実といってよいだろう。これが一時的なものなのか、恒常的なものなのかについては、簡単に結論を出せるものではない。だが、少なくとも、従来の気象や災害に対する常識が通用しなくなっていることだけは間違いない。
 従来まで安全だった場所が危険地域になっている可能性があり、そうだとすると、災害に対する考え方も、現状に合わせて変えていく必要があるだろう。

 昭和までの日本は、経済的メリットが最優先され、半ば強引に国土開発が進められてきた。当時は、日本は土地がないので、都市から遠く離れた場所に宅地を造成するのもやむを得ないという論調が強かった。だが、その前提条件は必ずしも正しいとはいえないものであった。

 例えば東京の人口密度は、都心部などではパリよりも低く、本当に土地の高度利用が進められているのかについては疑問の余地がある。
 最近になってようやく一般市場への売却が進められているが、超一等地の広大なスペースに、大企業の社宅や接待施設が建てられていたり、官庁の関連団体が大型施設を保有しているのは、日本では当たり前の光景であった。

 政府内部では、コンパクトシティなどに代表されるような、都市部への人口集約をさらに進める動きと、逆に過疎化を食い止めようとする動きの両方がある。どちらを選択するのかで、日本の国土開発の方向性は大きく変わる。
 少なくとも、従来の常識を一旦ゼロベースにしたうえで、今後の開発や維持をどのように進めていくのか、議論していく必要があるだろう。

 - 政治, 社会, 経済 , ,

  関連記事

aruno
アルノー家がディオールの株式を追加取得。LVMHの不透明性を払拭

 高級ブランド最大手LVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)は2017年4月25日 …

sebunsuzu
セブン鈴木氏の退任によって、同社は批判できないというタブーがなくなった?

 セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼最高経営責任者が退任の意向を明ら …

nenkinkiko
個人情報流出の日本年金機構。年間の情報システム経費は何と1000億円!

 日本年金機構は2015年6月1日、年金情報を管理しているコンピュータに外部から …

kyosho201502
オバマ政権が打ち出した海外利益課税策。米企業の立地戦略はどうなる?

 オバマ政権が打ち出した企業の海外利益に対する課税策が米国内で議論となっている。 …

putinkuremia
思いのほか苦境にあるロシア。今回の一連の外交はいわゆる「弱者の戦略」

 ロシアによるクリミア併合プロセスが着々と進んでいる。表面的には軍事力を前面に押 …

shougi
プロ棋士がコンピュータに負けた事件で浮き彫りになった日本人のメンタリティ

 将棋のプロ棋士とコンピューターソフトが争い、コンピュータが勝利したという出来事 …

weizugamen
道路情報シェアのアプリをめぐって米で騒動。問われるインテリジェンス能力

 渋滞など道路情報をシェアするアプリ「Waze」をめぐって米国でちょっとした騒動 …

merukeruputin
プーチン大統領の独裁に抗議してトップレス女が乱入。メルケルは驚いたが本人は余裕

 ドイツを訪問中のプーチン露大統領の前にトップレスの女性が現れ、プーチン大統領の …

yamamotoitiro
著名ブロガーが海外ヘッジファンド積立サービスの会社に公開質問状

 著名ブロガーの山本一郎氏は3月7日、海外ヘッジファンドに対する積立サービス「い …

obamaimin
米国で移民の国外退去を猶予する政策が不調。すでに時代は次のフェーズに進んでいた

 オバマ大統領が選挙対策の目玉として発表した不法移民の強制送還を猶予する政策が思 …